« 昭和フォークソング列車  | トップページ | 支社版フレーム切手  »

2010年12月19日 (日)

次はたてぶえ列車です 

「昭和フォークソング列車」は、17D~18Dと大原~上総中野を往復して終了です。ここでお手伝いも終了となったので、駅前のふじやさんで昼食にします。川00系統さんと、バス乗りに来たときによく行く店です。店内にほんのちょっとだけ模型が飾ってあるのですが、バスコレ第16弾の小湊鉄道バス7Eが加わってました。

食事も終わって、15:27の23Dに乗ります。
Isumi_mooming20101219_03
202号フローレンでした。ちなみに、いすみ鉄道いすみ200型は、201と202の2両だけスノープラウ付きになっています。

Isumi_mooming20101219_04
スタンプの置かれていない、上総中野側のドア横には小さなクリスマスツリーが飾られています。

さて、今度の休日12月23日は、いすみ鉄道「たてぶえ列車」の運転です。
Isumi_tatebue_train
大多喜(14D)大原(17D)上総中野(18D)大多喜と、大多喜始発で1往復します。こちらは定期列車内での演奏ですので、乗車券・定期券だけで聴くことが出来る企画です。TVや映画でおなじみの曲を、各ステージ5曲程度演奏するとのことです。

ちなみに、こちらは参加費無料、出演者無報酬ですので、JASRACへの申請はしていません。高校野球応援の場合と同様です。球場への入場料はいるけど、応援の音楽を聴くのには料金がいらないですよね。申請の有無については、社団法人著作権情報センター(CRIC)のサイトにわかりやすく載っています。

|

« 昭和フォークソング列車  | トップページ | 支社版フレーム切手  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 次はたてぶえ列車です :

« 昭和フォークソング列車  | トップページ | 支社版フレーム切手  »