« いすみ204の嫁入り(1)  | トップページ | 支社版フレーム切手  »

2010年12月 8日 (水)

いすみ204の嫁入り(2) 

2010年12月7日(火)、午後から時間休をとって、大多喜駅に到着したキハ52 125を撮影していると、知った顔が現れて「今、国吉駅で204の積み込みやってますよ。社長もそっちに行ってますが」と教えてくれる。えぇっ、嫁入り搬出は夜じゃなかったのかな。とりあえず、国吉駅へ急いで行ってみる。

Isumi_k204_06
国吉駅へ到着すると、まさに204がトレーラーに載せられているところだった。社長や応援団の掛須団長の姿もあった。

Isumi_k204_07
まずは、台車がトラックに載せられて、嫁入り先へと先行していった。

Isumi_k204_08
いよいよ、いすみ204を載せたトレーラーが動き出した。

Isumi_k204_09
目の前を、いすみ204がゆっくりと走っていった。国鉄末期によく見られたダルマ貨車の状態ではなく、今回は代車付きの鉄道車両としてお嫁入りできる。いすみ204、いつまでも幸せに。

Isumi_k204_10
国吉の商店街を走り抜ける、いすみ204。小さく思えるレールバスも、道路にでるとその大きさは車以上に存在感がある。

残念ながら、自分はここで時間切れ。会議があるので仕事場に戻った。社長さんや掛須団長は、嫁入り先での据え付け工事まで見届けるとのこと。ということで、この先の様子は社長ブログで公開されるのを待つことにしよう。

|

« いすみ204の嫁入り(1)  | トップページ | 支社版フレーム切手  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いすみ204の嫁入り(2) :

« いすみ204の嫁入り(1)  | トップページ | 支社版フレーム切手  »