« 都電荒川線新色お披露目(4)  | トップページ | 市原市民の森へ(2)  »

2010年12月26日 (日)

市原市民の森へ(1) 

2010年12月26日(日)。今日は小湊鉄道のイルミネーショントレインの運転最終日。市原市民の森のイルミネーションがあまりにもすばらしかったので、同居人に「大掃除早めに終わらせて、午後から市民の森へ行ってみようか」というと、いいねという。それではと大掃除に取りかかったのだが、やっぱり予定通りには終わらない。国吉からいすみ鉄道で行く予定を変更して、養老渓谷駅まで自家用車で行って、そこから列車とバスで向かうことにした。

養老渓谷駅の有料駐車場に車を停める。窓口で「普通車駐車1台と、月崎まで往復大人2枚」という。すると「ここから鉄道で往復するのですね。それでは、駐車料はいりません」とのこと。なんと、駐車料金500円が無料になってしまった。
Kominato20101226_01
小湊鉄道は、往復切符は片道2倍の1割引になっている。片道240円だが往復で買ったので480円の1割引で440円になった。

養老渓谷駅には、テレビの旅番組でも紹介されたネコが住んでいる駅だ。今年の3月生まれの子猫もずいぶん大きくなっただろうと、きっぷを見せて早めにホームに入れてもらった。

段ボールに「ミー、なおき、ゆうた、ネネの家」と書かれている。これが4匹の名前のようだ。
Kominato20101226_02
この寝ているのは、なんという名前なんだろうか。

Kominato20101226_03
この子はネネちゃんのようだ。

Kominato20101226_04
この子の名前は何というのだろう。

Kominato20101226_05
この子はミーちゃんのようだ。たしかミーちゃんがお母さんネコだったはず。もう子供もお母さんと同じ大きさになっている。

|

« 都電荒川線新色お披露目(4)  | トップページ | 市原市民の森へ(2)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/50407738

この記事へのトラックバック一覧です: 市原市民の森へ(1) :

« 都電荒川線新色お披露目(4)  | トップページ | 市原市民の森へ(2)  »