« 赤い花と黄色い列車  | トップページ | YOKOHAMAトレインフェスティバル  »

2010年10月 3日 (日)

「荒川線の日」イベント 

今日10月3日(日)は、3つのイベントを駆け足で回ってきました。まずは、都電荒川線の荒川車庫で開催された「荒川線の日」イベントです。10~13時の開催でしたが、10:30から1時間ちょっと寄ってみました。

Toden20101003_1
10~11時は7022号と軌陸車の展示でした。本来、軌陸車は専用軌道を走るものなので、今回のように日中車庫内の線路の上に出ることはないのだそうです。正面からも撮ったのですが、鉄車輪がタイヤの前後に2つあって、片側4個あるんですね。DMVみたいに、前後2個しかないものだと思っていたので、これが意外でした。

Toden20101003_2
6086号の展示は12~13時なのですが、10時半から30分間ある車両に近づいて撮影タイムに、車庫内に停まっているところを撮影しました。まだビューゲルが上がっていないのが残念ですけど。

Toden20101003_3
11~12時の展示は、7022号と阪堺軌道塗色の7511号です。7511号はなんと阪堺軌道の「えびす町」を出しています。11:46からは行き先表示を変えるとのことでしたが、その前に帰ってしまいましたので、次は何と出したのかは知りません。

Toden20101003_4
車庫内見学もしました。奥のトラバーサでは、何回も電車が運搬されているのを目にすることが出来ました。

Toden20101003_5
先ほどの軌陸車が鉄車輪を上げて、自動車として車庫に帰ってきました。自家用車と並ぶと、かなり大きいのがわかります。エンジン音もかなり大きかったです。

|

« 赤い花と黄色い列車  | トップページ | YOKOHAMAトレインフェスティバル  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「荒川線の日」イベント :

« 赤い花と黄色い列車  | トップページ | YOKOHAMAトレインフェスティバル  »