« 鶴見線・南武支線の旅(2)  | トップページ | 支社版フレーム切手  »

2010年10月11日 (月)

佐原のボンネットバス 

佐原のボンネット周遊バス「佐原街並み号」。夏の間はお休みでしたが、今日から秋の運行が始まりました。

今日は午後から取手の切手屋さんに行く用事があったので、早起きして午前の便だけ撮ってから取手へ向かうことにしました。

Sawara_bus_20101011_1
香取神宮の旧参道の坂道を駆け上がる「佐原街並み号」。10月だというのに、まだ彼岸花が咲いていました。さすがに、色は少々くすんでましたけど。

Sawara_bus_20101011_2
同じく、旧参道に咲くコスモスの脇を走り抜ける「佐原街並み号」。もう少し花の数が多いとよかったのですけど。

Sawara_bus_20101011_3
香取神宮の駐車場で待機する「佐原街並み号」。後ろの木も、少しだけ色づいてきました。

Sawara_bus_20101011_4
参道の茶店なら、ほとんどの店で扱っている厄除だんごも心牽かれたのですが、やっぱりあんこは止めておこうと、地元名産紫芋を使ったコロッケ160円也を食べました。その場で揚げて、あつあつのを食べさせてくれました。

|

« 鶴見線・南武支線の旅(2)  | トップページ | 支社版フレーム切手  »

コメント

そのバス、伊豆に来た事があってうちのボンネットとコラボレーションしただけでなく、車内で私が弾き語りライブをした事がありますよ(笑)


個人所有のバスらしく内装は凄く綺麗でしたね。

投稿: ミモリー | 2010年10月14日 (木) 07時35分

ミモリーさん、こんにちは。

このバスは、オーナーのKさんがとっても大事に乗っているので、いつ乗せていただいていもきれいなバスです。

元々は鉱山の職員輸送バスだったそうです。Kさんが国鉄バスの部品や内部のステッカー(窓から手を出さないで等)をつけて、国鉄路線バス仕様に造りあげたのだそうです。

投稿: わらしべ長者町 | 2010年10月14日 (木) 22時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/49716778

この記事へのトラックバック一覧です: 佐原のボンネットバス :

« 鶴見線・南武支線の旅(2)  | トップページ | 支社版フレーム切手  »