« 「荒川線の日」イベント  | トップページ | バスフェスタ2010 in YOKOHAMA(1)  »

2010年10月 3日 (日)

YOKOHAMAトレインフェスティバル 

今日10月3日(日)は、3つのイベントを駆け足で回ってきました。都電の次に行ったのは、横浜駅から直結している、地下街ポルタの特設会場での、各鉄道会社の販売ブース見学でした。

今日3日はいすみ鉄道も出店しているので、見に行ったのですが・・・。いつものい鉄グッズの店とはまったく違ってました。煙り最中もおかきも見当たりません。並んでいるのは、国鉄時代の愛称版やサボ。まるで、ヲタ向け鉄道グッズ店となっていました。もちろん、それらしい人たちで混雑していたので、裏側からこっそり並んでいる商品を見て終わりにしました。社長の秘密の蔵出し?商品でしょうか。

わたらせ渓谷鉄道や関東鉄道など、数社で興味深い硬券を販売していました。JRとの連絡券や鋏で必要な駅名まで切って売る準常備券などです。きっぷは買い出したらきりがないし、自分が実際に使ったもの以外はそれほど熱心に集めていないのでパスしました。

そんな中、ひたちなか海浜鉄道のサボに心牽かれて買ってしまいました。貼り紙には、サボ(青・白)3000円、サボ(ローマ字入り)3500円とあったのです。ホーロー製で3000円は、ちょっとお得かなと軽い気持ちでのぞいたのです。そしたら、ローマ字ナシの青がたくさん重ねてあるのです。一番上のは、阿字ヶ浦の「阿」の字の口がハートになっています。「これ、イベント用ですか」とたずねると、「いいえ。全部で7両あるんで、1両ずつちょっと変えてあるんです。普段、普通につけて走ってますよ」とのこと。
Yokohama_train20101003
そこで、こんな風に勝田の田がハート型になっている1枚を買ってしまったのです。ちょっとお洒落で遊びがあって、心牽かれてしまったのです。

いすみ鉄道も、1両だけスペシャルで、上総中野の「中」の字がニョロニョロになったサボがあってもいいかな、なんて思ってしまいました。

|

« 「荒川線の日」イベント  | トップページ | バスフェスタ2010 in YOKOHAMA(1)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/49640559

この記事へのトラックバック一覧です: YOKOHAMAトレインフェスティバル :

« 「荒川線の日」イベント  | トップページ | バスフェスタ2010 in YOKOHAMA(1)  »