« ペコポコYEAR'S切手はナシ  | トップページ | 支社版フレーム切手  »

2010年9月14日 (火)

コート紙10円出現? 

今日、山さんからこんなカバーが届きました。
Stamp10yen_20100914_1

10円切手の田型が2組貼ってある定形カバーです。これのどこがおもしろいかというと・・・。山さんからの手紙によると、右側の田型が従来の切手で、左側がこの8月に出現したらしいコート紙の10円だというのです。コート紙って、あの記念切手に使用される光沢紙ですよね。そこで、切手の傾きを変えて撮影してみました。

Stamp10yen_20100914_2
たしかに、左側の田型は光を反射していますね。郵便番号読み取り機を通過するときに印刷されるバーコードもはっきり見えます。用紙が違うのは明らかですね。

果たしてこれがコート紙の普通切手なのか。まったく新しい用紙なのか。普通切手は、自分の専門分野ではないので、詳しいことは専門家の方に任せたいと思います。

|

« ペコポコYEAR'S切手はナシ  | トップページ | 支社版フレーム切手  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コート紙10円出現? :

« ペコポコYEAR'S切手はナシ  | トップページ | 支社版フレーム切手  »