« 伊豆半島路線バスの旅(2)  | トップページ | 伊豆半島路線バスの旅(4)  »

2010年9月18日 (土)

伊豆半島路線バスの旅(3) 

伊豆フリーQきっぷを使って、伊豆半島をおもいっきりバスで回ります。

第2日は、伊東駅から再開です。

7 伊東駅8:10→9:07修善寺駅(中伊豆東海バス)
Tokaibus20100918_01
伊東駅から出るバスは、ほとんどが伊豆東海バスなのだけれども、この路線のバスは修善寺の中伊豆東海バスが担当していた。

とにかくカーブの連続する路線だった。昨日の定期観光バスのガイドさんが、「昔は伊東から修善寺に行くのに1時間かかったけれども、今は有料道路ができて40分で行けるようになった。」と言っていた。でも、この路線バスは1時間かかる峠道を行くのだった。
Tokaibus20100918_02
冷川峠を過ぎると、道は急な下り坂に変わった。センターラインのない道が続く。下尾野口バス停手前で、その道をトラックがふさぎ、重機を下ろしていた。どうすることもできず、重機を降ろし終わるまで数分間停車せざるを得なかった。それでも、定刻3分遅れで修善寺駅に到着した。

8 修善寺駅9:15→9:53昭和の森会館(中伊豆東海バス)
Tokaibus20100918_03
観光路線だから、観光タイプのバスで運行しているのだと思ったのだが、たまたまだったようで、すれ違うバスは普通の路線タイプが多かった。さすがに3連休初日ということもあり、観光客が多かった。それでも、浄連の滝を過ぎると、車内は自分だけになっていた。

昭和の森会館は「道の駅 天城越え」にある施設。まずは道の駅きっぷを購入してから、施設内のお店を見て回る。朝食もきちんと食べていなかったので、いくつか食べてみる。
Tokaibus20100918_04
揚げたて!と宣伝していた「しいたけコロッケ」120円。中は黄色っぽいジャガイモとしいたけ。しいたけがけっこう大きな切り身で入っていて、なかなかおいしかったです。
Tokaibus20100918_05
「わさびらむね」という商品。「おとな味」の文字が・・・。でも、辛くはなかったです。だって、本製品にわさびは使用されておりませんっていう文字がありましたから。わさびのビールもあったのですが、さすがにビールは自粛しました。

|

« 伊豆半島路線バスの旅(2)  | トップページ | 伊豆半島路線バスの旅(4)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/49488134

この記事へのトラックバック一覧です: 伊豆半島路線バスの旅(3) :

« 伊豆半島路線バスの旅(2)  | トップページ | 伊豆半島路線バスの旅(4)  »