« 支社版フレーム切手  | トップページ | CS蒸気機関車時代  »

2010年8月19日 (木)

金の穂をたたえた田んぼ 

今日は鴨川の病院へ行く日でした。予約は10:00からで、その前に各種検査があるので7:30には家を出ました。予定通り、予約時間の1時間前には検査が終わったので、予約時間には検査結果が出ているはずです。ところが「今日は予約がたくさん入っておりまして、10時からの方は早くても10時半過ぎになると思います」とのこと。実際に呼ばれて診察が始まったのは、11時を過ぎていました。

1月に尿に糖は出てないけど血糖値が高いので糖尿病の疑い有り。と診断されて経過観察を続けているのですが、カロリー制限のおかげで、体重は30kg近く落ちたし、血糖値もLDLコレステロールも中性脂肪も検査毎に下がってます。今日あたりで、自己管理が出来ているからもう来なくて良いという言葉を期待したのですが、また2ヶ月間経過観察だそうです。

病院からの帰りに、いすみ鉄道に寄り道していきました。もう、稲刈りが始まっているので、金の穂をたたえた田んぼの中を行く光景を早く撮っておこうと思ったからです。
Isumi_mooming20100819_1
久我原~総元間の踏切からです。そう、「ムーミン谷の人々へ」のジャケット写真に写っている、あの第4種踏切から撮ったのですね。17Dで202フローレンでした。

Isumi_mooming20100819_2
その折り返し18Dを、小谷松~大多喜間の大多喜病院脇で撮ったものです。真横から撮るのは、どうしてもピントがきちんと合わせにくいです。

|

« 支社版フレーム切手  | トップページ | CS蒸気機関車時代  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金の穂をたたえた田んぼ :

« 支社版フレーム切手  | トップページ | CS蒸気機関車時代  »