« 少数派に乗って成田空港へ  | トップページ | シャガール展へ  »

2010年8月14日 (土)

成田スカイアクセス初乗りです 

2010年8月14日(土)。今日は、鉄、バス、切手等のいくつかの用事をくっつけて、1日うろうろしてきました。かなり濃い1日でした。

7月17日に開業した成田スカイアクセス。まだ乗っていませんでした。日本の鉄道完乗を目指しているからには、いつかは乗らなくては。ということで、本日乗りに来ました。どうせ乗るなら、民鉄最速の時速160kmのスカイライナーに乗らなくては。

ということで、成田空港駅の窓口で「初めて乗るので、進行方向右側の窓側下さい」とテツらしい言葉を並べて、特急券を売ってもらいました。まだ開業1ヶ月。そんな客も多いのでしょう。「右側ですね」と確認して渡されました。まだ発車まで45分もあるので、余裕で希望の席が買えました。

Narita20100814_6
暗いホームに、濃紺の先頭はとっても撮りづらい色でした。

Narita20100814_7
乗車したのは「スカイライナー4号」です。もちろん、終点の京成上野まで乗車します。

Narita20100814_8
特急券です。乗車券はIC乗車券(SUICA)で入るからと言って、特急券だけ作ってもらいました。おかげで、下車しても特急券は手元に残りました。

Narita20100814_9
乗っていて何が一番快感だったかというと、空港第二ビル駅を出た直後、右側の車窓を走る「成田エクスプレス10号」を軽く抜き去ったことですね。この区間でも、スカイアクセスの方が最高速度が上のようです。はじめからわかっていれば、カメラを構えていたのですけど。

貫通ドア上にモニタがあって、現在位置や下車案内が出るのですけれども、成田湯川駅を出たところで「先頭車両からの風景をご覧下さい」の案内があって、正面展望が映し出されるんです。これはいいぞと思っていると、印旛日本医大駅に入るところで終わってしまいました。160km出せるのは、この間だけなんでしょうね。それに、駅進入で万一の映像が流れても困りますからね。

Narita20100814_10
そのモニタで意外と登場回数が少なかったのが、スカイライナーのロゴ。成田空港発車直後と京成上野到着直前にしかモニタに登場しませんでした。

車両は6割方の乗車。まだ朝早い便のためか空席も多かったです。その大半の乗客は日暮里で下車しました。終点の京成上野まで乗ったのは、4号車は5人ほどでした。

|

« 少数派に乗って成田空港へ  | トップページ | シャガール展へ  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/49149058

この記事へのトラックバック一覧です: 成田スカイアクセス初乗りです  :

« 少数派に乗って成田空港へ  | トップページ | シャガール展へ  »