« 青春18きっぷで三島へ(1)  | トップページ | 青春18きっぷで高崎、そして自宅へ  »

2010年7月27日 (火)

青春18きっぷで三島へ(2) 

2010年7月27日、今日は青春18きっぷで少し寄り道しながら、静岡県の三島を目指します。

2 清音9:28→9:53岡山
 115系の2連×2の4両編成でした。新見側は、あの独特の平面顔です。こいつらも近い将来黄色一色になってしまうのでしょう。まるで、首都圏の通勤電車のようにみえてしまうのではと思ってしまいます。
Misima20100727_6

昼食用の駅弁を買って、座席確保を兼ねてひと駅、北長瀬へ戻ります。

3 岡山10:14→10:18北長瀬
 213系の2連×2です。前2両が新見行き、後ろ2両が備中高梁止まりと案内しています。

4 北長瀬10:47→12:08播州赤穂
 駅の時刻表には、播州赤穂・岡山とあり、注釈で前2両が播州赤穂行きとありました。しっかり前2両の乗車位置で待ちます。
Misima20100727_7
岡山では大勢の人が待っていました。乗り通す人もあったので、座席確保に北長瀬から乗って正解でした。しっかり日陰の窓側に座れましたから。

5 播州赤穂12:09→14:42野洲
 わずか1分乗り継ぎで新快速野洲行きに接続です。8両だったので、窓側に座ることができたのですが、気づくと弱冷房車でした。ちょっとがっかり。車中で、岡山駅で買ってきた、8月末まで限定の「宇野線開業100周年弁当」をたべました。寝台特急「瀬戸」のヘッドマーク風の缶バッジがついているのが、鉄心をくすぐられます。

6 野洲14:43→15:18米原
 野洲でも1分乗り継ぎで普通米原行きに接続です。これで、次の新快速米原行きに乗るよりも早く米原に着きます。米原からの接続にも、これで余裕がでます。

7 米原15:30→16:04大垣
Misima20100727_8
次の新快速が米原に到着するときには、すでに大垣行きが入線していました。自分はしっかり座席を確保して写真まで撮れましたが、新快速で来た人は厳しかったようです。一応4両編成だったので、それなりに座席数はあるのですけど。

8 大垣16:11→17:37豊橋
 当初の予定では16:26の特別快速に乗る予定だったのですが、16:11の新快速が空席多数だったので、これに乗っていきました。

9 豊橋18:07→18:42浜松
 豊橋ですぐに接続した浜松行きは117系の4連。心ひかれましたが、空席もあまりないようでしたので、予定通り1本落とします。313系の3連になってしまいました。ロングシートですが、冷房はよく効きました。

10 浜松19:13→20:11静岡
Misima20100727_10
いったん改札を出て、自動券売機で「ホームライナー静岡6号」のライナー券を買います。310円でリクライニングシートに1時間ゆられての移動です。平日だからできる移動です。

11 静岡20:22→21:22三島
 313系2連+211系2連の4両編成。211系の2連というのは、御殿場線用に投入された1M方式の異端車ですね。けっこうな乗客数でしたが、なんとか始発から座れました。無事に三島に到着です。

明日は、高崎に行って「ググっとぐんま鉄道スタンプラリー」の残り、上信電鉄をやってきます。なんで三島かと言ったら、三島から高崎まで1枚の普通列車グリーン券で乗れるし、明日は平日だからあの列車も走っていますから。

|

« 青春18きっぷで三島へ(1)  | トップページ | 青春18きっぷで高崎、そして自宅へ  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/48992662

この記事へのトラックバック一覧です: 青春18きっぷで三島へ(2)  :

« 青春18きっぷで三島へ(1)  | トップページ | 青春18きっぷで高崎、そして自宅へ  »