« SLばんえつ物語号(2)  | トップページ | 塔のへつりにて  »

2010年6月 7日 (月)

会津浪漫星号にて 

会津鉄道のお座トロ展望列車「会津浪漫号」。下りが1本で風号。上りが2本で、花号と星号。今回は、上りの星号に乗車しました。

Aidu20100606_1
到着は13:42ですから、わずか8分で折り返しです。臨時列車なので、厳しい運用なのでしょう。でも、今日は大変空いていて、トロッコ車に乗ったのは10人弱でした。トロッコ車の定員は44名ですから、みんな好みの席に座れました。

Aidu20100606_2
みんな日陰側に座っているので、日向側に座ったのは自分だけ。でも、風が涼しくて気持ちいいので、日陰側じゃ寒いくらいじゃないでしょうか。

Aidu20100606_3
芦ノ牧温泉駅で14:22の発車まで6分ほど停車。今待合室に「バス駅長」がいますとのことで、改札を出て行ってみます。すやすやお休み中でした。
 ところが、一気に人が来てしかも禁止のストロボをたく人がいるものだから、目を覚まして逃げてしまいました。安全?な事務室内に入ってしまいました。自分も2カットしかとれませんでした。発光禁止のやり方を知らない人は、撮影禁止くらい大書きしないとダメかな。駅長の後ろの壁に、それなりの注意書きは書いてあるんですけど。

Aidu20100606_4
芦ノ牧温泉駅を出るとき、最後尾の展望車に行ってみます。運転席隣は、展望用ベンチシートになっていました。今日は展望車の乗客は1名しかいません。ベンチシートが空いていたので、駅出発風景だけ撮ります。廃車になった旧トロッコ車は、この駅に停めてありました。

Aidu20100606_5
新型トロッコ車のテーマは「バス駅長」です。あちこちに、「バス」のイラストがあります。トンネルに入ると、お座敷車と展望車は室内灯が付きますが、トロッコ車は真っ暗。その代わり、蓄光塗料で書かれたバスの足形や絵が緑色に光ります。ただし、かなり揺れるので、なかなかきれいに撮影できませんでした。

|

« SLばんえつ物語号(2)  | トップページ | 塔のへつりにて  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/48566150

この記事へのトラックバック一覧です: 会津浪漫星号にて  :

« SLばんえつ物語号(2)  | トップページ | 塔のへつりにて  »