« 支社版フレーム切手  | トップページ | 「白い砂」運転記念 想い出の房総列車(1)  »

2010年6月17日 (木)

神様がくれたお休み(53) 

2010年6月17日(木)
 今日もいい天気。梅雨はひと休み。昨日よりも暑くなるという天気予報だったが、昨日より湿度がないからか、風が吹いているからか、それほど厳しくはなかった。
 ちょうど、郵便局へ行く用事もあったので、閉まらないうちにと昨日より1時間早く16時過ぎに家を出て、歩きに行った。優美局へ寄って用事を済ませてから、いつものように水田地帯の車の来ない舗装道を歩いて行く。そして、いつもの第二長堀踏切へ。今日は16時の292Mを撮る。いつもより踏切寄りで正面がちに狙ってみた。
Choja20100617
これなら、7月下旬から3週間4週間にわたって運転される、臨時快速「白い砂」も狙えるかな。

 今日は、夕方歩きに行った以外は、家の中で洗濯したり、風呂掃除したりと身体を動かしていた。休みもあと1週間。そろそろ、仕事がどんな風になっているのか、気になってきた。来週は1回、復帰後の仕事の打ち合わせに出向くつもりだ。

|

« 支社版フレーム切手  | トップページ | 「白い砂」運転記念 想い出の房総列車(1)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神様がくれたお休み(53) :

« 支社版フレーム切手  | トップページ | 「白い砂」運転記念 想い出の房総列車(1)  »