« 支社版フレーム切手  | トップページ | むし歯予防デーイベント(1)  »

2010年6月 4日 (金)

神様がくれたお休み(41) 

2010年6月4日(金)
 今日もとってもよい天気。今日は、いすみ鉄道大多喜駅のネーミングライツでおなじみのデンタルサポート(株)が、いすみ鉄道の列車内でイベントを行うとのこと。動くだけでなく、少し話しもしたかったので、同居人と一緒に参加してきました。

 参加内容は、別エントリーで書きますけど、セミナー1の上り列車の参加者がとても少ない。我々2人、どこかの会社の一団風の方3人。幼児連れのお母さん。もしかしたら、もう少しいたかもしれないが、多くて10人というところ。そこへ、千葉テレビ、千葉日報ともう1つどこかの女性の方。それに、いすみ鉄道応援団のtassさんが、取材で乗っている。
 千葉テレビは「絵」が欲しいから、「そこ歯ブラシ持っているところ、こっち向いてもらえます」とか、何度も声がかかる。幼児連れのお母さんと夫婦で参加の自分たちが、格好の取材対象になってしまったようで。お恥ずかしい。

 この列車が大多喜に着いてから、そのまま上総中野へ。養老渓谷駅へ行って、先日の「いい旅夢気分」に出ていた、駅ネコさんに会ってくる。
 その後、小湊鉄道、いすみ鉄道で国吉駅へ。停めてあった自家用車で15時には帰宅する。

 今日はあまり歩いていないので、16時半に自宅を出ていつもの第二長堀踏切へ。昨日と同じ292Mを狙う。今日は雲もないし、突然暗くなることもないだろう。聞こえてきたのは、にぶいモーター音。これなら間違いないだろう。
Choja20100604
今日の292Mは、113系の8連でした。夏至に近いこの時期は、夕方なら上り列車に対して順光になるんですね。

|

« 支社版フレーム切手  | トップページ | むし歯予防デーイベント(1)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神様がくれたお休み(41) :

« 支社版フレーム切手  | トップページ | むし歯予防デーイベント(1)  »