« 都電 荒川二丁目にて  | トップページ | 都電 7511号  »

2010年6月13日 (日)

都電 小台にて 

8500形や8800形も見ることが出来たけれども、2台しかないレトロ車両9000形を見ることが出来なかった。荒川車庫に行けば、もしかしたら見えるかなと、荒川二丁目から荒川車庫前に向かった。すると途中で、旧ワンマン塗色の7000形や、6月から登場した阪堺電気鉄道塗色の7500形とすれ違った。とくに阪堺塗色は「貸切車」の表示。少なくとも、荒川車庫前までは戻ってくるはずだからと、荒川車庫より手前の小台で降りて、すれ違った車両が戻ってくるのを撮ることにした。

Toden_odai_20100613_1
大塚駅前行きの7500形。塗色は広告のラッピングがしてあったが、大塚駅前行きだったので、撮ってしまった。

Toden_odai_20100613_2
8800形の早稲田行き。このピンク塗色の実物を今日初めてみたけれども、なんだか、まだ都電の車両だという気がしない。

Toden_odai_20100613_3
旧ワンマン塗色の700形7022号。これ以前のツーマン時代は、帯色が赤だった。ちなみに、その頃の塗色が阪堺電気鉄道の車両の1両に施されている。

Toden_odai_20100613_4
同じ7000形の現在の塗色車。これは、ラッピングもないきれいな姿。

Toden_odai_20100613_5
そして、ついにやってきた7500形7511号の阪堺電気塗色。すれ違ったときは「貸切車」だったのだが、折り返しは荒川車庫行きで営業運転していた。

|

« 都電 荒川二丁目にて  | トップページ | 都電 7511号  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 都電 小台にて :

« 都電 荒川二丁目にて  | トップページ | 都電 7511号  »