« 神様がくれたお休み(39)  | トップページ | 支社版フレーム切手  »

2010年6月 3日 (木)

神様がくれたお休み(40) 

2010年6月3日(木)
 今日は朝からよい天気。空が真っ青だ。それなら、今日はまず朝から歩いてこよう。勝浦からの集約臨(たぶん、中学校の修学旅行)もあるので、ちょうどよいだろう。
 3つある近所の踏切の中で一番遠い広町踏切まで歩く。まずは、上り普通列車246M。今日も予定通り113系8連だった。
Choja20100603_1

その後、大原8:06と「鉄道ダイヤ情報」誌に載っていた、勝浦からの集約臨がやってきた。情報通り、「ニューなのはな」だった。
Choja20100603_2
総武快速線の錦糸町~品川が、ATCからATS-Pに変更になって、いわゆるジョイフルトレインも入線できるようになってからは、ボックス席にできる「ニューなのはな」が修学旅行用の集約臨に使われることが多くなったようだ。さすがに、お座敷グリーン車扱いで使うことはないだろうけれども。

「ニューなのはな」が通り過ぎて、すぐに下り233M勝浦行きが通過していった。209系の6連。もう、6連の列車に113系が入ることはないのだろう。
Choja20100603_3

今日は天気もいいし、夕方からもう1回歩いてきた。夏至に近いこの時期は、夕方は上り列車に対して順光だということがわかったので、第二長堀踏切で113系率が高い292Mを待った。
Choja20100603_4
列車が来る直前に、太陽は雲に隠れるし、今日に限って209系8連が入っているし。夕方の歩きは、かなり残念な結果になってしまった。

これくらいなら、1日2回歩いても、いたって問題なし。トータルで3.5kmくらいしか歩いてないのではないかな。

|

« 神様がくれたお休み(39)  | トップページ | 支社版フレーム切手  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神様がくれたお休み(40) :

« 神様がくれたお休み(39)  | トップページ | 支社版フレーム切手  »