« 神様がくれたお休み(6)  | トップページ | 神様がくれたお休み(8)  »

2010年5月 1日 (土)

神様がくれたお休み(7) 

※このエントリーは5月17日に書いたものをさかのぼって公開しています

2010年5月1日(土)
 ゴールデンウィーク中は、リハビリ検査が1日おきになる。今日は入院してはじめて、リハビリ検査がない日となった。ということで、1日読書と食事以外(まあテレビはるけど)は、これといって何も進展のない1日になってしまった。

 今日の血糖値は、朝食前103、昼食前145、夕食前87で、ギリギリインシュリンはパスとなった。でも、なんで昼食前が一番高いのだろう。素人考えでは、2回食事した夕食前が一番高くなりそうなものなのだが。
 ちなみに、朝食は白飯、味噌汁、エノキ・はくさい・油揚げの煮物、ソーセージのケチャップがけ、ブロッコリー2個、牛乳、お茶、ふりかけ。昼食が白飯、八宝菜、オクラの鰹節がけ、リンゴ1/3個、お茶。夕食が白飯、肉・たまねぎ・ニンジンの煮物、鱈の味噌焼き、キュウリとワカメの酢の物、バナナ1/2本、お茶だった。

 読書は「真実一路」を読み終わった。う~ん、こういう話しだったのね。大原には一路荘とか一路橋とかあるんだけど、こういう場面ででてきたんだと初めて知った次第です。

 明日50m歩行負荷試験に合格すると、病室前の廊下を歩き回ることが出来るという。ようやく自分の足で病室を出られる日がやってきそうだ。

|

« 神様がくれたお休み(6)  | トップページ | 神様がくれたお休み(8)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神様がくれたお休み(7) :

« 神様がくれたお休み(6)  | トップページ | 神様がくれたお休み(8)  »