« 退院しました  | トップページ | 支社版フレーム切手  »

2010年5月10日 (月)

神様がくれたお休み(16) 

※このエントリーは5月26日に書いたものをさかのぼって公開しています

2010年5月10日(月)
 今日はいよいよ退院だ。朝の測定と朝食はいつもの通り。月曜日の退院は、通常なら金曜日に支払い見込み書をもらうのだが、土曜日に急遽決まった退院なので、事務手続きに時間がかかるとのこと。

 9時に家人が来て、すっかり着替えて事務の方と主治医の先生を待つ。主治医の先生から、次回は6月2日に来院して欲しいことを告げられる。
 その後、会計の方が見えて、1階の会計へ向かう。いろいろと書類を書いて、それを再び4階のナースステーションに提出して、これで退院の準備完了。あとは、次回来院までの薬が届けば帰ることが出来る。
 じきに薬も届いて、主治医の先生に挨拶して帰る。義父が来てくれて、とりあえずそちらへ行くことになった。

 昼食をとってから、まだ暗くならないうちに自宅へ戻ることにする。義父の家に預けてあった自家用車を運転する。ゆっくり走って、後ろからは家人が自分の車でついてくる。無事に自宅に到着。

 本当に久しぶりに、自宅へ戻った。今日からは風呂にも入れる。まずは、ひげを剃りたい。電軌ひげそりでは、どうしても深ぞりできず、いつもひげが残った状態の顔だった。まず、シャワーを浴びてから、風呂場でゆっくりひげを剃る。ようやく頬がつるつるになった。やっぱり自宅に戻れたのはうれしい。

 ちなみに、最後の病院での食事は、白飯、味噌汁、生揚げ・ニンジン・シイタケの煮物、大根おろしナメコ入り、減塩醤油、ほうれん草海苔入り、牛乳、お茶でした。これを参考に、少し増やして1日1600kcalを続けていかなくては。

|

« 退院しました  | トップページ | 支社版フレーム切手  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神様がくれたお休み(16) :

« 退院しました  | トップページ | 支社版フレーム切手  »