« 神様がくれたお休み(8)  | トップページ | 神様がくれたお休み(10)  »

2010年5月 3日 (月)

神様がくれたお休み(9) 

※このエントリーは5月19日に書いたものをさかのぼって公開しています

2010年5月3日(月)
 今日はリハビリ検査のない日だ。50m歩行までしかできないので、部屋の中と病室前の廊下を歩くだけ。それでも、廊下を歩けるので6時に起きて、廊下にある血圧計と体重計で、朝の測定のうち血圧と体重を自分で計ってくる。

 少しは歩く練習をしなくてはいけないので、午前と午後2回ずつ廊下を歩く練習をした。食事前の血糖値は、朝食前101、昼食前123、夕食前96ということで、やはり夕食前が一番低かった。数日続くと、こういう値の変化をするものなのかなと納得してしまう。

 午後になって、以前の職場のKさんがお見舞いに来てくれた。いったいどこから自分が入院している情報が流れたのだろう。お忙しい方なので、恐縮してしまう。

 読書は「吾輩は猫である」があともう少しというところまでいった。やっぱり漢字が難しいね。ぱっと読めない字があって、どうしても速度が遅くなってしまう。

 夕方、廊下の突き当たりのまどから見る夕焼けがきれいだ。藤の花が木の枝から下がって、きれいに見える。

 ちなみに、この日の食事は、朝食が白飯、味噌汁、タマネギ・ピーマン・キャベツの炒め物(温野菜かな)、厚揚げとニンジンの煮物、ほうれん草のかつおぶしかけ、牛乳、お茶。昼食が白飯、ほうれん草とエノキ、シイタケ・ニンジン・タマネギ・肉の卵とじ、ネギ・ワカメ・かまぼこのぬた、バナナ1/3本、お茶。夕食が白飯、カブ・ニンジン・インゲンの煮物、キャベツ・キュウリ・紫タマネギのコールスロー、魚のムニエルとミニトマト、キウイ3切れ、お茶といったもの。1200kcalだから量は少ないが、それほど激しい空腹をおぼえることはない。

|

« 神様がくれたお休み(8)  | トップページ | 神様がくれたお休み(10)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神様がくれたお休み(9) :

« 神様がくれたお休み(8)  | トップページ | 神様がくれたお休み(10)  »