« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月31日 (月)

神様がくれたお休み(37) 

2010年5月31日(月)
 今日で5月も終わり。結局、今月は1回も仕事にいかなかったな。まぁ、職場には顔を出して、緊急避難的なアドバイスはしてきた日もあったけど。
 この2日間、少し外出をしたので、今日はほぼ1日家で過ごす。午前中は洗濯をして、14時から外歩きにでかける。県道を歩いて郵便局へ。その帰りに田んぼを回って、いつもの押日踏切へと向かう。
Choja20100531
今日は、第二長堀踏切に機器の整備らしい人が何人もいた。やってきた280Mは音が静か。やがて、横を通過していったのは209系だった。16時にもう1回行こうかどうか迷ったけれども、今日はその後は家でおとなしくしていることにした。

 今日から退院4週間目に突入した。2日には、退院後初めて主治医の先生の診察がある。これで、職場復帰の目処がある程度立つかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京急ファミリー鉄道フェスタにて(3) 

2010年5月30日に京急ファインテック久里浜事業所で開催された京急ファミリー鉄道フェスタ2010にて

 鉄道フェスタですから、当然鉄道車両の展示があります。昨年同様、バスも京急バスと川崎臨港バスの2社から3台が展示されていました。昨年は、臨港バスの前中ドアにもかかわらず2人掛けハイバックシートが並ぶ高速仕様ワンステップバスが目を引いたのですが、今年の注目はリムジン塗色のワンステップの京急バスでした。
Kurihama20100530_1
前中ドアでリムジン塗色って、いつもはどこを走っているバスなんでしょうね。京急バスの路線には、あまり詳しくないのです。

Kurihama20100530_2
800形がローレル賞受賞マークをつけていました。この車両がローレル賞を受賞したの1979年のことですから、30年近く前のマークを保存してあったのでしょうか。

Kurihama20100530_3
まもなく全車引退する1000形電車です。今は、ステンレスやアルミ製の新1000形が登場しています。この鋼製の1000形は年度内引退すると発表されました。外の展示線では、この1000形の並びがあったのですが、撮影エリアはすごい人数。マイクで大変混雑しているので、時間をずらして撮影に来て下さいと繰り返していたので、そちらはあきらめました。ムリしちゃ、身体に悪いですから。

Kurihama20100530_4
これがアルミ製の新1000形。事前整理券を持ったこどもの運転席見学車両になっていました。

この日は、この撮影で終わりにして、早々に会場を引き上げました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京急ファミリー鉄道フェスタにて(2) 

2010年5月30日に京急ファインテック久里浜事業所で開催された京急ファミリー鉄 道フェスタ2010にて

 富士急行のブースにいくと、ここでは4年ほど前に出たワンマイルの1/80ダイキャストバスを定価2800円のところ特価1000円だという。たしかに、出てから時間は経ったけど、そんなに安くていいんですか。1台くらい持っていてもいいよなと買ってしまった。上野原駅行きと松姫峠行き、どちらにしますかということで、実際バス旅でも乗ったことがある上野原駅行きを買うことにした。
Fujikyu20100530_1

Fujikyu20100530_2
1/80なんで、車内の造りは1/150のバスコレには比べものにならないほど、きちんと造ってありました。

それから、昨年の「鉄道の日」に売ったのでしょうか。有人駅全駅の入場券セットが300円。発売日に買ったのなら、160円×13駅の値段だったのでしょうけど。安さにつられて、これも買ってしまいました。
Fujikyu20100530_3

次に向かったのは、秩父鉄道のブースです。ここは、昨年もやっていた硬券つかみ取りを楽しみにしていました。今年もあるかなぁ。おぉ、やってました。昨年同様1回300円です。

 毎年4月に、秩父の羊山公園の芝桜にあわせて、絵入り急行券を販売しているのです。それの使用済みが、去年はたくさんでてきました。今年もそれを期待してのつかみ取りです。取り出し口が小さいので、中で縦に細長く整えてつかみ出します。1回目は、ちょっと少なかったかな。家に戻って、並べたのが下の写真です。
Titibu20100530_1
今年は直前のきっぷばかりではなく、過去数年のものが混ぜてあって、なかなか希望するものがとれませんでした。上段左から、往復券(復)3枚、往復券(往)2枚、無札乗車券3枚、2段目左から、急行券20枚、羊山急行券(H20)2枚、羊山急行券(H20)子供使用1枚、3段目左から、中央駅名矢印乗車券小人用1枚、中央駅名矢印乗車券19枚、両側駅名相互矢印乗車券37枚、下段は東武線連絡乗車券2枚。これは、日付もないことから、廃券になったものが入っていたようです。行田市から東武線190円区間行きでした。合計90枚でした。

 ちょっとつかんだ量が少ないかなと、300円払って2回目に挑戦しました。2回目の結果は次の通りでした。
Titibu20100530_2
上段左から、往復乗車券(復)3枚、往復乗車券(往)1枚、無札乗車券4枚。2段目左から、急行券28枚、羊山急行券(H22)4枚、羊山急行券(H21)1枚。3段目左から、中央駅名矢印乗車券子供使用1枚、中央駅名矢印乗車券26枚、両側駅名相互矢印乗車券35枚。下段左から、準常備乗車券1枚、中央駅名矢印乗車券小人用2枚、両側駅名相互矢印乗車券小人用1枚。合計107枚でした。ようやく、今年の羊山急行券が入ってました。それにしても、秩父鉄道って、まだ準常備券があるんですね。すごいなぁ。

 いまだに、駅で硬券の乗車券を普通に売っているのって、関東では秩父鉄道と小湊鉄道くらいじゃないでしょうか。上信電鉄は、それなりに自動券売機の入っている駅が多かったような。
 販売枚数で行ったら、小湊より秩父鉄道の方が圧倒的に多いでしょう。それに、これだけ種類があると、つかみ取りも楽しいですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京急ファミリー鉄道フェスタにて(1) 

2010年5月30日に京急ファインテック久里浜事業所で開催された京急ファミリー鉄道フェスタ2010にて

 この日の第1の目的は、この会場で先行販売される、京浜急行バスの事業者限定バスコレを買うこと。昨年より多い2000箱で1人5個までだから、単純計算で先頭から400人以内なら完全に大丈夫。すべて5個買う人ばかりではないだろうから(自分もそうだけど)、500人くらいまでに並べば大丈夫だろう。ということで、開場時間ちょうどくらいにやってきた。
 列に並んで、買うまで50分近くかかったものの、無事に購入。走ることもなく、誘導もしっかりしていたので、身体の方もまったく問題なかった。

 イベント広場は、とにかくたくさんの会社や団体が出店している。とりあえず、近くにある京急百貨店のブースに行ってびっくり。まずは、昨年定価だった京急のオリジナルトミカが税込み315円に。しゃくだなぁ、と今年も1台買ってしまった。
Keikyu20100530_1
(左が315円で売っていたオリジナルトミカ。右が先行販売の事業者限定バスコレ)

 それよりもビックリしたのは「本日(5/30)発売、京急オリジナル切手シート 限定500部 2100円」のポスター。えぇ、そんなの出るって聞いてないよ。もちろん、買ったのは言うまでもありませんが。
Keikyu20100530_2
新1000形を中心に、今活躍している京急電車の各形式が載っています。でも、なんで京浜急行電鉄のブースでなく京急百貨店のブースで売っているんだろう。

台紙を見ると、なぞが解けました。
Keikyu20100530_3
テプラで貼ったようなシリアルナンバーが、台紙の裏の左下にあります。

Keikyu20100530_4
右下には、京急百貨店・上大岡店の文字が。これ、京急百貨店の企画商品のようですね。明日以降は、上大岡店で普通に買えるものなのか、イベント専用の商品なのか、その辺りはわかりませんでした。

 明日6月1日は、事業者限定バスコレの一般販売日。京急百貨店のおもちゃ売り場でも売り出すそうなので、その時なら、この切手シートも売っている可能性がありそうです。

 いやぁ、こんなもの見つけちゃ心臓に悪いです。ビックリして・・・、といっても、それほど興奮したわけではないので、身体に異常はありませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月30日 (日)

神様がくれたお休み(36) 

2010年5月30日(日)
 今日は、久里浜の京急ファミリー鉄道フェスタ2010へお出かけ。今日は改札を抜けて、会場まで歩いたりするので、家人も一緒に行く予定だったのだけれども、体調不良になってしまった。昨日の様子から、自分一人でも大丈夫と判断して、結局1人で行くことにした。
 昨年は、横須賀線直通の一番早いので行ったのだけれども、それほど急がなくても大丈夫だろうとふんで、今日は茂原6:53の2番目の快速で行くことにした。茂原から2時間半、グリーン車でゆったり座って久里浜へ。そこから、ゆっくり歩いて25分で会場に到着。ちょうど、開場の10時直前だった。第一目的の、京急バスのバスコレを入手するのに50分を要したものの、他のブースでもあっと驚くようなものがあって、そういう意味では心臓に悪かったかも(それほど興奮しなかったけどね)。それにしても、去年945円で売っていた京急の高速バストミカが、今年は315円に値下げって、そりゃないでしょう状態。しゃくなので、今年も1台買ってしまったけど。
 12時に早々に会場から引き上げて、品川・大崎・りんかい線経由で舞浜へ。シネマイクスピアリで映画「パーマネント野ばら」を見て、いったん東京へ。18時の特急で無事に戻ってきました。
 昨日より人混みの中にいたし、それなりに歩いたけれども、とくに異常なし。ただし、皆毛のするときくらいしか声を出さないので、やっぱり声を出す場がないと、職場復帰には心配が残る。会議とはいかないまでも、集会かなにかの経験をしておかないとダメかな。なお、今日の戦利品?は、明日別発言で載せます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月29日 (土)

神様がくれたお休み(35) 

2010年5月29日(土)
 退院して3週間が過ぎようとしている。そろそろ外の世界との接触にも慣れておかないと、いきなり職場復帰してたくさんの人と話をしたり、会議に出たりでは、ストレスを感じてしまうだろう。
 ということで、初めてひとりでお出かけにしました。ただし、原則として電車に乗っているだけ。途中下車して歩き回るはナシにしました。お店の人とか、多少知らない方とお話しをする機会もありました。体調もおかしくなることはありませんでした。しかし、環境は普段とかわったとはいえ、やっぱり声を出して話をする機会というのは、なかなか作れないものですね。これって、電話じゃだめなんですよね。相手がいて、お互いの会話を理解して話しをすることにストレスを感じないかどうか。これを練習しないと、自分自身が職場復帰するのに不安を感じてしまいます。まあ、まだ少し、完全復帰までは時間があるので、少しずつ練習していきましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

房総半島プチ大回り(4) 

房総半島プチ大回りのつづきです

9 海浜幕張11:54→13:22館山
ここからは、特急「さざなみ5号」に乗車します。海浜幕張から館山は97kmほど。ちょうど100kmまでの特急券で無駄なく乗れるのです。こんな体調の時だし、大回りで特急に乗ってもいいだろと、事前に特急券を買っておきました。それに、京葉線や内房線のロングシートで駅弁を食べる気も起きないですから。
Boso20100529_9a

買った弁当は、「銚子さんまのさいきょう寿司」という弁当。銚子電鉄が犬吠駅で売っている「さんま蒲焼き寿司」は好きで何回か買っているのだけれども、これはどんな弁当なんだろう。
Boso20100529_9b
銚子電鉄の蒲焼き寿司よりも小ぶりです。値段も680円と若干安めです。さっそくふたを開けてみます。

Boso20100529_9c
寿司飯の上にサンマが載って、それが薄い昆布で巻かれていました。醤油もあったのですが、醤油なしで食べても、サンマのタレの甘みと昆布がミックスして、なかなかおいしかったです。

10 館山14:00→14:43安房鴨川
館山に着くと雨が降っていた。千葉から安房鴨川への普通電車で4両編成。113系かなと淡い期待をしたけれども、やってきたのは209系だった。ただ、ほとんどの人が館山で降りたし、館山から乗る人も少なかったので、ボックス席に座ることが出来た。
Boso20100529_10

11 安房鴨川14:47→15:40大原
安房鴨川では3分接続。当然、ホームの向かい側だろうと思ったら、跨線橋を渡った1番線からだった。大きな駅でもないので、十分間に合ったけれども。今まで、上総一ノ宮以南は2往復しか運用がなかった211系も、この3月改正から3往復になった。それでも、上総一ノ宮~安房鴨川間では少数派に違いない。
Boso20100529_11
長者町から大原まで180円。自由席特急券が900円。今日は1080円で、房総半島プチ大回りを楽しむことが出来た。もちろん、その他に弁当代はかかったけれども。

この後は、大原駅16:05のいすみ市民バス内回り最終便に乗って、自宅に一番近い岬郵便局前バス停へ。そこから歩いて帰宅した。17時前には戻ることが出来た。とくに体調は問題なし。まあ、エスカレータも多く、階段を歩く駅は、長者町、大網、船橋、南船橋、新習志野、海浜幕張、安房鴨川の6駅しかなかったけれど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

房総半島プチ大回り(3) 

房総半島プチ大回りの続きです

海浜幕張駅にて
 このイベントのメインが、記念駅弁の販売。ホームで売るのか立ち売りなのか、リリースだけではよくわからなかった。海浜幕張駅に着くとホームに売店らしきものが。弁当も並んでいるので、そこへ行くと、「ここはびゅう商品の方の交換専用です。お買い求めの方は6号車から順に売ります」とのこと。それではと6号車の車内で待つ。
 しばらくすると、車内販売用のワゴンが来て、販売を始めた。車内に行列が出来るが、なかなか進まない。「弁当は追加が来ますから。並んでいる方の分は大丈夫です」との声を聞こえる。ところが・・・「弁当追加ないんですか」とか「他にも売っている場所がある」とかいろいろな声が飛び交う。まだほとんど列が進まないところで「弁当は売り切れです」とのマイクが。下り列車で売り切れたので、上り列車の停車時間にも駅弁の販売はないという。下りで売り切れたら上りで売らないなんてリリースにはなかったぞ。行列から非難GO!GO!GO!
 しかたないので、キヨスクでなにか買おうと階段を下りる。すると、着ぐるみがたくさんいた。
Boso20100529_maku1
駅長犬。房総各線のキャラクター犬はいなかった。ちなみん、スイカペンギンは早々に退散していた。

Boso20100529_maku2
国体キャラのちーばくん。やっぱりメタボだよな。房総半島腹は。ちゃんと舌ださないと、浦安がなくなっちゃうんだけど。

Boso20100529_maku3
ホームに戻ると、おお、本当に立ち売りがいるではないか。記念弁当はないが、万葉軒の他の弁当は少し残っているという。それではと、1つ買って「写真を撮ってもいいですか」と聞くと「どうぞ」とのこと。しっかりポーズをとったところを撮影させていただいた。それにしても、この弁当の盆(というのかな)いいなあ。

Boso20100529_maku4
ホームの表示は海浜幕張始発になっている。もしかして、長時間停車だから、ここで列車番号が変わったのかもしれない。確認しなかったな。残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

房総半島プチ大回り(2) 

房総半島プチ大回りの続きです

6 西船橋10:29→10:35南船橋
武蔵野線電車でひと駅、南船橋へ向かう。車両は武蔵野線だけれども、本当の線名は京葉線の一部分なんだけど。運悪く3番線到着だったので、階段とエスカレータで1番線へ回る。
Boso20100529_6

7 南船橋10:46→10:49新習志野
快速蘇我行きを見送って、普通海浜幕張行きに乗って、ひと駅新習志野へ行く。
Boso20100529_7

8 新習志野11:16→11:21海浜幕張
今日と明日運転の臨時列車「旅れっしゃ京葉号」に乗ろうとここまでやってきたのだ。「鉄道ダイヤ情報」誌によると、かなり早くから入線していると思ったのだが大違い。いったん電車区に取り込まれていて、入線は11:07になるとの放送がある。
Boso20100529_8a
6両編成の停止位置目標がないので、駅員さんの白旗にあわせて停車する。

Boso20100529_8b
座席幅の広い、1500番台・2000番台車だけで組成されたS65編成が使われていた。列車番号が9753Mとでているが、ヘッドマークがないのが残念。

Boso20100529_8c
前3両6~4号車が一般乗客用で、後ろ3両3~1号車が「びゅう」の団体旅行専用車になっていた。4号車のドア脇2人掛けに座って行く。どうせ、次の海浜幕張で降りる予定だから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

房総半島プチ大回り(1) 

今日は退院後、初めてひとりで鉄道に乗りに行きました。念のため、今日は大回りということで、改札外には出ずに、いざとなったら車掌さんや駅員さんに声をかけるということで決行しました。結局、座れなかったのは、成東~佐倉と西船橋~南船橋の2区間、計30分弱だけ。あとはすべて座れたし、体力的には大丈夫。それなりに話しもしたし。とにかく、家の中で他人との会話がない状態から、いきなり職場復帰はできませんからね。

1 長者町7:33→8:15大網
土曜日ということもあって、通勤客も少なく長者町からでも座ることが出来た。ボックス席も空いていたけれども、大網で降りるので、ドア脇の2人掛けに座って行った。
Boso20100529_1

2 大網8:26→8:47成東
千葉始発の東金線経由成東行き。東金よりも求名で降りる人が多かったという印象。この時間は、城西国際大学へ行く人が多いのか。成東折り返し9:02になるので、そのまま千葉行きが来るまで、車内に座って待っていた。
Boso20100529_2

3 成東9:01→9:25佐倉
4月4日に、ここまでこの行程と同じ大回りをしたのだが、そのときはこの列車が超満員だった。今日も座席こそ空いていないが、立っている人はわずかで、余裕でドア脇に立っていけた。千葉まで行かずに、佐倉で降りて快速に乗り換えよう。
Boso20100529_3

4 佐倉9:32→10:11船橋
すでにホームにはたくさんの人が快速を待っている。これは座れないかなと思ったが、前から2両目の増2号車の乗客はほとんどおらず、待っていた人はみな座れた。津田沼で急病人が出たとかで、3分ほど遅れて船橋に到着した。
Boso20100529_4

5 船橋10:15→10:18西船橋
快速ホームから各駅ホームに回ると、すぐに電車がやってきた。津田沼始発だったようで、先頭車の車内に乗客はほとんどいなかった。
Boso20100529_5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月28日 (金)

神様がくれたお休み(34) 

2010年5月28日(金)
 今日は朝から天気がよかった。それなら朝から歩こうと、今朝も広町踏切まで行って撮影してくる。今朝は246Mから撮影する。
Choja20100528_1
今日は前寄りは、LED表示のリニューアル編成だった。今日は「鉄道ダイヤ情報」誌によれば、上総興津からE257系5連の集約臨があるという。発駅からして、興津中学校の修学旅行臨だろう。246Mの5分くらい後を走っているらしい。E257の団臨って、いったいどんなLED表示で走ってくるのか。「臨時」か「修学旅行」か。それを確認したくて、カメラを構えて待っていた。
Choja20100528_2
写らなかったんじゃありません。LEDには、何も表示されていませんでした。直前を普通列車が走っているからか、ゆっくりと走っていきました。通り過ぎても踏切はなったまま。すぐに下り233M勝浦行きが来ました。あと2分遅かったら、しっかりかぶって撮れませんでした。来月には、同じスジで「ニューなのはな」の集約臨があるそうなのですが、こちらもかぶらずにとれるでしょうか。
Choja20100528_3
233Mは、209系の6連です。

自宅に戻って、今日は洗濯。それと、倒れる前に国吉駅のムーミンショップで買って、そのままになっていたジグソーパズル(300ピース)に挑戦です。
Isumi_puz_1
10時頃から初めて、昼食までのここまでできました。あとは、空だけなんですが、それが問題です。

Isumi_puz_2
15時半に、ようやくできあがりました。壊れないように、糊を塗ったところです。明日にはフレームに収めて飾れるでしょう。

ということで、今日は身体よりも頭を使った1日になってしまいました。夕方、システム管理者を委譲したIさんから電話があって、とりあえず急ぎの仕事は片付けたからと連絡がありました。まあ、自分がいなくても職場がちゃんと動いているようなので安心しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

想い出の別府鉄道・野口線 

昨日に引き続き、別府鉄道の想い出です。別府鉄道には、土山線ともう1つ、野口線というのがありました。国鉄高砂線の野口と別府港を結ぶ線です。こちらは、当時9往復あって、ディーゼルカーが単行で走っていました。

別府鉄道には、当時キハ2、キハ3というバケットカー(運転台の前に荷物用のバケットが付いているディーゼルカー)があったのですが、末期はなかなか使われることはなく、同和鉱業片上鉄道からやってきたキハ101しか、通った数日目にすることが出来ませんでした。どちらかというと、土山線中心に撮影してので、野口線の写真は今探してみると少ないです。

Befu198401_6
たぶん、坂井と円長寺の途中で撮ったのではと思うのだが、場所がわからない。ちなみに駅は、野口-坂井-円長寺-藤原製作所前-別府口-別府港だった。

Befu198401_7
坂井駅か円長寺駅かどちらかだとおもうのだけれども。

Befu198401_8
野口駅で発車まで、奥へ引き上げてお休みするキハ101。

Befu198401_9
野口駅に停まる、国鉄高砂線と別府鉄道野口線の列車。別府鉄道はかならず高砂線の列車と接続して運転されていた。国鉄高砂線も別府鉄道に遅れること10ヶ月、1984年11月30日限りで廃止されている。

Befu198401_10
別府港駅に停まるキハ101。

国鉄時代って、中小私鉄とも連絡運輸をやっていたんですよね。別府港駅の窓口に、東京までの運賃が書いてありました。出雲大社前でも東京までの運賃が書いてあるの見たことあります。このとき、ミニ周遊券でなかったら、ここで東京都区内までの学割きっぷを買って、別府鉄道地紋のきっぷで旅したことでしょう。JRになってから、連絡運輸がすごく狭くなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月27日 (木)

神様がくれたお休み(33) 

2010年5月27日(木)
 今日は朝から小雨が降っている。天気は回復するとのことなので、そのうち止むだろう。
 午後から職場へ顔を出す用事があるので、今日は歩くなら午前中だ。7時を過ぎて雨が止んだので、撮影を兼ねて歩いてくることにした。今日は、第二長堀踏切のさらに1つ太東寄り、広町踏切まで行ってこよう。
 「鉄道ダイヤ情報」誌によると、今日は安房小湊からお座敷電車「華」を使った団臨がある。「わかしお4号」と246Mの間を走るようだ。平日の通勤時間帯によくも臨時を走らせる余裕があったものだと感心するが、どうせなら撮っておきたい。
 そこで広町踏切でカメラを構えて待つことにした。大原発が7:52らしいので、長者町は56分くらいか。ところが、やてこない。運休になったかなと思った8:00に踏切が鳴り出した。246Mにしては早すぎる。おめあての「華」がやってきた。
Choja20100527_1
う~ん、右側の発光信号機の支柱に先頭がかぶってしまった。もう少し前に来てからシャッターを切るんだった。

この数分後に来る246Mも撮っておく。これは、数少ない113系限定運用(駅貼り時刻表に4ドアの表示がない8両編成)になっている。
Choja20100527_2
夕方の8両編成は「3ドア車で運転する日もあります」表示。確実に113系を撮れるのは、この246Mを含めて数本しかない。

13時過ぎに家を出て職場へ向かう。いくつか解決しなければ行けないトラブルをチェックして帰ってくる。夕方、職場から質問の電話が数件はいる。それでも、電話で解決できる内容なので、気分は楽だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

今日は1件のリリースが出ました。通販ショップ扱いなしです。

5月27日15:00に郵便局株式会社東海支社からリリース文が配信さまし た。

桶狭間の戦い450年
販売日  2010年6月1日(~未発表
販売部数 2,000部
 
販売地域 名古屋市緑区、昭和区、瑞穂区、熱田区、港区、南区、天白区内の計114局

 シートはオリジナルです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

想い出の別府鉄道・土山線 

いすみ鉄道社長ブログの今日のエントリーに、別府鉄道のことが書いてあった。う~ん、なつかしい。1984年1月31日限りで廃止された、兵庫県の別府鉄道。ちょうど廃止された1月の正月休みに行ったんだよな。今はなき「倉敷・岡山ミニ周遊券」を使って、水島臨海鉄道・岡山臨港鉄道・別府鉄道の3つのローカル私鉄を巡る旅をしたんだっけ。

ということで、古いアルバムをひっくり返してみました。今日は、山陽本線の土山駅と別府港駅を結んでいた、別府鉄道土山線の写真です。撮影は1984年1月初旬。食事ナシでめちゃくちゃ安かった、姫路の手柄山ユースホステルに泊まって、山陽電鉄に乗って、たしか3日通ったと思います。

Befu198401_1
土山線は1日4往復。すべてが、機関車のひく客車列車でした。そのうち何本かは混合列車。機関車の後ろに貨車。その後ろに客車がつながっていました。

Befu198401_2
L型ディーゼル機関車にひかれる客車。2両とも形は違うけど、単車(2軸車)なんです。ボギー台車じゃないんです。貨車みたいに、直接車体に車輪が付いています。さすがに、こんな客車を現役で使っていたのは、別府鉄道だけでした。たしか、保育者のカラーブックスに載っていたのと同じ場所で撮りました。

Befu198401_3
これはL型機の向きからして、土山方面へ向かう列車だったと思います。一面の水田の中を走っていきます。

Befu198401_4
翌日行くと、機関車がL型機から大型の凸型機になっていました。機関車1両で、客車2両分くらいあります。

Befu198401_5
なんたってすごかったのが、このハフ7というこの客車。ダブルルーフの2軸客車です。今でこそ、レトロ調にするためにダブルルーフにした車両がありますけど(SL人吉用の50系とか、海幸山幸とか)、これは正調ダブルルーフ。保育者のカラーブックで見たときには、本当にこれが現役かと信じられませんでした。現物が目の前を走っているのを見たときの感動といったら、それはたいへんでした。もちろん、乗りましたけど。宮脇俊三先生の「時刻表おくのほそみち」にも登場しますが、本当に当時でもびっくりするくらい現実離れした鉄道でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月26日 (水)

神様がくれたお休み(32) 

2010年5月26日(水)
 今日は、今回の入院前から予約してあった、腎臓と高血圧関係で鴨川の病院へ行く日。11時頃家を出る。診察前に、尿と血液の検査があるので、そちらを昼食前に済ませてしまおうという考えだ。途中のコンビニで、カロリー合計が500kcalくらいになるように、計算しながら買い物をする。結局、ミニ弁当419kcal、カット野菜23kcal、ドレッシング22kcal、十六茶0kcal。本当はもうちょっと食べたいのだけれども、あとは弁当だけで600kcal近いものばかり。コロッケでもと思ったけど、こちらも1枚で160kcalほどあって、あえなく断念。

 検査が終わって12時半。今日はまだ歩いていないので、診察の時間までまだ1時間半ある。病院から徒歩12分かけて、近くの陸橋へ。距離にして7~800mだろうか。ここで2本の列車を撮影して、病院へ戻った。少々歩き足らないが、高低差が少しあったからいいことにしよう。
Kamogawa20100526_1
上り274M。8連だったので113系を期待しましたが、やってきたのは209系でした。

Kamogawa20100526_2
下り5257M。勝浦~安房鴨川間普通列車になる「わかしお」です。外房線は、普通区間でも「わかしお」マークで走っている事が多いのですが(少なくとも上りは)、この列車は「普通」と表示してやってきました。もしかして、下りは「普通」に直すんでしょうか。

 結局、診察が全部終わったのが15時半頃。今回の心臓関係で薬を飲んでいるから、こちらの病院からは薬ナシにしておくとのこと。それでも、血圧は問題ないレベルになっているので、少しでも診療科を減らしたいのだけれど。まだ「終わりでいいです」とは言ってくれなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

今日は2件のリリースが出ました。すべて通販ショップ扱いなしです。

5月26日15:00に郵便局株式会社北海道支社からリリース文が配信さました。

輝く光の宝石箱 むろらんの夜景
販売日 2010年6月21日(~未発表
販売部数 2,000部
 
販売地域 室蘭市、苫小牧市、伊達市、登別市、むかわ町、白老町、安平町、厚真町、洞爺湖町、豊浦町、壮瞥町の全83局と札幌中央局、札幌大通局、札幌大通公園前 局、北海道庁赤れんが前局、札幌駅パセオ局、新千歳空港内局、小樽堺町局の計90局

 シートはシルバーです。 


5月26日15:00に郵便局株式会社北海道支社からリリース文が配信さました。

いわみざわバラのある風景III
販売日 
2010年6月1日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 岩見沢市、夕張市、美唄市、三笠市、浦臼町、栗山町、長沼町、由仁町、月形町、南幌町内の全56局と札幌中央局、札幌大通局、札幌大通公園前局、北海道庁 赤れんが前局、札幌駅パセオ局、新千歳空港内局、小樽堺町局の計63局 

シートはブルーです。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月25日 (火)

神様がくれたお休み(31) 

2010年5月25日(火)
 昨日の雨も上がった。昨日は歩けなかったので、今日は朝食前にひと歩きしてくる。いつもいく押日踏切よりひとつ太東寄りの第二長堀踏切まであるいていって、6:30の京葉線快速を撮影する。
Choja20100525_1
もうちょっと、引っ張ってからシャッター押せばよかったな。右の電柱と左の赤い杭が両方とも目立ってしまったもの。

それから、午前中は家で過ごす。お昼前に買い物に行くというので、今日は運転手をつとめる。午後も原則として家で過ごす。ただ、午前中の歩きだけではちょっと足らなかったので、14時半にいつもの押日踏切まであるいて280Mを狙ってきた。今日は113系だった。
Choja20100525_2

明日は腎臓関係で鴨川の病院へ行く日だ。お昼前にでかけていかなくてはならない。今回の心筋梗塞で、それまで飲んでいた血圧の薬をやめてしまったのだが、どういう診断になるだろうか。ちょっと心配でもある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

今日は4件のリリースが出ました。すべて通販ショップ扱いなしです。

5月25日15:00に郵便局株式会社東京支社からリリース文が配信さました。

小笠原の自然
販売日 2010年6月1日(~未発表
販売部数 2,000部
 
販売地域 小笠原局、西新橋局の計2局

 シートはグリーン(50円)です。 


5月25日15:00に郵便局株式会社東京支社からリリース文が配信さました。

東京都立夢の島熱帯植物館 来館者500万人突破記念
販売日 
2010年6月1日(~未発表
販売部数 3,000部
販売地域 江戸川区、江東区、墨田区内の計122局 

シートは大型です。 


5月25日15:00に郵便局株式会社東京支社からリリース文が配信さました。

MUSASHIMURAYAMAであそぼ
販売日 
2010年6月1日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 福生市、羽村市、あきる野市、武蔵村山市、青梅市、立川市、西多摩郡内の計95局 

シートはフラワーです。 


5月25日17:00に郵便局株式会社中国支社からリリース文が配信さました。

世界遺産・日本三景 宮島の四季(夏)
販売日 
2010年6月1日(~未発表
販売部数 3,500部
販売地域 広島市、呉市、竹原市、大竹市、東広島市、廿日市市、安芸高田市、江田島市、安芸郡、山県郡、豊田郡内の全364局と本郷局、神田局、和木局、大草局、南 方局、三原小泉局、高坂局、広島空港局、瀬戸田局、御寺局、名荷局、瀬戸田中野局の計376局

シートはオリジナルです。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月24日 (月)

神様がくれたお休み(30) 

2010年5月24日(月)
 今日で手術から30日目なんですね。退院後4週間が1つの目安。そして、手術から2ヶ月後がもう1つの目安だそうで。退院後でいうと、2週間経って今日から3週間目に突入なんですけど、手術から数えるとようやく1ヶ月経過なんです。今週は、少しずつ行動範囲を広げようと思っています。

 それにもかかわらず、今日は1日雨でした。歩きにでることもできず、1日中家の中でした。つまらないです。動かないのにいつもと同じ食事ではまずいので、少なめにしました。これで、カロリー管理できるかな。
 明日は天気が回復して暑くなるそうなので、がんばって歩こうと思っています。明日に期待して、今日は早めに寝ることにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フレーム切手 水木しげる2題 

今日は月曜日。6月発売分の支社版のリリースがあるかと思ったのですが、ありませんでした(少なくとも21時現在RSSリーダにはひっかかりません)。

「水木しげるの遠野物語」4月23日発売1200円
 郵便事業会社東北支社が発売したもの。岩手県内の15支店(ゆうゆう窓口)だけで3000部発売。地元新聞等へは事前に情報が載ったけれども、公式なリリースはウェブに載ることはなかった。発売期間は7月22日となってちるけれども、もう売り切れたようだ。

「安来ふるさと切手」5月24日発売1500円
 安来市観光協会が発売したもの。NHK連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」の原作者の生誕の地。専用台紙とバックシートに水木しげるさんのイラストが入っている。1人1シート限りで安来市内2カ所のみで発売。1000部限定。これも、すぐに売り切れるだろうな。

どちらも欲しいけれども、地元の人間でないと入手は難しそうです。どちらも、ネットで検索すれば、それなりにヒットすると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月23日 (日)

神様がくれたお休み(29) 

2010年5月23日(日)
 今日は朝から雨。外に歩きに行くことも出来ないので、午前中は家の中で過ごす。昼食を終えて、13時半になって国吉駅へと出かけた。
 今日は「いすみ鉄道ムーミン列車応援団」の定期総会。14時からと聞いていたので、体調もいいし行ってみることにした。社長さんもきて、話しをするだろうし。
 会場に着くと、顔を知った何人かの人から「大丈夫でしたか」と声をかけられる。とりあえず、こんな調子でリハビリしてますと答えておいた。実際、それ以外答えようがないのだ。

 1時間ちょっとで総会は終わり。太田いすみ市長さんや鳥塚社長さんのお話も聞けて、それなりに有意義な総会だった。総会が終わって、事務局長さんや鳥塚社長さんから、直接言葉を掛けていただいた。こちらも、最近協力できなくてとお詫びしておいた。

 せっかく国吉駅へ行ったので、15:45の上下行き違いを撮影して帰ってきた。

Isumi_mooming20100523_1
下り23D到着。206号リトルミイでした。

Isumi_mooming20100523_2
続いて、上り22D到着。こちらは201号ムーミンでした。まだ、ピンクのチョウチョは飛んでました。

Isumi_mooming20100523_3
23Dが先に発車。2台が並びました。tassさんとも久しぶりにお話しが出来たし、久しぶりに家族以外といろいろ話しが出来て、少し普通の生活に戻った気分になれました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月22日 (土)

神様がくれたお休み(28) 

2010年5月22日(土)
 明日からは天気が悪いというので、午前中は洗濯をしたりして過ごす。さて、雨が降ってくる前に歩きたいし、今日はどこで写真を撮るかなと考える。
 同居人が同行してくれるというので、車から途中で降ろしてもらって撮影。そして、その先のコンビニまで歩いて、またひろってもらうという方法で、長南町へ行くことにした。自宅から車で25分くらいです。

Miyako20100522_1
小野田バス停付近でおろしてもらって撮影。その後、工業団地入り口のコンビニまで歩いて行って、また車に同乗する。次は、長南町役場まで乗っていって、中学校の脇で撮影。

Miyako20100522_2
さっきのバスが折り返してきました。

Miyako20100522_3
長南中学校のテニスコート脇を登っていきます。

その後、給田まで戻って大多喜方向に曲がって、大多喜行きを待ち構えます。
Miyako20100522_4
これで、とりあえず都自動車の長南行き、大多喜行き、茂原行きの各方向幕を出して走っている姿を撮ることは出来たぞ。この赤バスたち、いつまでがんばってくれることか。東京営業所は3月18日で廃業してしまいましたから。がんばれ、茂原営業所。

しかし、これだけでは歩く距離がちょっと足りないなと感じて、夕方、いつものように押日踏切まで歩いてきました。16時と17時の上りは比較的113系が入るようなので、それを狙ってです。今日もその通りで、16時の292Mは113系でした。
Choja20100522

さて、明日から天気が悪いということで、どこで歩くかな。ちょっと考えてしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月21日 (金)

神様がくれたお休み(27) 

2010年5月21日(金)
 今日は暑くなるという予報が出ていた。そこで、朝のうちに歩きに行ってしまう。6時10分に家をスタート。今日は長者町駅南側の踏切まで行ってみよう。18分ほどで到着。お目当ての列車まではあとわずか。下草が伸びていていい場所ではないが、他を探す時間はない。
Choja20100521_1
下草が伸びている。しかも逆光。

Choja20100521_2
反対側も下草が伸びている。しかも先頭まで入らない。ガッカリ。

Choja20100521_3
帰り道、林の中からこちらを見ているネコさんがいたので、1枚撮影。でも、その後近づいたら逃げてしまった。

 そして、午後から職場へ。ちょっと印鑑が必要な書類があったのと、昨日の電話があったので、上司と話しをしたかったので。体調は今のところ、まったく問題ないことを伝えてきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月20日 (木)

神様がくれたお休み(26) 

2010年5月20日(木)
 今日は1日雨模様。外に歩きにも行けないので、今日は買い物に行って建物の中を少しだけれども歩こう。といっても、それほど歩けないだろうけれども。

 11時ちょっと前に、同居人と一緒に車ででかける。まずは、茂原の回転寿司屋に行く。外食なんて、先週病院帰りにベジタルブルガーデンに行って以来だ。カロリー制限があるので、自分は10貫までとする。さすがに5皿で10貫はさみしいので、1皿を同居人と分け合って、10種類はいきたい。まぁ、結果的にそうしたけれど。カロリー制限のない同居人は、もう数皿食べて、茶碗蒸しとデザートまで食べていた。ちょっぴりうらやましい。
 こっちは5皿450円分しか食べていないけれども、自宅療養中いろいろと迷惑を掛けているので千円札を渡し、足らない分は出しておくように言う。

 その後買い物へ。いつものように立体駐車場の3階に停めて、階段を歩いて下る。これくらいは、もう大丈夫だなと思えるようになった。
 14時頃帰宅すると、ちょうど職場の上司から電話が入った。急いで復帰せず、もっとゆっくり休養をとったらどうかといった内容だった。う~ん、もう、そんなに当てにされていないのかもしれないな。とりあえず、6月に入ってすぐ主治医の先生の診察があるので、そのとき職場復帰について相談してみるということになった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

昨日RSSリーダには引っかからなかったのですが、もう2件リリースが出ていました。すべて通販ショップ扱いなしです。

5月19日14:00に郵便局株式会社南関東支社からリリース文が配信さました。

開成町町制55周年記念
販売日 2010年5月21日(~未発表
販売部数 1,000部
 
販売地域 松田局、南足柄局、山北局、清水局、寄局、三保局、曾我局、開成局、塚原局、山北岸局、大井第一生命館内局、松田惣領局、和田河原駅前局、大井金子局の計14局

 シートはオリジナルです。発売は明日です。あまりにも発表から発売まで日数がなさ過ぎます。 


5月19日15:00に郵便局株式会社近畿支社からリリース文が配信さまし た。

KUROKUMA ON THE EARTH
販売日  
2010年5月 24日(~未発表
販売部数 2,000部
販売地域 西宮市、芦屋市内(西宮東山台局と塩瀬局を除く)計58局 

シートはオリジナルです。29・30日両日は作者のサイン会があるそうで、絵本かフレーム切手購入者を対象にサインをしてくれるそうです。サイン入りフレーム切手、欲しいけど西宮まではいけませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月19日 (水)

神様がくれたお休み(25) 

2010年5月19日(水)
 正直言って、そろそろ仕事に戻りたいなあと思う。でも、まだ退院して1週間だから、ムリなんだろうな。来週は病院へ行くことになっているし、退院後2週間を経過するので、少し外出を増やしてみようと考えている。少しずつ行動範囲を広げないと、毎日の通勤もできなくなってしまう。

 今日は、昨日かなり暑かったこともあって、朝のうちに歩くことにした。6時10分頃家を出て、とりあえず長者町駅へ向かう。6時30分の通勤快速東京行きを撮影する。
Choja20100519_1
この青い電車が外房線にやってくるのも、あとわずか。まもなく、京葉線も全部新型車両に置き換わってしまう予定だから。

 その後、上りホームまで跨線橋の階段の上り下りを1回やってみる。これくらいなら、特段異常は起きなかった。再び歩いて自宅へ戻った。

 ちょっと歩きが足らない気がして、14時過ぎに押日踏切まで往復してくる。いつもの280Mねらいで行ったみたのだが、今日は音が静かだ。やってきたのは、209系の8連だった。共通運用なので、今日はこちらになったのだろう。
Choja20100519_2

 自宅へ戻って、窓から向かいの田んぼを見ると、鴨が飛んできてゆうゆうと泳いでいる。もう、そんな季節になったのか。鴨はとっても気持ちよさそうだ。
Choja20100519_3

 15時を過ぎると、突然雨が降ってきた。天気予報は当たって、これから明日にかけて雨になるようだ。明日は外歩きは出来そうにないので、買い物にでもいって少し建物の中をあるくことにしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

今日は1件のリリースが出ました。通販ショップ扱いなしです。5月14日以来のリリースです。ちょっと間が空きましたね。

5月19日15:00に郵便局株式会社信越支社からリリース文が配信さました。

はばたけ!信州松本
販売日 2010年5月31日(~未発表
販売部数 2,000部
 
販売地域 松本市、大町市、安曇野市、東筑摩郡、北安曇郡、木曽郡内の全94局と塩尻局、洗馬局、奈良井局、本洗馬局、平沢局、贄川局、広丘局、塩尻大門南局、塩尻 中町局、北熊井局の計104局

 シートはオリジナルです。なんで「はばたけ!」なんだろうと思ったら、JAL撤退後の松本空港に就航するフジドリームエアラインが題材になっているのですね。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月18日 (火)

神様がくれたお休み(24) 

2010年5月18日(火)
 今日も1日いい天気だった。昨日は、歩くとうっすら汗ばむような陽気だったけれども、今日は風があって涼しいくらいだった。
 14時半に歩き始めると、田んぼの中の1本道では、風が強すぎるくらいだった。昨日と同様、押日踏切で280Mを狙う。今日も113系だった。
Choja20100518

そのまま田んぼの中を歩いて行くが、とにかく風が強い。商店街へは行かずに保育園から公民館へとショートカットして、今日は40分ほどの歩きで自宅に戻る。

 木曜日にかけて天気が悪くなるそうなので、明日は早起きして朝のうちに長者町駅まで往復する歩きをやろうかと思っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月17日 (月)

神様がくれたお休み(23) 

2010年5月17日(月)
 今日はいい天気。午前中は家でゆっくりして、14時半から歩き始めることにした。今日は1人でぐるっと2kmほどを、休みながら50分ほどかけて歩いた。気温が高めで、家に戻るとうっすらと汗をかいたものの、これといって身体に異常は起きなかった。

Choja20100517_1
歩きの途中、押日踏切で113系が入る可能性の高い280Mを撮る。今日も113系だったのだけれども、8両編成の長さを見誤って、先頭が切れてしまった。残念。

Choja20100517_2
そのまま踏切を渡って、ふれあい会館の方へと向かう。ちょうど、市内循環バス内回りがやってきたので、緑の水田、青い空にオレンジの車体と思ってシャッターを切る。でも、あんまり鮮やかではなかったな。数日見ている限り、806が内回りで805が外回りにもっぱら使われているようだ。

 その後、郵便局まで歩いて用事を済ませて、帰りは県道を歩いて自宅へ戻った。さて、今週の目標は距離を伸ばすか、少しアップダウンを入れるかなのだけれども、どうしようかな。なかなかいいコースが思い当たらない。いっそのこと早起きして、まだ無人駅状態の長者町駅の跨線橋でも上り下りしてこようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月16日 (日)

神様がくれたお休み(22) 

2010年5月16日(日)
 今日はいい天気だった。午前中は、洗濯や風呂掃除を手伝ってのんびりと過ごす。昨夜は、足がかゆくてかゆくて、あまり眠れなかった。どうやら、何らかの薬の副作用らしいのだが、胃薬以外は代替薬がなく、こればかりは我慢するしかないようなのだ。

 午後から床屋へ行く。実は4月29日に行こうと思っていたところ、25日に突如入院になってしまったために、もう伸び放題で暑くて困っていたのだ。ようやくさっぱりして、一息ついた。

 職場に休日出勤している同僚から電話が入る。どうしてもわからないところがあるそうで、ちょこっと行って修正してくる。ついでに、やり忘れていたシステム管理者の権限を一時的に委譲して、復帰までその同僚に仕事を任せてしまった。これで、不安に思っていた仕事の半分くらいは、肩の荷を下ろせただろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月15日 (土)

神様がくれたお休み(21) 

2010年5月15日(土)
 今日は、午前中に親類宛の快気内祝を送りに、ヤマトの営業所まで行く。時間として15分くらいの距離なので、久しぶりに自分で運転をしていく。10時ちょっと前だったので、数週間ぶりに国吉駅へ寄ってみた。いつものメンバーが、開店の準備をしていたので挨拶をする。たこ焼き屋さんから「大丈夫でしたか」と声をかけられる。

Isumi_mooming20100515
数週間ぶりの撮るいすみ鉄道。桜はすっかり緑の葉が大きくなっていた。アジサイも緑が鮮やか。花が咲くのはまだまだ先のようだ。

 午後からは、買い物を兼ねて茂原の親戚の家へ快気内祝を届けに行く。こちらは、同居人に運転をしてもらった。茂原のジャスコでは立体駐車場の3階に停めた。さあ、階段に挑戦だ。下りだから大丈夫だろう。3階から歩いて降りても、とくに異常はなかった。さすがに、帰りの上りはエレベータにしたけれども。
 一宮でちょっと寄り道して、跨線橋から外房線を撮影する。これが、階段上り初挑戦。でも、自転車も通れるような緩い階段なので、ゆっくり上る分には異常は起こらなかった。よかった。
Ichinomiya20100515
比較的113系が入ることが多い280Mを後追いで撮影する。今日も113系が入っていた。

 今日は、国吉駅散歩と階段の上り下りをしたので、自宅からの外歩きはしなかった。階段もこれくらいなら大丈夫なようだ。ちょっと安心した。でも、まだムリをしてはいけないな。退院から1週間も経っていないのだから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月14日 (金)

神様がくれたお休み(20) 

2010年5月14日(金)
 昨夜22時30分頃から入浴した。あがる直前になって、胸に痛みを感じた。不安になりすぐに上がって、病院に電話する。救急で見てくれるというので、同居人に運転を頼んで病院へ向かう。
 着いたのが0時直前。心電図や血液検査をして、まあ戻って大丈夫でしょうとのことで、病院を出たのが1時10分頃。帰宅したのが2時に近かった。

 そんなこともあって、今朝の起床はちょっと遅めの7時。保険会社からの申請書に入院証明や診断書をつけなければならないので、9時過ぎに病院へ向かう。月曜退院だったので、まだ終わっていなかった入院の支払い。昨夜の救急の支払い。それに、診断書の文書料を支払う。

 10時半頃病院を出て、大多喜へ。いすみ鉄道大多喜駅で、快気内祝に使うお菓子類を少々まとめて購入する。その後、ハーブアイランドへ行って、中のカフェテラスへ。「野菜ソムリエ特製ベジタブルカレー」で同居人と一緒に昼食とする。
Otaki_beg20100514


 午前中は雨が降ったり止んだりだったのだが、午後になると青空が広がり太陽が眩しくなってきた。14時を過ぎて、今日も歩きに行こう。今日は駅へは行かず、JRの踏切からふれあい会館へと大回りしていく。1時間ほど歩いている途中で、ムーミン列車応援団のnoriさんがたまたま車で通りかかり、声をかけられた。退院して、もう道を歩いているので、びっくりしたそうだ。

 明日、明後日は、行田の足袋のイベント。ボンネットバスも走るのだけれども・・・。この状態では、まだ電車に乗っての外出は出来る状態ではない。あきらめるしかないだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

今日は1件のリリースが出ました。通 販ショップ扱いなしです。

5月14日14:00に郵便局株式会社東北支社からリリース文が配信さました。

長井のあやめ
販売日 2010年5月21日(~未発表
販売部数 1,000部
 
販売地域 長井市、南陽市内の計15局

 シートはグリーン(50円)です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月13日 (木)

神様がくれたお休み(19) 

2010年5月13日(金)
 今日は天気がよい。午前中は家にいて、洗濯の手伝いなどをする。家の中の階段を上り下りするのは、とりあえず大丈夫なようだ。息が上がったり、心臓が苦しくなったりすることもない。

 今日は午後から、外へ歩きにでることにした。自宅から長者町駅まで往復してこよう。片道800mだから、駅で少し休んで帰ってくることにすれば、ちょうどよいリハビリになるだろう。
 14:10頃に同居人と一緒に家を出る。心配だから、一緒に歩いて行くという。ありがたいことだ。同居人は、どうせだから銀行へ寄っていくという。それならと、商店街の方に少し遠回りして、途中までご一緒する。駅まで1kmになったかな。ゆっくり歩いたので、20分ほどかかって長者町駅に到着した。
Choja20100513_1
駅の自転車置き場では、ネコさんが鳴きながらゴロンゴロンして、とても気持ちよさそうだった。駅前の自販機からSuicaでほうじ茶を買って、飲みながら一休み。電車で出かけられるようになるには、もう少しかかりそう。せめて駅前の自販機を使ってSuicaポイントをためておこう。

 いすみ市民バスの内回り、外回りがやってくる。今日はどちらも所定のポンチョだった。2日前は1台、代車のふそうの中型が入っていたのをみかけたのだけれども。
 同居人も銀行から駅へやってきたので、再び一緒に自宅へ戻る。途中の民家の庭から、またもやネコさんの声がする。どこだと立ち止まれば、ちょっとお腹のふくれた三毛猫が庭から飛び出してきて、ゴロンゴロンと寝転ぶ。
Choja20100513_2
いいなあ、ネコは気持ちよさそうで。

 その先で、道路の右手のやぶを見れば、すぐそこにキジがいる。家の周りは休耕田が多く、ほどよい茂みになっているので、キジがあちこちにいて、朝から晩までキンキン(どうしてもケンケンとは聞こえないんだよね)と鳴いている。縄張りを主張しているのだろう。
Choja20100513_3

結局、家を出てから戻るまで小一時間かかってしまった。胸が苦しくなることも、息が上がることもなかった。あと何回か、天気のよい日に駅まで往復をやってから、少し徒歩の距離を伸ばしてみることにしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

今日は2件のリリースが出ました。すべて通 販ショップ扱いなしです。

5月13日15:00に郵便局株式会社東京支社からリリース文が配信さました。

りんりんGOで四季散歩
販売日 2010年5月17日(~未発表
販売部数 3,000部
 
販売地域 板橋区内の計48局

 シートはシルバーです。 


5月13日18:00に郵便局株式会社北海道支社からリリース文が配信さました。

感動のパノラマ 絶海 美幌峠!
販売日 
2010年5月21日(~未発表
販売部数 2,000部
販売地域 北見市、網走市、美幌町、佐呂間町、斜里町、津別町、置戸町、大空町、清里町、小清水町、訓子府町、弟子屈町内の全71局と札幌中央局、札幌大通局、札幌 大通公園前局、北海道庁赤れんが前局、札幌駅パセオ局、新千歳空港内局、小樽堺町局の計78局 

シートはオリジナルです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月12日 (水)

神様がくれたお休み(18) 

2010年5月12日(水)
 今日は1日家で過ごしました。今朝は、NHKの「おはよう日本」でいすみ鉄道がとりあげられるとのこと。いつ流れるんだろうと見ていたら、7:47頃だったかに始まりました。最後の天気予報のちょっと前でした。しばらく顔もだせそうにないのが残念です。せめて、快気祝にいすみ鉄道のお菓子類を詰め合わせて送ろうと思っています。でも、通販だとのしつけてもらえないんだろうな。

 朝は小雨。お昼前に晴れてきたので、今日は駅まで往復歩いてみようと支度をしていたら、また14時くらいになって小雨が降ってきました。今日は歩かず、家でゆっくりしろと言う天の思し召しと受け取って、家から出ずにゆっくり過ごしました。

 薬の影響で、全身の至る所に発疹が出来てかゆくてたまらないのですが、これがなかなか直りません。まあ、1カ所直ると、また別なところに出てくるというたちの悪さでして。大腿部と胸が収まって、今は腹と腕です。これが収まれば、日中が少し楽になるのですけどね。
 生命保険会社に連絡はしたものの、まだ必要書類が届かないので、どうにも動けずじまいの1日になってしまいました。
 明日は天気も回復しそうなので、ようやく駅まで往復30分の徒歩に挑戦できそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月11日 (火)

神様がくれたお休み(17) 

2010年5月11日(火)

 退院して初めて1日自宅で過ごすことになる。病院では6時起床で、6~7時の間に看護師さんが回ってきて血圧・体温・体重の測定があった。入院前も5:45起床だったので、やっぱり習慣からか6時が近くなると目が覚めてしまった。

 午前中はゆっくり自宅で過ごす。職場へ持って行く、仕事の引継ぎ・連絡内容をワープロで打ってA4用紙2枚ほどにまとめる。14時過ぎに妻の運転する車に同乗して職場へ向かう。必要な書類を渡してくれるようにお願いして、入院医療費関係の書類を受け取って帰ってきた。

 今日は天気も悪かったので、歩く練習はできなかった。それなりに家の中で階段のある生活をしたのだけれども、今日のところは異常なし。車で出かけて少しは歩いたから、それなりに練習にはなったのだろう。
 夜、昨日通販で注文したデジタル体重計が届いた。体温計と血圧計はあるのだが、なぜか自宅には体重計がなかったのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

入院中に6件7種のリリースが出ました。GWで休日が多かったためか、あまり多くはありませんでした。大井川鉄道を除き通販ショップ扱いなしです。

4月26日15:00に郵便局株式会社九州支社からリリース文が配信さました。

陶都有田
販売日 2010 年4月28日(~未 発表
販売部数 1,000部
 
販売地域 唐津市、伊万里市、有田町、玄海町内の計52局

 シートはオリジナルです。 


4月26日15:00に郵便局株式会社九州支社からリリース文が配信さました。

からつ花紀行
販売日 
2010 年4月28日(~未 発表
販売部数 1,000部
販売地域 唐津市、玄海町内の計32局 

シートはフラワーです。 


4月26日15:00に郵便局株式会社九州支社からリリース文が配信さました。

豊後秘境の鍾乳洞
販売日 
2010 年4月28日(~未 発表
販売部数 1,000部
販売地域 臼杵市、津久見市、佐伯市、豊後大野市内の計69局 

シートはシルバーです。それにしても、九州の3件は26日発表で28日販売という、余裕のない日程です。 


4月28日15:00に郵便局株式会社東海支社からリリース文が配信さました。

大井川鉄道 SL四季物語
販売日 
2010 年4月30日(~未 発表
販売部数 2,400部
販売地域 島田市、磐田市、焼津市、掛川市、藤枝市、袋井市、御前崎市、菊川市、牧之原市、吉田町、川根本町、森町内の計114局

ガイドブックとのセットで、売価は1700円です。シートはオリジナルです。5月15日からは、通販ショップでも扱われるとのことです。 


5月6日17:00に郵便局株式会社中国支社からリリース文が配信さました。

奥出雲町合併五周年記念
奥出雲の誇り
販売日 
2010年5 月10日(~未 発表
販売部数 各1,000部
販売地域 出雲市、雲南市、仁多郡、飯石郡、簸川郡内の計71局 

シートはオリジナル(五周年)、ブルー(誇り)です。 


5月7日18:00に郵便局株式会社東京支社からリリース文が配信さました。

こころのふるさと せたがや(第2集)
販売日 
2010 年5月17日(~未 発表
販売部数 5,000部
販売地域 世田谷区内の計80局 

シートはシルバーです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月10日 (月)

神様がくれたお休み(16) 

※このエントリーは5月26日に書いたものをさかのぼって公開しています

2010年5月10日(月)
 今日はいよいよ退院だ。朝の測定と朝食はいつもの通り。月曜日の退院は、通常なら金曜日に支払い見込み書をもらうのだが、土曜日に急遽決まった退院なので、事務手続きに時間がかかるとのこと。

 9時に家人が来て、すっかり着替えて事務の方と主治医の先生を待つ。主治医の先生から、次回は6月2日に来院して欲しいことを告げられる。
 その後、会計の方が見えて、1階の会計へ向かう。いろいろと書類を書いて、それを再び4階のナースステーションに提出して、これで退院の準備完了。あとは、次回来院までの薬が届けば帰ることが出来る。
 じきに薬も届いて、主治医の先生に挨拶して帰る。義父が来てくれて、とりあえずそちらへ行くことになった。

 昼食をとってから、まだ暗くならないうちに自宅へ戻ることにする。義父の家に預けてあった自家用車を運転する。ゆっくり走って、後ろからは家人が自分の車でついてくる。無事に自宅に到着。

 本当に久しぶりに、自宅へ戻った。今日からは風呂にも入れる。まずは、ひげを剃りたい。電軌ひげそりでは、どうしても深ぞりできず、いつもひげが残った状態の顔だった。まず、シャワーを浴びてから、風呂場でゆっくりひげを剃る。ようやく頬がつるつるになった。やっぱり自宅に戻れたのはうれしい。

 ちなみに、最後の病院での食事は、白飯、味噌汁、生揚げ・ニンジン・シイタケの煮物、大根おろしナメコ入り、減塩醤油、ほうれん草海苔入り、牛乳、お茶でした。これを参考に、少し増やして1日1600kcalを続けていかなくては。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

退院しました 

 4月25日に急性心筋梗塞で、救急車で運ばれて緊急手術。集中治療室(CCU)に5日間。その後一般病棟に移ってリハビリを重ね、ようやく本日退院となりました。入院は3週間の予定だったのですが、経過良好で2週間と2日で退院できました。
 今後は、自宅でリハビリです。階段のある生活や歩く距離を伸ばして、心臓に少しずつ負荷をかけていき、約1ヶ月後には職場復帰できる予定です。
 アクセス状況を見てみると、入院中も今までとほぼ同じアクセス数があったようで、いつも来ていただいている皆さんにはご心配をおかけしました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年5月 9日 (日)

神様がくれたお休み(15) 

※このエントリーは5月25日に書いたものをさかのぼって公開しています

2010年5月9日(日)
 朝の測定、朝食と済んでから、病室の他の方の分をあわせて1階の売店まで新聞を買いに行く。昨日から行動範囲が広がったし、土日は外来がないのでパジャマのまま1階にいってもそれほど気にならないので、気持ちを楽に行動できる。

 今日はリハビリメニューの最後、10分間入浴負荷検査がある。今日は10時半から行うとのこと。いつものように、ベッドの上で横になって血圧と心電図を計ってから浴室へ。今日は「入浴負荷ですから、かならず湯船に入って下さいね」と念を押される。
 髪の毛は昨日洗ったので、今日は言われたとおり湯船に入ることを中心に時間を過ごす。浴室のドアを閉めてから出るまで、
着替えまで入れて15分間というのは、昨日と同じだ。
 病室へ戻って心電図をとっているときに、主治医の先生がやってきた。心電図を見ながら「これで問題がなかったら、明日退院にしましょう」と言ってくれた。昼前には合格の連絡があり、明日退院することが決まった。入院当初は、リハビリメニューは3週間コースと言われていたのだけれども、今日が15日目。2週間と1日しか経っていない。早く退院できるのはうれしいけれども、予定より早すぎて大丈夫なのかなと、ちょっぴり不安もある。心臓病棟はいつも満床で、退院できる状態の人はどんどん退院になってしまうんだという噂も耳に入ってくる。

 家人に頼んで、明日の退院時に着ていく服を持ってきてもらう。靴は救急車で運ばれたときのものが、そのままロッカーに入っているからいいのだけれども。とりあえず、これで支払い以外の退院の準備はできたようだ。

 読書は予定通り、夜には「破戒」を読み終わった。けっきょく入院中に読めたのは7冊か。もっと読めるかと思っていたが、それほどでもなかったな。

 ちなみに、今日の食事は、朝食が白飯、味噌汁、炒り卵(ミックスベジタブル入り)、チンゲンサイの白ごまかけ、焼き海苔、減塩醤油、牛乳、お茶。昼食が白飯、焼き鯖、なすとタマネギのトマト煮、大根おろし、オクラのかつをぶしかけ、減塩醤油、オレンジ1/2個、お茶。夕食が白飯、鳥焼き肉と白菜、カブとシメジのあんかけ、レタス・キュウリ・トマトのサラダ、キウイ1/2個、お茶だった。
 この1200kcalの病院食も明日の朝食だけになってしまった。それなりに、身体が慣れてきたので、退院しても少ない食事でやっていけるのではないだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 8日 (土)

神様がくれたお休み(14) 

※このエントリーは5月24日に書いたものをさかのぼって公開しています

2010年5月8日(土)
 昨日500m歩行負荷に合格したので、今朝から1階の売店が使える。同室の方からも頼まれて新聞を買いにいってくることにした。自分でお金を払って買い物をするのは、実に2週間ぶりのことだ。まだパジャマを着たままだけれども、だいぶ普通の生活になってきたという実感がある。

 今日のリハビリは、10分間シャワー負荷試験。着替えの時間も入れて、15分間ででてくるように指示される。「今日はシャワー試験なので、絶対湯船に入らないで下さいね」とも念を押される。ただ、シャンプーや石けんは使っていいそうなので、普通にシャワー浴をすると考えていいそうだ。
 さすがにひげを剃る時間はなかったけれども、シャンプーと石けんで2週間ぶりにしっかり身体を洗った。試験とはいいつつ、これが何とも気持ちよかった。
 病室に戻って、心電図をとる。これで負荷試験は終わり。お昼前に、合格の連絡が入る。あとは、明日の入浴負荷試験を残すだけになった。

 読書は、今日から島崎藤村の「破戒」に入る。退院も近そうなので、何とか2日で読んでしまおう。午後の大半の時間はロビーのテーブルに移動して読書の時間とした。ベッドや病室の椅子より、格段に座り心地がいい。

 今日の食事は、土曜日だからか変化球が多かった。朝食が白飯、味噌汁、大根・がんも・インゲンの煮物、水菜とワカメの酢の物、瀬戸風味ふりかけ、牛乳、お茶。昼食がざるうどん、たまご豆腐、小松菜と海苔の和え物、串焼き(ネギ、ピーマン、鶏肉、シイタケ)、ブロッコリー、リンゴ1/3個、お茶。夕食がちらし寿司、白菜とニンジンにクリーム煮、アスパラガスのかつおぶしのせ、バナナ1/3個、お茶。
 ちらし寿司は酸っぱいだけで甘みが全然ない。載っている具は、自然の風味を大切にしているから、アナゴ以外は素材の味しかしない。しかも、ご飯に具が載っているから、いつもより品数が少なく見える。昼がうどんで寂しかった上に、ちょっとがっかりな夕食だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 7日 (金)

神様がくれたお休み(13) 

※このエントリーは5月23日に書いたものをさかのぼって公開しています

2010年5月7日(金)
 朝の測定が終わったものの、まだ右肘は空気圧で押さえられている。当然朝食はカテーテル食と思っていたのに、今朝から通常食になっていた。肘がまがらないのに、箸で白飯を食べるのはとても難しい。ムリに肘を曲げるから、どうしても痛くなってしまう。

 朝食が終わってしばらくすると主治医の先生が来てくれて、肘を圧迫している空気圧を外してくれた。にじんでいた血も固まっていて、アルコールで拭いてもらうとしっかり止血はできている。とりあえず安心だけれども、肘の内側は、空気圧のパックの形にくっきりと内出血が出来ていて、その部分が痛い。

 今日は500m歩行負荷試験。これに合格すると1階まで行くことが出来る。1階まで行けるということは、売店まで行って自分で新聞を買ってくることが出来るということだ。かなり生活が普通になる。
 10時過ぎに試験開始。4階の廊下の往復50mコースを10回繰り返すという、単調な試験だ。心電図計と一緒に普通の早さで歩いて行く。歩行が終わり、心電図をとって検査終了。昼食前には、合格が告げられた。

 読書の方は、昨日「二十四の瞳」が読み終わって、今日からは小林多喜二の「蟹工船・党生活者」に入った。これは1日で読み終わってしまった。

 血糖値は、ほぼ安定してきたとの判断で、今日から測定はナシ。食事は、朝食が白飯、味噌汁、キャベツとハム、油揚げとほうれん草の煮物、減塩醤油、練り梅、お茶、牛乳。昼食が白飯、鶏肉とピーマンとモヤシのカレー炒め、大根とシイタケとニンジンの煮物、カブとキュウリとカニの酢の物、パイナップル5切れ、お茶。夕食が白飯、うなぎ、大根とハムとキュウリの酢の物、シメジとチンゲンサイの煮物、オレンジ1/4個だった。小さくとも、ウナギなど出てしまうと、カロリー摂りすぎではないかと心配になってしまった。
 順調にいけば、このベッドに泊まるのも、あと2晩のはずだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 6日 (木)

神様がくれたお休み(12) 

※このエントリーは5月22日に書いたものをさかのぼって公開しています

2010年5月6日(木)
 今日はカテーテル検査の日。朝の測定とともに、採血があった。朝食までは通常と同じだけれども、昼食はカテーテル検査が終わるまでお預けとのこと。

 10時過ぎに、レントゲンを撮りに行くように指示される。まだ200m歩行しか許可されていないから、他の階に行ったことがない。場所がわからないというと、エレベータで連れて行ってくれた。う~ん、まだ200mしか許可されていないのに、歩いて1階まで行ってしまっていいのだろうか、という疑問はあるが、まあいいのだろう。
 5連休後の平日なので、1階は混雑していた。そんな中に、自分と同様のパジャマ姿の人が何人かいる。みんな入院しているんだなと感じる。

 13時からカテーテル検査ということで、その少し前に術衣に着替えて車いすで3階のカテーテル検査室に連れて行かれる。眼鏡を外しているから、様子がよくわからない。ある意味、わからなくてありがたい。
 検査室といっても、中は手術室みたいなもの。腕を固定されて、局所麻酔が施される。「痛いですか」「痛いです」「ここは痛いですか」「はい、痛いです」「それでは、麻酔を追加します」。麻酔がしっかり効かない状態で、腕をメスで切られていたのね。
 やっぱり切られると、血が流れ出る感触が皮膚に伝わるんですね。これがどうしても気持ちよくない。室内に音楽をかけてもらって、何とか気を紛らわせる。緊張しているせいで、カテーテルが血管を進まないという。まあ、その後なんとか入って、造影剤注入。「身体が熱くなりますから」との声とともに、胸からお尻までが一気に身体の中から暑くなった。
 手を下げたり、その後頭の後ろで組んだりして、撮影が続く。ようやくカテーテルを抜いて、検査は終わり。その後の止血がなかなかたいへん。腕を曲げられないように添え木を当てて、その反対側からすごい空気圧で肘を圧迫する。これがすごく痛かった。

 病室に戻って、遅い昼食。カテーテル食という、左手を使ってホークでさせるようなものが出される。全粥、里芋とニンジンの煮物、フライドポテト、イカ風味揚げ、チンゲンサイ、りんご、お茶。なんだか、炭水化物とタンパク質ばかり。さすがに、フライドポテトはパスした。

 数時間毎に、メータを確認しながら空気圧を下げてくれるのだけれども、とにかく痛い。とりあえず、我慢するしかない。主治医の先生から、検査の結果は以上はないことが告げられる。これはうれしいことだ。

 昼食が遅かったので、夕食前の血糖値は246というとてつもない値。しかし、昼食が遅かったことと、今までの値を考慮してインシュリンはナシとのこと。夕食もカテーテル食で、全粥、筑前煮、肉団子、ブロッコリー、ミニトマト、バナナ、お茶だった。

 ちなみに血糖値は、朝食前91、昼食前122。朝食は、白飯、味噌汁、ちくわとなすの煮物、大根おろしエノキ入り、ほうれん草のかつおぶしかけ、牛乳、お茶だった。

 リハビリの方は、検査の以上がなかったので、明日から毎日、500m、10分間シャワー、10分間入浴の順で行うとのこと。順調に行けば、月曜日退院でいいでしょうとのこと。えっ、入院は3週間じゃなかったんですか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 5日 (水)

神様がくれたお休み(11) 

※このエントリーは5月21日に書いたものをさかのぼって公開しています

2010年5月5日(水)
 今日はリハビリがないに日。この後は、6日に500m歩行、7日に10分間シャワー、8日に10分間入浴という負荷試験が予定されていた。ところが、明日カテーテル検査が入った関係で、6日のリハビリは延期になってしまった。ちょっと残念だ。

 リハビリがなければ、ロビーまで移動できるようになったので、1日の大半を読書で過ごす。「吾輩は猫である」が読み終わり、「二十四の瞳」に入る。ところで、「吾輩は猫である」の最後って、あんな終わり方だったんですね。まったく知りませんでした。

 今日の血糖値は、朝食前103、昼食前107、夕食前83とだいぶ落ち着いてきたようだ。食事は、朝食が白飯、味噌汁、ダイコン・ニンジン・鶏肉・グリンピースの煮物、モヤシとほうれん草の酢の物、焼き海苔、減塩醤油、牛乳、お茶。昼食が赤飯、カボチャとオクラ・ニンジンの煮物、鮭の味噌焼き、大根おろし、モヤシとほうれん草のかつおぶしかけ、お茶、クリームのせゼリー。夕食が白飯、大根とフキ・ニンジンの煮物、薄切り豚肉の焼き肉・トマトソースがけ、アスパラ、ブロッコリーと赤ピーマンの酢の物、メロン、お茶。
 今日はこどもの日ということで、昼食の赤飯には兜の形をした紙にこどもの日と書かれた色紙が添えてあった。

 明日のカテーテル検査の説明を再び受ける。どうしても、あの動脈を切ってという部分が安全とわかっていても怖さが抜けない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 4日 (火)

神様がくれたお休み(10) 

※このエントリーは5月20日に書いたものをさかのぼって公開しています

2010年5月4日(火)
 世間でいうところの、ゴールデンウイーク5連休の4日目だ。今日は、リハビリ試験で200m歩行負荷がある。これに合格すれば、食事の配膳を自分でとりに行ったり、ロビーのテーブルと椅子で読書したりすることが出来るようになる。

 食事を1200kcalにしたためか、毎朝の計測で300~500gずつコンスタントに体重が減っている。とにかく、弱ってしまった心臓を一生使うには、体重を軽くして弱くなった心臓でも全身に血液を送れるようにしなくてはいけない。

 朝食が終わって、10時から200m歩行負荷の試験が始まった。遠くまで歩くのかと思っていたら、前回の50m負荷と同じコースを4往復するだけだった。しばらくして、合格が告げられた。
 200m負荷に合格したので、昼食からは自分でナースセンター前までとりに行くことができるようになった。また、午後はロビーのテーブルまで行って読書の続きをする。病室の丸椅子は小さくて固いので、長時間座っているのがつらかったが、こちらは肘掛け付きのゆったりした椅子。1~2時間座っていても、お尻が痛くならないのがうれしい。「我が輩は猫である」もあと一息と言うところまで読み終わった。

 ちなみに、この日の血糖値は朝食前100、昼食前116、夕食前85だった。食事は、朝食がパン、スープ、
低カロリーマーマレード、目玉焼きとキャベツ、キュウリ・レタス・トマトのサラダ、減塩醤油、お茶、牛乳。昼食が白飯、豆腐半丁、減塩醤油、はんぺんの肉詰め、キュウリ・ワカメ・エノキのぬた、パイナップル5切れ、お茶。夕食が白飯、クリームシチュー、モヤシ・キュウリ・白ごまの酢の物、カブとシソの漬け物、オレンジ1/2個、お茶だった。朝食がパンというのは、カロリー的にはご飯と同じなのだろうけれども、なんとも寂しかった。

 主治医の先生から、6日にカテーテル検査をするとの連絡があった。肘の動脈を切って、そこから心臓までカテーテルを入れて、手術で挿入したステント(金属の筒)の様子を確認するのだという。何でも、ステントの内側に血小板が付着してしまったり、異物と見なして血管がステントを取り込もうとしてしまったりという現象が起こる人が10人中2人の割合で起こるのだとか。意外と高率なのだ。こうなると、再手術になったり、いろいろと面倒らしい。ちなみに、3ヶ月後と6ヶ月後にも2泊3日で入院して、このカテーテル検査を受けなければいけないのだという。ただ、半年経って異常がなければ、まず大丈夫なのだとか。
 「手術よりは簡単ですし負担も少ないです」というものの、また血管を切られると意識してしまうと、あまり気持ちのよい検査ではなさそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 3日 (月)

神様がくれたお休み(9) 

※このエントリーは5月19日に書いたものをさかのぼって公開しています

2010年5月3日(月)
 今日はリハビリ検査のない日だ。50m歩行までしかできないので、部屋の中と病室前の廊下を歩くだけ。それでも、廊下を歩けるので6時に起きて、廊下にある血圧計と体重計で、朝の測定のうち血圧と体重を自分で計ってくる。

 少しは歩く練習をしなくてはいけないので、午前と午後2回ずつ廊下を歩く練習をした。食事前の血糖値は、朝食前101、昼食前123、夕食前96ということで、やはり夕食前が一番低かった。数日続くと、こういう値の変化をするものなのかなと納得してしまう。

 午後になって、以前の職場のKさんがお見舞いに来てくれた。いったいどこから自分が入院している情報が流れたのだろう。お忙しい方なので、恐縮してしまう。

 読書は「吾輩は猫である」があともう少しというところまでいった。やっぱり漢字が難しいね。ぱっと読めない字があって、どうしても速度が遅くなってしまう。

 夕方、廊下の突き当たりのまどから見る夕焼けがきれいだ。藤の花が木の枝から下がって、きれいに見える。

 ちなみに、この日の食事は、朝食が白飯、味噌汁、タマネギ・ピーマン・キャベツの炒め物(温野菜かな)、厚揚げとニンジンの煮物、ほうれん草のかつおぶしかけ、牛乳、お茶。昼食が白飯、ほうれん草とエノキ、シイタケ・ニンジン・タマネギ・肉の卵とじ、ネギ・ワカメ・かまぼこのぬた、バナナ1/3本、お茶。夕食が白飯、カブ・ニンジン・インゲンの煮物、キャベツ・キュウリ・紫タマネギのコールスロー、魚のムニエルとミニトマト、キウイ3切れ、お茶といったもの。1200kcalだから量は少ないが、それほど激しい空腹をおぼえることはない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 2日 (日)

神様がくれたお休み(8) 

※このエントリーは5月18日に書いたものをさかのぼって公開しています

2010年5月2日(日)
 世間では5連休の2日目。こんなことがなければ、1回くらい出かけるつもりだったのだが。ゆっくり安めという神の声なのだから、それに従うしかないだろう。

 今日はリハビリ検査の予定が入っている。朝の測定が終わって朝食。その前の血糖値検査は、今日も大丈夫だった。ちなみに、朝食前104、昼食前100、夕食前91といった具合。やっぱり夕食前が一番低い。これって普通なのだろうか。

 歩行許可の出ている同室の方が、売店まで新聞を買いに行ってくれる。少し文化的な入院生活になる。朝日新聞のGWのパズル特集を解いたりする。もちろん、読書も。3冊目の夏目漱石「吾輩は猫である」に入る。

 午前中に今日のリハビリ、50m歩行検査がある。いつものように、寝たまま心電図と血圧測定。その後、心電図計をつけたまま、看護師さんと一緒に病室前の廊下を歩く。25mの往復を1回する。再びベッドに戻って、心電図と血圧測定。しばらくして、合格の連絡がある。これで、廊下の血圧計と体重計が使える。朝の測定を、明日からは自分で廊下に行ってやってこなくてはならない。
 本当はロビーのテーブルまで行って読書をしたいのだが、許可は50m(往復)なので、今は自分の病室前の廊下を行ったり来たりしかできないそうだ。食事も配膳はナースセンター前なので、まだ自分でとりに行ってはいけないそうで、配膳されるのを待つしかないのだ。2日後の200m歩行負荷に合格すれば、今いる階はほぼ自由に歩けるようになるそうだ。

 この日の食事は、朝食が白飯、味噌汁、だいこんとエノキのあんかけ、炒り卵、アスパラ、焼き海苔、減塩醤油、牛乳、お茶。昼食がそば、鱈の味噌焼き、豆腐ときのこのあんかけ煮、お茶、パイナップル5切れ。夕食が白飯、ロールキャベツ、キュウリとネギとワカメの酢の物、チンゲンサイの落花生添え、オレンジ1/2個、お茶。昼食の主食がそばだった。ご飯よりもなくなる速度が早くて、なんだか損した気分だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 1日 (土)

神様がくれたお休み(7) 

※このエントリーは5月17日に書いたものをさかのぼって公開しています

2010年5月1日(土)
 ゴールデンウィーク中は、リハビリ検査が1日おきになる。今日は入院してはじめて、リハビリ検査がない日となった。ということで、1日読書と食事以外(まあテレビはるけど)は、これといって何も進展のない1日になってしまった。

 今日の血糖値は、朝食前103、昼食前145、夕食前87で、ギリギリインシュリンはパスとなった。でも、なんで昼食前が一番高いのだろう。素人考えでは、2回食事した夕食前が一番高くなりそうなものなのだが。
 ちなみに、朝食は白飯、味噌汁、エノキ・はくさい・油揚げの煮物、ソーセージのケチャップがけ、ブロッコリー2個、牛乳、お茶、ふりかけ。昼食が白飯、八宝菜、オクラの鰹節がけ、リンゴ1/3個、お茶。夕食が白飯、肉・たまねぎ・ニンジンの煮物、鱈の味噌焼き、キュウリとワカメの酢の物、バナナ1/2本、お茶だった。

 読書は「真実一路」を読み終わった。う~ん、こういう話しだったのね。大原には一路荘とか一路橋とかあるんだけど、こういう場面ででてきたんだと初めて知った次第です。

 明日50m歩行負荷試験に合格すると、病室前の廊下を歩き回ることが出来るという。ようやく自分の足で病室を出られる日がやってきそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »