« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月30日 (金)

神様がくれたお休み(6) 

※このエントリーは5月16日に書いたものをさかのぼって公開しています

2010年4月30日(金)
 朝の測定が終わって朝食が終わると、「今日の11時に一般病棟に移動します」と告げられる。移動前に今日のリハビリをやってしまう。今日は室内歩行を1分間やって、心電図や血圧に異常が出ないかどうかというもの。心電図計をつけたまま、ベッドの付近を行ったり来たりする(コードにつながれているから右に数歩行って、左に数歩行くといった具合)。
 結果が出る前に、移動の時間になった。ベッドの上に荷物を全部載せて、自分もベッドに乗ったまま、4階の心臓病病棟へ移動になった。救急車で運ばれて、CCUまでベッドかストレッチャーに横になっての移動だったから、病院内を見るのは、この日が初めてになった。

 一般病棟は4人部屋。各ベッドにテレビや冷蔵庫があるから、CCUよりはより普通の生活に近づくようだ。昼食はCCUのものが回されてきたので7分粥だったが、夕食からは普通の白米になるという。心臓病病棟では、1400kcal塩分7gの食事がでるとのことだった。しかし、いつも1600kcalなのに、こんなに動かなくて1400kcalは多すぎると感じ、看護師さんと相談して夕食から1200kcalにしたもらうことにした。

 1分間歩行の合格が伝えられる。これで、部屋の中は自由に歩いていいという。一般病棟は部屋にトイレがあるので、トイレも自由に行けるようになった。今日はもう1つ、リハビリに排便検査というのがある。いきんで排便しても心電図や血圧に異常がないかみるといもの。一般病棟に移って、昼食後にようやく便意をもよおした。看護師さんを呼んで、排便検査をやってもらう。
 まずは心電図と血圧。いったん心電図のコードを外してトイレへ。久しぶりなので、かなり時間がかかったけど、すっきりして戻る。看護師さんから「5分ですね」と所要時間を告げられる。そんな時間も図られていたのか。ちょっぴり恥ずかし。そして、再び心電図と血圧。しばらくして、こちらも合格が伝えられる。

 ここまで合格すると、介助で洗髪が可能とある。看護師さんに相談すると、それではどうぞとのことで、15時過ぎに介助用の浴室に車いすで連れて行ってもらい、洗髪をしてもらう。6日ぶりの洗髪。とにかく頭皮がかゆかったので、これですっきり、さっぱりした。

 読書の方は、今日から2冊目。山本有三の「真実一路」に入った。半分ほど読んで、この日は終わった。芥川龍之介よりは、かなり読みやすい文章だ。

 今日は食事前血糖値が高かった。朝食前が139、昼食前が147、夕食前が83。150を越えるとインシュリン注射だそうで、今日はギリギリOKということだった。
 ちなみにメニューは、朝食が7分粥、味噌汁、炒り卵、麩の煮物、ほうれん草、梅干し、お茶、牛乳。昼食が7分粥、大根・シイタケ・ニンジンの煮物、サワラのごまかけ、キャベツとネギの酢の物、キウイ3切れ。夕食が白米、ハンバーグ、切り干し大根、ほうれん草とひじき、オレンジ2/3個、お茶。血糖値が高かったので、タンパク質と炭水化物を少し控える。朝食の炒り卵と麩、昼食のキウイを少し残した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月29日 (木)

神様がくれたお休み(5) 

※このエントリーは5月15日に書いたものをさかのぼって公開しています

2010年4月29日(木・祝)
 今日から食事が7分粥になる。朝の測定が終わって、休日だからかいつもより少し遅くに朝食が配膳される。かなり米の量が多くなり、食事らしくなった。ちなみに朝食は7分粥、味噌汁、鯛味噌、ジャガイモとニンジンの煮物、麩と卵、牛乳、茶といった内容。鯛味噌は22kcalもあったのでパスした。
 今日から食事前の血糖値の測定が始まった。3回の食事前測定は108~112だったので、インシュリン注射はなかった。

 午前中に今日のリハビリ試験がある。今日の内容は、ベッドの脇に5分間立って、心電図や血圧に異常がないかどうかを見るもの。無事に合格し、これでベッドから離れて椅子に座ることが許される。まだ歩き回ることは出来ないが、ベッドから離れて椅子に座れるだけでもだいぶ気分が変わる。
 ベッドから離れることが許されたこともあって、昼食前にようやく病室内で尿器を使って排尿できた。たっぷり550ccでました。
 昼食は、ベッドから降りて椅子に座ってテーブルで食べる。これだけでも、ずいぶん普通の生活に戻った感じがする。読書は「或阿呆の一生」の続き。結局、夕方までには読み終わってしまった。

 今日は祝日ということもあって、お見舞いが多かった。お昼前に、職場のAさんとSさん。その後に、切手仲間のOさんがやってきた。まだCCUに入っているので、こちらが面会すると承諾すると、担当の方が面会者を連れて来てくれるといったシステムになっている。みなさん、せっかくの休日を使って私などのためにお見舞いに来てくれて、本当に申し訳ない。

 14時頃、同居人が来たので身体を拭いてもらう。その時、右足の大腿部が赤く腫れていたのに気づいた。抗生剤を点滴するときに、腫れることがあるといわれていたのだが、3日目にしてそれが出てしまったようだ。15時過ぎには左足も腫れてきたのに気がついた。

 今日の食事は、昼食が7分粥、魚、なすとニンジンの煮物、佃煮、ミカン缶詰、お茶。夕食が7分粥、クリーム煮(たまねぎ、ニンジン)、ほうれん草と魚の煮付け、サツマイモペースト、黄桃缶詰。どうも、甘くて柔らかいものが多い。血糖値検査が始まったこともあって、夕食のサツマイモペーストと黄桃缶詰は半分残してしまった。

 就寝前にも、本日2度目の排尿。今度も550cc。これだけ出しておけば大丈夫だろう。ほとんど固形物をとっていないからか、まだ排便はない。もう5日経つし、そろそろないとやばいなと感じ始めた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月28日 (水)

神様がくれたお休み(4) 

※このエントリーは5月14日に書いたものをさかのぼって公開しています

2010年4月28日(水)
 今日から食事が流動食から3分粥になる。朝の測定が終わって7時半頃に運ばれてきた。朝食は、3分粥、豆腐、なす、梅干し、豆のペースト、味噌汁、お茶といった内容。おかずもやわらかいものばかりだった。

 朝食が終わってしばらくすると、今日から管を抜きますとのことで、尿道カテーテルがはずされる。その後、午前中にリハビリ3日目として、今日は自力でベッドの上に10分間座るというのがある。しばらくして合格が伝えられ、今日からはベッドの上なら自由に動けるようになった。

 リハビリの試験にかかる時間は30分ほど。あとは食事と測定以外は何もすることがない。今必要なのは、心臓が負荷に耐えられるように時間をかけることなのだから。
 つまり1日の大半がやることがないのだ。そこで、同居人に頼んで古本屋で文庫本を買ってきてもらうことにした。受験の時、作者名と作品名をセットで覚えるというのをやったけれども、その作品で読んだことがあるものはほんの数点しかない。そこで、そういった文学作品をこの機会にしっかり読んでみようと思ったのだ。
 1冊目として、芥川龍之介の「或阿呆の一生・侏儒の言葉」(角川文庫)にとりかかる。芥川龍之介の遺書をふくむ最晩年の作品を集めた1冊だった。3分の2ほど読んで1日が終わってしまった。夕方、職場のAさんが来てくれた。仕事の連絡を書いた封筒を数通、担当者に渡してくれるように数通を手渡した。

 この日、一番困ったのが排尿だ。ベッドの上しか動くことが出来ず、そこで尿器を使ってやるというのが、どうしてもうまくできない。結局夜までうまくいかず、22時過ぎにカテーテルで抜いてもらう。溜まってました。800ccでました。

 ちなみに食事は、昼が3分粥、金目鯛の煮付け、うめぼし、ほうれん草のペースト、スープ、牛乳とあと1品が思い出せない。夜が3分粥、スープ、茶碗蒸し、カブとふの煮物、ゼリー、茶だった。とにかく水物が多い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月27日 (火)

神様がくれたお休み(3) 

※このエントリーは5月13日に書いたものをさかのぼって公開しています

2010年4月27日(火)
 昨夜と同様、あまりよく眠れなかった。今日の昼間の担当は、男性の看護師さんだった。朝、挨拶があってまずは検温など。足を触ってくれるが、Kさんの手はとっても冷たかった(あれでおでこを触ってもらったら気持ちよさそう)。

 今日から食事が始まる。まず初日は、3食とも流動食とのこと。7時半を過ぎて「あんまりおいしいものじゃないですけど」と言って、小さな急須のような容器に入ったものが4つ配膳された。まだ起きることができないから、寝ながら飲むしかないのだ。中身は、おもゆ、味噌汁の上澄み、イチゴミルク、お茶だった。おもゆを一口飲み込むと、胃を素通りして小腸まで行ってしまったようだ。そして、小腸では久しぶりの栄養が来たと取り合いをやっているようだ。少しお腹が痛く感じるくらいだ。イチゴミルクは、数ヶ月ぶりに口にする甘いもの。3月上旬から200kcal、下旬から1日1600kcalのカロリー制限を始めていたこともあって、甘いものはほとんど口にしていなかった。

 今日は、足に入っている管がぬける日。午前中に先生が来て、足の付け根の傷口から管を抜いてくれる。2本入っているのだそうで、動脈の止血をするので、抜いた後30分間圧迫するのだという。抜くときは局所麻酔もない。痛くはないのだけれども、傷口からの出血が足の皮膚を温かく流れていくのがわかって、それがなんとも不安な気持ちにさせてくれた。
 それでも、管を抜いて圧迫止血をしてから、強力なバンドで締め付けるかわりに、足を伸ばしたまましばられるのが解除された。それでも、あまり足の付け根を曲げないようにとの注意はあったけれども。

 2日目のリハビリは、ベッドに背をつけたまま、ベッドの背もたれを90度まで起こして、心電図や血圧に異常はないかを見る試験。まずは測定。その後、背もたれを起こして10分間。再び、水平に戻して測定。しばらくして、合格の連絡があり、昼食前には背もたれを90度まで起こすことが出来るようになった。ただ、まだ自力で起き上がるのはダメなのだ。

 上半身が起こせるようになったので、昼食からカップに入った流動食が配膳された。ちなみに、昼食がおもゆ、スープ、乳酸菌飲料、お茶。夕食がおもゆ、ポタージュ、お茶にもう1品は思い出せない。昼食以降は、小腸がケンカするようなことはなかった。

 足の拘束がとれて、上半身が起こせるようになったので、昨日よりはずいぶん楽に1日を過ごせるようになった。Kさんが貸してくれた、狭心症と心筋梗塞の医療マンガを読んで、胸の痛みがなくなっても、発作から1週間以内が再発作が起こる一番危ない期間だとのこと。無事に戻るために、OKが出た行動(体位)以外はとらないように、注意して過ごした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月26日 (月)

神様がくれたお休み(2) 

※このエントリーは5月12日に書いたものをさかのぼって公開しています

2010年4月26日(月)
 昨夜はあまりよく寝られなかった。CCUなので、夜中もほぼ2時間おきに血圧測定がある。もちろん、心電図計は24時間つけっぱなしで観察してくれているから、その点は安心できる。
 胸の痛みはまったくといっていいほどなくなった。実質、今日からリハビリがはじまるそうで、リハビリメニューは1週間と3週間の2種類があるとのこと。どちらになるかは、これから検討するということだった。

 リハビリ1日目は、安静そのもの。まだ右足はロープで固定されていて、膝を曲げることも出来ない。今日は1日絶食で、水平なベッドに背中をつけて寝ているというのが課題だった。排尿もカテーテルがつながっているから、本当に寝て過ごすしかなさそうだ。
 酸素マスクをしているから、とにかくのどや鼻が乾燥してしまう。しかしながら、1日の摂取水分量がきびしく決められているので、うがいをするのがせいぜい。同じ姿勢で寝ているので、とにかくお尻に体重がかかり痛い。看護師さんにお願いすると、2人がかりで身体の右半分か左半分に毛布を挟んで、少し身体が横向きになるようにしてくれる。ただし、左足は曲げてもいいが、右足は伸ばしたままという条件付き。

 CCUなのでテレビもラジオもない。何もすることがない、ひたすら横になって時間が過ぎるのを待つだけ。今思うと、この日がいちばんつらい1日だったかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月25日 (日)

神様がくれたお休み(1) 

※このエントリーは5月11日に書いたものをさかのぼって公開しています

2010年4月25日(日)
 いつも通り起きて、7時前に家を出る。いつも通り城見ヶ丘駅を見通せるバイパスで7Dと8Dの撮影をした。その後、いったん自宅に戻って朝食をとってから10時に間に合うように国吉駅へと向かった。
 国吉駅ではムーミンパパからプレゼントをいただけることになっていたのだけれども、パパは予定を変更してレンゲまつり会場に行っているという。ニョロニョロおじさんがパパから預かっていたプレゼントを渡してくれた。
 その後、ムーミンショップで応援団ブログ用のネタ探し。今日から販売しているというTシャツの写真を撮った。
Isumi_kuniyosi20100425_1
それから、Webショップで通販をやっていない(通販しているのは大多喜駅だけ)駅名キーホルダーを全駅並べて撮影する。
Isumi_kuniyosi20100425_2
結果的に、ここまで撮ったこの日の写真は、すべてアップすることができなかった。

 その後、この日の午後の4両編成をどこで撮影しようかと、車でロケハンをして回った。
Isumi_mooming20100425_1
15D 久我原~総元

 なかなか4連がすっきり入るところがないし、車を止めるところもない。いったん大多喜に戻る。町営駐車場は満車だったけれども、その奥の第2駐車場には数台の空きがあったのでそこに止めて、しばし二八市を見学する。
Aoi20100425
タケノコカレーを食べて、その隣の抱さんのテントでコーヒーを飲んでから、駅前の観光本陣に行って2台だけ残っていたレンタサイクルを借りた。

 レンタサイクルに乗って、レンゲまつり会場まで行ってみることにした。旧道を走り、途中で右折して踏切をわたって大多喜病院の脇の線路に沿った道を行く。ここが4連を撮る第1候補地。なかなかよさそうだ。
 そのまま突き当たりまで行って、右折する。夷隅川の橋を渡って突き当たりのT字路を左折する。このまま行けば、小谷松駅の近くを通って東総元へと行けるはずだ。大多喜町の職場にかつて10年ほど通っていたので、この辺りのことはだいたいわかっている。
 道路は路上駐車の車と通行する車で渋滞している。自転車ならスイスイ走れる。総元小学校の体育館脇に自転車を止めて、歩いて会場へ向かう。今日も熱気球は中止のようで、まったく用意されていなかった。
 味の研修館脇の道を行くと、いすみ鉄道のブースがある広場がある。新作Tシャツを着て声をはりあげているムーミンパパに挨拶してから奥へ行くと、昨日はやっていなかった「タケノコの味噌汁」の振る舞いがあった。寄付金箱にお金を入れて1杯いただく。自転車をこいで40分ほどかかった。飲料水を忘れたので、味噌汁が胃にしみる。
 ところが、しばらくすると胸の中央、救急訓練の心臓マッサージで手のひらを当てる辺りが急に痛くなってきた。しばらく休めば直るだろうと、線路沿いの桜の木の下で座って休む。
Isumi_mooming20100425_2
18D レンゲまつり会場脇を走るところ

 上の写真が、この日撮った最後の写真になってしまった。胸が痛いだけでなく、気分も悪くなってきた。足を引きずるように、人がたくさんいる味の研修館前まで戻る。テントにいた方に「どこかで横になって休めるところはないか」というと、ちょっと考えて味の研修館へ行くように行ってくれた。
 味の研修館に入り、ぶっ倒れるように仰向けになる。中の人が気づいて出てきてくれた。胸が痛く気分が悪いというと、今日は保健婦さんがいるからといって呼びに行ってくれた。
 保健婦のIさんが来てくれて、脈を診てくれる。15分待って回復しないようなら救急車を呼んだ方がよいと言ってくれた。ただ、これほどたくさん人がいるところに救急車を呼ぶのは、ちょっと恥ずかしくてがまんをしてしまった。
 30分、45分と経ち、まったく痛みが引かない。これは自分でも異常だと判断せざるを得ない。決断して「救急車をお願いします」と救急車を呼んでもらうことにした。Iさんのおかげで、レンタサイクルもその場で片付き、やがて警備に来ていた警察官も来てくれて、救急車誘導の交通整理もしてくれた。

 大多喜の救急車は勝浦に応援に行ってしまっているとのことで、いすみの救急車が来るまで10分ほど待って下さいとのこと。やがて救急車が到着し、ストレッチャーに縛られて救急車に搭乗する。
 腎臓関係で鴨川のK病院にかかっている旨を救急隊に伝える。財布にあった保険証と診察券を見せる。救急隊が連絡してくれるが、MIの可能性があるならもっと近い病院への搬送をということで断られてしまったそうだ。そこで、市原市にある循環器の専門病院へと搬送されることになった。

 耳に残っているのが15:02という時刻。これが救急車が味の研修館を出た時刻だか、病院に着いた時刻だか記憶が定かでない。とにかく、病院に着くとすぐに救急治療室に入れられて心電図検査。お医者さんの「これは間違いなくMIだね」という声が耳に入る。
 そして、「間違いなく心筋梗塞です。これからすぐに手術します」という言葉が耳元で告げられた。あっという間に服を脱がされ術衣に着替えさせられた。両腕に点滴針を打たれたような気がする。身内の電話番号をたずねられるが、たまたまPHSを忘れてしまったので、どうしても思い出せない。ようやく船橋の生家の母親に連絡が取れ、身内の了承が得られたとのことで手術開始となった。
 局所麻酔で足の付け根の動脈を切り、そこからカテーテルをいれてバルーン。その後ステントと呼ばれる金属の筒を血管に押し込んで詰まった心臓の動脈を広げるという手術だった。

 手術が終わると、胸の痛みはかなり軽くなっていた。そのままCCUという心臓関係の集中治療室へ収容された。しばらくすると、母親と弟、妻と義父が立っていた。足の付け根を切開した右足は動かしてはいけないとのことで、同意書に拇印を押して縛られる。発症後6時間以内だかに手術をすれば、かなりの確率で助かるとのこと。幸い今回は胸の痛みをおぼえてから3時間ほどで手術になったようで、その話しを聞いて、何とか生きて行けそうだという希望が持てた。身内も、とりあえず安心してくれたようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月24日 (土)

西畑駅にて 

大多喜レンゲまつりの2日間は、臨時94D運転のため定期21Dへ大多喜~上総中野間で増結が行われます。上総中野で21Dを2本に分割して、定期22Dと臨時94Dになります。

Isumi_mooming20100424_1
まずは、1本前の20Dが走っていきます。

Isumi_mooming20100424_2
ついに21Dがやってきました。今日は3連です。先頭の1両が折り返し臨時94D用で、後ろの2両が22Dになるようです。

Isumi_mooming20100424_3
最後部の201号はピンクのチョウチョがまだ飛んでいます。

Isumi_mooming20100424_4
西畑駅にも、今日明日運転の臨時94Dの案内がありました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

レンゲまつりといすみ鉄道 

 今日は、城見ヶ丘駅での撮影を終えて、自家用車で国吉駅の駐車場へ。そこから1日乗車券の旅になります。東総元駅には9時前に到着しました。レンゲまつり会場へと歩いて行くと、出店はテントを張ったりと準備中でした。
 こちらは、一番奥のレンゲが咲いている田んぼへと向かいます。

Renge_isumi20100424_1
レンゲ畑の向こうを走る12D。202号フローレンの単行です。

Renge_isumi20100424_2
レンゲ畑の向こうを行く、臨時61D。206号リトルミイの単行です。

Renge_isumi20100424_3
ヤギや合鴨が見学できるコーナーがありました。ヤギは子供に人気です、が下はぬかるんでいるので、長靴を履いてきた子専用です。その後ろを13Dの2連が走っていきます。

Renge_isumi20100424_4
レンゲまつりの期間中だけ、東総元駅には駅員さんがいて、車内精算ではなく改札精算になります。そこでは補充乗車券のほかに、よく出る金額だけはこんな不思議な乗車券が用意されています。

Renge_isumi20100424_5
来年はもう買えないかもしれないので(レンゲまつりは今年で終わりですから)、1日乗車券を持ってはいるけれども記念に250円券(大多喜・城見ヶ丘または西畑行き)を買ってきました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

レンゲまつり食とバス 

大多喜レンゲまつりの出店。いろいろなお店が並んでいます。そんな中で、大多喜らしいお店がありました。
Rengematuri20100424_1
たけのこの田楽。ゆでたタケノコに田楽味噌を塗ってくれます。1串200円。カロリーが気になって、田楽味噌少なめですが、普通はもっとたっぷり塗ってくれます。

Rengematuri20100424_2
朝づけきゅうり。1本150円。ほんとうにキュウリまるごとです。楊枝に刺さっています。お好きなのをどうぞと言われて、その楊枝を一本引き抜きます。けっこういけます。

会場付近に駐車場が少ないため、大多喜中央公民館と会場を結ぶ、無料シャトルバスが運行されています。どんなバスが使われているのかと見てみました。1台は町のバスのようです。
Rengematuri20100424_3
大多喜町の文字がある、短いふそうエアロバスです。

もう2台、大多喜町の成美交通の貸切車が使われていました。1台はちょっと前のふそうのスーパーハイデッカー。最近見る機会も減ったタイプです。
Rengematuri20100424_4

ボディには本田忠勝にちなんで「たたかつくん」が描かれていました。
Rengematuri20100424_5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヘリコプターと熱気球 

大多喜レンゲまつりは、今年が最後。ヘリコプターの遊覧飛行、昨年も計画されたけれども悪天候で乗れなかったとか。今年は、ヘリコプターに加えて熱気球まで企画されている。ちなみに、ヘリコプターが1乗車4500円(大人)、4000円(小人)とちょっとお高い。まあ、滅多に乗れない乗り物ですから、希少価値があります。北山村の筏下りなんか、びしょ濡れになるのに6000円しますから。熱気球は1乗車500円とお手頃。1回3分と短いものの、地上20mの風景が楽しめるそうです。

Renge_hene20100424_1
ヘリコプターがレンゲ畑に飛んできました。けっこう大きな音がします。

Renge_hene20100424_2
レンゲ畑の中の5mほどの道路が着陸場所のようです。これでは、悪天候で運行できないのも理解できます。今年は、遊覧飛行が実施できました。

Renge_hene20100424_3
風があって中断していた熱気球。11時前にようやく熱風を入れて膨らませ始めました。

Renge_hene20100424_4
バーナーでどんどん熱風を送り込みます。バーナーのボーッという音が周囲に響きます。

Renge_hene20100424_5
ようやく気球が立ち始めたのですが、風に流されます。無人のゴンドラがどんどん引きずられていきます。やむなく空気を抜いて、またしぼんでしまいました。今日は、どうやら熱気球は上がらなかったようです。残念。明日、また行ってみるつもりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

木原線開業80周年記念乗車券買いました 

今日、大多喜駅で表題の記念乗車券を買ってきました。窓口で声をかけると、分厚い束が出てきました。その束には、大多喜駅販売分501~1000というような文字が見えた気が・・・

Isumi_80ticket
それで、渡されたきっぷがNo.000501ってことは、これが501番券。ということは、昨日の4月23日から販売開始だったけれども、4月23日付けの記念乗車券は存在していないということかも。

明日からは、国吉駅のムーミンショップでも販売が始まります。社長さんが当方に000001番券をプレゼントしてくれるそうで(この写真、実は20年以上前に自分が撮ったものなのです)、ちょっと緊張して国吉駅に行かなくては。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

城見ヶ丘駅(4月24日) 

朝6時に外を見ると曇り。これじゃ「レンゲまつり」はどうなるかなと思いながら、車を城見ヶ丘駅へ走らせます。その途中でみるみる晴れてきて、城見ヶ丘駅へ着いたときにはすっかり青空が見えていました。

Isumi_siromigaoka20100424_1
7Dは、206号リトルミイの単行でした。レンゲまつり対応で、朝から2連になっているかと予想したのですが、単行での運転でした。

Isumi_siromigaoka20100424_2
8Dは、201号ムーミンと205号スナフキンンの2連です。こちらは、レンゲまつり対応になっているようです。

Isumi_siromigaoka20100424_3
土曜日なので、城見ヶ丘駅からの乗車は2人ほど。でも、今日はこれからたくさんのお客さんが来てくれることでしょう。

Isumi_siromigaoka20100424_4
城見ヶ丘駅に近い大多喜の消防署前にある看板。季節毎の変わるのだけれども、今はレンゲまつりの宣伝になっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月23日 (金)

今年も行田でボンネットバス 

 毎年5月に行われている、「ぎょうだ蔵めぐりまち歩き」というイベント。ここで、佐原の観光ボンネットバスをやっているKさんのボンネットバスが、運行されるんです。ぎょうだ足袋ネットワークblogによると、今年は5月15・16日の開催で、やはりボンネットバスの運行があるそうです。

NPO法人ぎょうだ足袋蔵ネットワークのイベント情報

 イベント参加(スタンプラリーやボンネットバス乗車)には、200円の参加券が必要です。でも、昨年参加してみて、200円はお値打ちです。各店舗での割引もありますし、なんたってボンネットバスに乗車できます。
 今年は15日(土)は、すでに予定が入っているので、16日(日)に行ってみようかなと考えています。カロリー制限があるけど、ゼリーフライ1枚ならなんとか食べられそうだし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

木原線開業80周年記念乗車券 

今日4月23日から、木原線開業80周年記念乗車券を発売したそうです。ちなみに、今日から販売しているのは大多喜駅だけ。国吉駅が25日(日)、大原駅が28日(水)、WEBショップが29日(木・祝)からだそうです。ということは、4月23日と24日の日付が入ったものは、貴重ということでしょうか。

ちなみに、この開業80周年とは、大原~大多喜間の開業から80周年になることを記念するものだそうです。この大多喜までの開業が1930年4月1日。その後、総元までの開業が1933年8月25日、現在の終点である上総中野までの開業が1934年8月26日だそうです。

記念乗車券は、大原→大多喜と大多喜→大原の2種類で各520円。どちらも1000枚限定だそうです。
(内緒話ですが、大多喜→大原の乗車券に使われている写真は、実はこれ以降に開業した区間のものです。)

22222乗車券よりは安いですけど、2種類ありますし、あのときより枚数は5倍近い数です。できれば6月まで、遅くとも半年くらいのうちには完売してくれるといいなと思っています。明日、大多喜駅へ行って実物を買ってこようと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月22日 (木)

城見ヶ丘駅(4月22日) 

今朝はついに雨になりました。傘を差しながらの撮影です。

Isumi_siromigaoka20100422_1
7Dは、205号スナフキンの単行でした。花と同時に葉もかなりでていたボタンザクラ。これが満開なのでしょうかね。

Isumi_siromigaoka20100422_2
8Dは、202号フローレンの単行です。バイパスから2本目、写真では左手前の桜がいっそう色濃くなったようです。明日は仕事の関係で、お休みです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エンタメポスト閉鎖へ 

株式会社プレジールが倒産した後、サイトリニューアル中でいっさいの販売を中止していた、株式会社エンタメポストがやっていたウェブサイト「エンタメポスト」。ついに4月30日ですべてのWebサービス終了のアナウンスがされました。

エンタメポストが健在なら、近ツリが企画販売している三遊亭円楽襲名のフレーム切手も、エンタメポストで扱ったんでしょうけど。いまでは、近ツリが専用の販売サイト作ってしまいましたから。
近畿日本ツーリストのフレーム切手販売サイト「Knt!切手ショップ」
http://www.knt.co.jp/shop/kitte/

(リンクは貼ってありません。紹介だけです)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

今日は1件のリリースが出ました。通販ショップ扱いなしです。

4月22日15:00に郵便局株式会社東海支社からリリース文が配信さまし た。

東海道歴史と文化の街 知立
販売日 2010年4月30日(~未 発表
販売部数 1,500部
 
販売地域 知立市、岡崎市、碧南市、刈谷市、豊田市、安城市、西尾市、高浜市、みよし市、一色町、吉良町、幡豆町、幸田町内の計142局

 シートはシルバーです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月21日 (水)

城見ヶ丘駅(4月21日) 

3月22日からはじめた、城見ヶ丘駅での朝の1ショット。今日で1ヶ月経ったんですね。途中何日か行けない日がありましたが、よくここまで続いたものです。自分で自分をほめようかなと思ってしまいました。

Isumi_siromigaoka20100421_1
7Dは、207号スニフの単行でした。今朝は薄日が差しています。4日連続、傘がいりませんでした。

Isumi_siromigaoka20100421_2
8Dは、206号リトルミイの単行です。バイパスから2本目、写真では左手前の桜がようやく咲き始めました。濃いピンクの花です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

今日は5件9種のリリースが出ました。すべて通販ショップ扱いなしです。

4月21日15:00に郵便局株式会社東海支社からリリース文が配信さまし た。

斎王まつり
販売日 2010 年4月26日(~未 発表
販売部数 2,000部
 
販売地域 明和町、松阪市、名張市、伊賀市、多気町、大台町内の全92局と白山局、上多気局、美杉局、一志局、家城局、奥津局、太郎生局、下之川局、一志波瀬局、白 山川口局、八ツ山局、竹原局、久居局、香良洲局、榊原温泉局、七栗局、久居戸木局、久居新町局の計110局

 シートはシルバーです。 


4月21日15:00に郵便局株式会社東海支社からリリース文が配信さまし た。

ひだ荘川桜
販 売日 
2010 年4月23日(~未 発表
販売部数 1,000部
販売地域 荘川局のみ 

シートはシルバーです。今日発表して23日販売は、あまりにも発表が遅すぎます。 


4月21日15:00に郵便局株式会社信越支社からリリース文が配信さまし た。

信州 安曇野
販 売日 
2010 年4月28日(~未 発表
販売部数 2,000部
販売地域 松本市、大町市、安曇野市、東筑摩郡、北安曇郡、木曽郡内の全93局と塩尻局、洗馬局、奈良井局、本洗馬局、平沢局、贄川局、広丘局、塩尻大門南局、塩尻 中町局、北熊井局の計103局 

シートはオリジナルです。 


4月21日15:00に郵便局株式会社信越支社からリリース文が配信さまし た。

中山道奈良井宿2010(50)(80)
販 売日 
2010 年4月30日(~未 発表
販売部数 1,500部(50)、1,200部(80)
販売地域 松本市、大町市、安曇野市、東筑摩郡、北安曇郡、木曽郡内の全93局と塩尻局、洗馬局、奈良井局、本洗馬局、平沢局、贄川局、広丘局、塩尻大門南局、塩尻 中町局、北熊井局の計103局

シートはグリーン(50円)、オリジナル(80円)です。 


4月21日15:00に郵便局株式会社信越支社からリリース文が配信さまし た。

上高地八景
上高地 河童橋
販 売日 
2010年5月12日(~未 発表
販売部数 5,000部(八景)、3,000部(河童橋)
販売地域 松本市、大町市、安曇野市、東筑摩郡、北安曇郡内の全78局と塩尻局、洗馬局、奈良井局、本洗馬局、平沢局、贄川局、広丘局、塩尻大門南局、塩尻中町局、 北熊井局の計88局 

シートはグリーン(50円・八景)、大型(河童橋)です。 


4月21日15:00に郵便局株式会社信越支社からリリース文が配信さまし た。

白根大凧合戦
販 売日 
2010 年5月11日(~未 発表
販売部数 1,000部
販売地域 五泉市、東蒲原郡の全18局と新潟市内の一部80局の計98局 

シートはオリジナルです。 


4月21日17:00に郵便局株式会社中国支社からリリース文が配信さまし た。

呉探訪ループバス
販 売日 
2010 年4月26日(~未 発表
販売部数 1,000部
販売地域 広島市中区、東区、南区、西区、安芸区、呉市、竹原市、東広島市、安芸郡、豊田郡の全228局と本郷局、神田局、和木局、大草局、南方局、三原小泉局、高 坂局、広島空港局、瀬戸田局、御寺局、名荷局、瀬戸田中野局の計240局

シートはオリジナルです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月20日 (火)

城見ヶ丘駅(4月20日) 

今日まで3日間、朝雨に降られていません。めずらしいなぁと思っていたら、午後からすごい雨になりました。

Isumi_siromigaoka20100420_1
7Dは、203号パパ&ママの単行でした。ふだんの平日に戻ったようです。

Isumi_siromigaoka20100420_2
8Dは、201号ムーミンの単行です。それにしても、本当に菜の花が少なくなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

今日は4件のリリースが出ました。すべて通販ショップ扱いなしです。

4月20日14:00に郵便局株式会社東北支社からリリース文が配信さまし た。

第20回記念 菜の花フェスティバルinよこはま
販売日 2010年4月30日(~未発表
販売部数 1,000部 
販売地域 横浜町、七戸町、東北町、野辺地町、六ヶ所村内の計13局

 シートはフラワーです。 


4月20日15:00に郵便局株式会社東京支社からリリース文が配信さまし た。

青梅 吹上しょうぶ公園
販 売日 
2010 年4月26日(~未 発表
販売部数 1,000部
販売地域 青梅市の全19局と立川局の計20局 

シートはグリーン(50円)です。 


4月20日15:00に郵便局株式会社東京支社からリリース文が配信さまし た。

フラワーフェスティバル2010
販 売日 
2010 年4月23日(~未 発表
販売部数 1,500部
販売地域 立川市、昭島市、国立市、福生市、羽村市、あきる野市、日の出町、檜原村内の全66局と西新橋局の計67局 

シートはオリジナルです。 


4月20日15:00に郵便局株式会社東京支社からリリース文が配信さまし た。

新宿まち歩き
販 売日 
2010 年4月26日(~未 発表
販売部数 4,000部
販売地域 新宿区内の計57局

シートはオリジナルです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月19日 (月)

城見ヶ丘駅(4月19日) 

今日は、少し太陽が顔を出すような天気です。気温は少し低めでしたが、気持ちのよい朝でした。

Isumi_siromigaoka20100419_1
7Dは、206号リトルミイ+207号スニフの2連でした。昨日の多客対応の名残でしょう。

Isumi_siromigaoka20100419_2
8Dは、昨日に引き続き202号フローレンの登場です。大原側の薄いピンクのヘッドマークは、晴れの日にはとっても撮りにくいです。事前に来るのがわかっていれば、露出をマイナス補正して待っていられるのですが。

ちなみに城見ヶ丘駅詣では、レンゲまつりが終わる25日までにしようと考えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

今日は1件3種のリリースが出ました。すべて通販ショップ扱いなしです。

4月19日17:00に郵便局株式会社北海道支社からリリース文が配信さました。

松前生まれの桜
販売日 2010年4月26日(~未発表
販売部数 1,700部 
販売地域 せたな町、今金町、長万部町、奥尻町、乙部町、厚沢部町、江差町、松前町、上ノ国町、森町、八雲町、福島町の内の全61局と札幌中央局、札幌大通局、札幌 大通公園前局、北海道庁赤れんが前局、札幌駅パセオ局、新千歳空港内局、小樽堺町局の計68局

 シートはフラワーです。 


4月19日17:00に郵便局株式会社北海道支社からリリース文が配信さました。

森町の桜
販 売日 
2010 年4月30日(~未 発表
販売部数 1,000部
販売地域 森町内の全9局と札幌中央局、札幌大通局、札幌大通公園前局、北海道庁赤れんが前局、札幌駅パセオ局、新千歳空港内局、小樽堺町局の計16局 

シートはフラワーです。 


4月19日17:00に郵便局株式会社北海道支社からリリース文が配信さました。

ラリー北海道
販 売日 
2010 年4月26日(~未 発表
販売部数 1,000部
販売地域 浦幌町、音更町、芽室町、広尾町、更別村、士幌町、鹿追町、上士幌町、新得町、清水町、足寄町、帯広市、大樹町、池田町、中札内村、豊頃町、本別町、幕別 町、陸別町内の全89局と札幌中央局、札幌大通局、札幌大通公園前局、北海道庁赤れんが前局、札幌駅パセオ局、新千歳空港内局、小樽堺町局の計96局 

シートはオリジナルです。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月18日 (日)

くそウマ!! 

昨年11月に買った『有機カリー』。今日は家でゆっくり昼食にするつもりだったので、勇気を出して『有機カリー』を食べてみよう。
Curry20100418_1
裏面では、ビートたけしが「くそウマ!!」と言っている。肥え桶の中で熟成させる(らしい)有機カリー。ひしゃくでくまなきゃいけないようで・・・。でも、気になる表示が・・・。
※本商品は、イメージ商品であり実際に有機カリーではございません。
なんてこったい。ビートたけしの有機物は入っていないのか。それなのに、この値段はいったい。

勇気を出して、パッケージを開けると、そこには銀色のごく普通のレトルトパックがあった。とくに、絵が描いてあるわけでもない。ちょっぴり寂しい。
Curry20100418_2
熱湯で5分間温めるようにと指示が書いてある。それに従い、5分間熱湯地獄を味あわせる。

Curry20100418_3
温まったものをご飯にかける。おお、ジャガイモもなければニンジンもない。消化しきれなかった有機物のように、でかい牛肉が3片あるだけだった。食べてみると、食べてすぐは甘いが後味が辛いという不思議な味だった。これが有機の証なのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

城見ヶ丘駅(4月18日) 

昨日はおでかけもあり、城見ヶ丘駅へは行かなかったのですが、今日は天気もよいので、休日ですがでかけてきました。

Isumi_siromigaoka20100418_1
7Dは、201号ムーミンの単行でした。昨日は土曜日でしたが、天気が天気でしたので、多客対応の2連も遅い時間までは行わなかったのでしょう。

Isumi_siromigaoka20100418_2
今日の8Dは、202号フローレン+205号スナフキンの2連でした。天気もよいので、朝から多客対応の2連です。フローレンは全検できれいに塗装されたため、ちょっと露出が狂うとヘッドマークの色が飛んでしまうのです。(とくに大原側は薄いピンクなので要注意です)

Isumi_siromigaoka20100418_3
城見ヶ丘駅停車中の8Dです。ボタンザクラが咲いていますが、花と同時に葉も出てきてしまっているので、ピンクに染まる風景は見られそうにありません。

Isumi_siromigaoka20100418_4
城見ヶ丘駅のフェンスには、来週のレンゲまつりの横断幕が掲げてありました。今年が最後のレンゲまつり。どうかよい天気になりますよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月17日 (土)

江ノ電フレーム切手完売 

 江ノ電が昨日4月18日(金)から販売した、100周年記念フレーム切手。さすがに金曜はムリなので今日行こうと考えていたのです。ところが、昨日の夜には江ノ電のウェブサイトに「完売御礼」の文字が・・・。まさか、しなの鉄道など、1000枚売るのに何年もかかっているのに、わずか1日とは信じがたい。
 ということで、本日自分の目で確かめに行ってきました。午後から千葉で用事があるので、早朝から出発です。8時頃千葉を通過するときには、外の天気は雪になっていました。イヤな予感が・・・。
 鎌倉に着いて、江ノ電の窓口にたずねると「完売です。他の駅にも残っていません」との返事が。本当に初日で完売したんだ。信じられんが。
 せっかくだから、江ノ電に片道乗って、午後から用事のある千葉へ向かいました。

Enoden20100417_1
ホームに揺れる100周年の記念フラッグ。

Enoden20100417_2
車両にも100周年のステッカーが貼られていた。

Enoden20100417_3
すれ違う列車はすべて4連だった。自分の乗った列車だけが2連で混んでいた。チョコ塗装の電車だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月16日 (金)

城見ヶ丘駅(4月16日) 

今朝は、吐く息が白くなるほどの寒さです。箱根は雪だそうです。雨も降って風も強く、本当に止めようかと思ったのですが、行ってしまいました。

Isumi_siromigaoka20100416_1
7Dは、205号スナフキンの単行でした。傘が強風にあおられ、危うく飛ばされそうになったときに、思わずシャッターを押してしまいました。タイミング早すぎのボケボケ写真です。こんな日もあるんです。

Isumi_siromigaoka20100416_2
今日の8Dは、206号リトルミイの単行でした。撮影後、あまりの寒さに車に直行しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

今日は3件のリリースが出ました。すべて通販ショップ扱いなしです。

4月16日15:00に郵便局株式会社北陸支社からリリース文が配信さました。

曹洞宗大本山永平寺第2集
販売日 2010年4月20日(~未発表
販売部数 3,000部 
販売地域 大野市、勝山市、あわら市、坂井市、永平寺町内の全49局と東郷局、市波局、羽生局、下味見局、上宇坂局、酒生局、上味見局、六条局、大土呂局、上文殊局、一乗谷局の計60局

 シートはオリジナルです。 


4月16日15:00に郵便局株式会社関東支社からリリース文が配信さました。

海と山 自然豊かな ふるさと富津
販 売日 
2010 年4月26日(~未発表
販売部数 1,200部
販売地域 富津市、君津市、木更津市、袖ヶ浦市、館山市、鴨川市、南房総市、鋸南町内の計98局 

シートはシルバーです。 


4月16日15:00に郵便局株式会社東北支社からリリース文が配信さました。

歴史と文化のかおるまち かくだ
販 売日 
2010 年4月28日(~未 発表
販売部数 1,000部
販売地域 名取市、岩沼市、白石市、角田市、亘理郡、柴田郡、刈田郡、伊具郡内の計61局 

シートはオリジナルです。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月15日 (木)

城見ヶ丘駅(4月15日) 

今日は雨降りの寒い朝になりました。久しぶりに傘を差しながらの撮影となりました。

Isumi_siromigaoka20100415_1
7Dは、201号ムーミンの単行でした。菜の花はかなり減ってしまいました。ISO400での撮影です。

Isumi_siromigaoka20100415_2
今日の8Dは、203号パパ&ママの単行でした。こちら側はISO800での撮影です。とにかく、寒くて薄暗かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

今日は2件のリリースが出ました。どちらも通販ショップ扱いなしです。

4月15日15:00に郵便局株式会社東海支社からリリース文が配信さました。

開府400年記念・武将都市ナゴヤ2010春
・ペーパークラフト、台紙セット(売価2,200円)
・ペーパークラフト、ガイドブック、台紙セット(売価2,900円)

販売日 2010年4月20日(~未発表
販売部数 6,980部/3,020部 
販売地域 名古屋市、岡崎市、一宮市、瀬戸市、春日井市、津島市、碧南市、刈谷市、豊田市、安城市、西尾市、犬山市、江南市、小牧市、稲沢市、知立市、尾張旭市、高 浜市、岩倉市、豊明市、日進市、愛西市、清須市、北名古屋市、弥富市、みよし市、あま市、東郷町、長久手町、豊山町、大口町、扶桑町、大治町、蟹江町、飛 島村、一色町、吉良町、幡豆町、幸田町内の計649局 


4月15日15:00に郵便局株式会社東海支社からリリース文が配信さました

大垣まつり
販売日 2010 年4月20日(~未 発表
販売部数 2,000部
販売地域 大垣市、羽島市、海津市、岐南町、笠松町、養老町、垂井町、関ヶ原町、神戸町、輪之内町、安八町、揖斐川町、大野町、池田町内の全70局と、柳津宮東局、 柳津佐波局の計72局 

シートはグリーン(50円)です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月14日 (水)

城見ヶ丘駅(4月14日) 

今朝は薄曇りでした。昨日は夕方から暖かい風が吹いていたからか、ボタンザクラの開花も進んだようです。

Isumi_siromigaoka20100414_1
7Dは、207号スニフの単行でした。たった1日ですが、昨日よりピンクが濃くなったような気がするのですが。

Isumi_siromigaoka20100414_2
今日の8Dは、202号フローレンの単行でした。こちら側も、かなりピンクが濃くなったようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手販売中止 

中国支社「ゾクゾク感。水族館。(海響館)」本日より販売中止

 4月1日から販売されていた上記の中国支社版フレーム切手。上段左から2番目と4番目の写真が入れ違っていたことが判明したため、本日より販売を中止するというリリースが配信されました。
 なお、すでに購入したものは5月14日から正規版と交換するそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

今日は1件のリリースが出ました。通販ショップ扱いなしです。

4月14日15:00に郵便局株式会社近畿支社からリリース文が配信さました。

長岡京市
販売日 2010年4月21日(~未発表
販売部数 1,000部 
販売地域 向日市、長岡京市、乙訓郡内の計17局 

シートはオリジナルです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月13日 (火)

城見ヶ丘駅(4月13日) 

今朝も冷たい雨だったら行くのを止めようと思っていたのですが、意外と暖かい朝だったので、今日もでかけることにしました。

Isumi_siromigaoka20100413_1
7Dは、206号リトルミイの単行でした。菜の花が日に日に縮小していきますが、そのかわりに桜がだんだんと咲いてきました。

Isumi_siromigaoka20100413_2
今日の8Dは、205号スナフキンの単行でした。こちら側も、画面上でも桜が咲いてきたのがわかります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

今日は6件10種のリリースが出ました。1件をのぞき通販ショップ扱いなしです。

4月13日14:00に郵便局株式会社東北支社からリリース文が配信さました。

青春の寺山修司
販売日 2010年4月23日(~未発表
販売部数 1,000部 
販売地域 三沢市、八戸市、十和田市、上北郡、三戸郡内の計90局 

シートは大型です。これのみ通販ショップ扱いありです。切手解説書とのセットで、売価1400円です。 


4月13日15:00に郵便局株式会社近畿支社からリリース文が配信さました。

入江泰吉 やまと物語(80円)
入江泰吉 やまと 堂塔のある風景(80円)
入江泰吉 やまと 花のある風景-春・夏編-(50円)
入江泰吉 やまと 花のある風景-秋・冬編-(50円)

販 売日 
2010 年4月20日(~未 発表
販売部数 5,000部(80円)、3,000部(50円)
販売地域 奈良県内の全241局 

シートはシルバー(物語)、ブルー(堂塔のある風景)、グリーン(50円)です。 


4月13日15:00に郵便局株式会社中国支社からリリース文が配信さました。

江田島市 市制5周年
販 売日 
2010 年4月19日(~未 発表
販売部数 1,000部
販売地域 広島市安佐南区、安佐北区、佐伯区、大竹市、廿日市市、安芸高田市、江田島市、山県郡内の計136局 

シートはオリジナルです。 


4月13日15:00に郵便局株式会社東海支社からリリース文が配信さました。

緑と清流の里 ふじおか
販 売日 
2010 年4月16日(~未 発表
販売部数 1,500部
販売地域 豊田市、岡崎市、碧南市、刈谷市、安城市、西尾市、知立市、高浜市、一色町、吉良町、幡豆町、幸田町、三好町内の計142局 

シートはシルバーです。 


4月13日15:00に郵便局株式会社東京支社からリリース文が配信さました。

葛飾の花菖蒲I
葛飾の花菖蒲II
販 売日 
2010 年4月19日(~未 発表
販売部数 各3,000部
販売地域 葛飾区、足立区内の計112局 

シートはどちらも大型です。 


4月13日15:00に郵便局株式会社東北支社からリリース文が配信さました。

飛騨古川祭
販 売日 
2010 年4月16日(~未 発表
販売部数 1,000部
販売地域 飛騨市内の全9局と上宝局、栃尾局、国府局の計12局 

シートはシルバーです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月12日 (月)

城見ヶ丘駅(4月12日) 

土曜、日曜の暖かい天気はどこへ行ってしまったのか。今朝は、寒いくらいの気温でした。雲も厚く、霧雨が降っていました。

Isumi_siromigaoka20100412_1
7Dは、203号パパ&ママ+205号スナフキンの2連でした。昨日からの多客輸送体制が続いているようです。

7Dが発車してすぐに、霧雨が小雨に変わりました。傘を車に置いてきてしまったのですが、8Dまでの時間もなく濡れながら撮影となりました。
Isumi_siromigaoka20100412_2
今日の8Dは、201号ムーミンの単行でした。さすがに、雨の中これ以上の撮影はつらいので、城見ヶ丘駅停車中の写真は撮らずに、車へ戻りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

今日は1件のリリースが出ました。通販ショップ扱いなしです。

4月12日15:00に郵便局株式会社北海道支社からリリース文が配信さました。

最北旅情
販売日 2010年4月19日(~未発表
販売部数 2,000部 
販売地域 稚内市、豊富町、礼文町、利尻富士町、利尻町、枝幸町、浜頓別町、中頓別町、猿払村内の全37局と札幌中央局、札幌大通局、札幌大通公園前局、北海道庁赤 れんが前局、札幌駅パセオ局、新千歳空港局、小樽堺町局の計44局 

シートはオリジナルです。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月11日 (日)

大原駅に臨時出札口! 

今日は手持ちの1日乗車券を使って、半日だけいすみ鉄道に乗ってきました。

Isumi_mooming20100411_1
7D、8Dともう1運用の9Dに乗車します。これは203号パパ&ママ+205号スナフキンでした。これで、朝は6両全部が運用についていたことになります。ちなみに203号でスタンプラリー8巡目完成です(7巡目だったかな?)。国吉~大多喜~大原~国吉と乗っていきます。

Isumi_mooming20100411_2
新田野~西大原間の池で釣りをするスナフキン。話しには聞いていましたが、実物を見るのは今日が初めてでした。

Isumi_ohara_20100411_1
10Dで大原に到着すると、運転士さんが女性になにか箱を手渡している。街中で用事を済ませて大原駅へ戻ってみると、なんと臨時出札口ができあがっていた。
 昨日4月10日から、金・土・日・祝だけやっているそうで、だいたい9:00~16:00で、お客さんの状況によっては16:30くらいまで開けているそうです。
 扱っているきっぷは、1日フリー乗車券(大人・小人:図案違います)、房総半島横断乗車券、それと片道乗車券です。片道乗車券は、なんと補充乗車券。あまりのうれしさに、西大原までの小人券を買ってしまいました。
 まもなく売店が完成して、自動券売機が設置されてしまえば、大原での補充乗車券の販売は終わってしまうでしょうから。
Isumi_ohara_20100411_2

 国吉でのボランティア活動が、予定よりかなり早く終わってしまったので、その後もお昼まで乗り歩くことにしました。国吉駅で「里山弁当」を買って、10:55の15Dに乗って東総元へ。ここのベンチで、散りゆく桜を見ながらちょっと早めの昼食です。
 その後、カーブのところまで歩いて、上り列車と下り列車を撮影しました。
Isumi_mooming20100411_3
もう、桜もソメイヨシノは終わりですね。菜の花もだいぶ黄色い部分が減って緑が増えてきました。

13時過ぎに国吉に戻って、今日はここまで。早めに自宅に戻ることにしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

城見ヶ丘駅(4月11日) 

今朝は曇り。道路も濡れていました。日中は太陽が出て、暑いくらいの陽気になりましたから、遠方からいすみ鐵道に来られた方は、朝こんな天気だったなんて信じられないでしょうね。

Isumi_siromigaoka20100411_1
7Dは、202号フローレン+206号リトルミイの2連でした。昨日からの多客輸送体制が続いているようです。

Isumi_siromigaoka20100411_2
去りゆく7Dの後部は、206号リトルミイです。沿線のボタンザクラも、少しずつ花を開いてきました。

Isumi_siromigaoka20100411_3
今日の8Dは、昨日とまったく同じ201号ムーミン+207号スニフの2連でした。

Isumi_siromigaoka20100411_4
城見ヶ丘駅に停まる8Dの後部は、207号スニフです。

 今日は、国吉で自転車整備のボランティア。その前に国吉駅へ自家用車を止めて、国吉~大多喜~大原~国吉と乗りました。もう1運用も203号パパ&ママ+205号スナフキンでしたから、朝の3運用に現有車両6両すべてが活躍していました。スタンプラリー狙い目の1日だったようです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月10日 (土)

城見ヶ丘駅(4月10日) 

今日は父の三回忌。船橋の霊園まで行かなければならないのですが、その前に朝の1ショットに行ってきました。それは曇り空。ときどき、霧雨が降ってきました。午後は暖かくなったんですけどね。

Isumi_siromigaoka20100410_1
7Dは、203号パパ&ママの単行でした。

Isumi_siromigaoka20100410_2
今日の8Dは、201号ムーミン+207号スニフの2連でした。土曜日の多客輸送対応でしょう。菜の花は、かなり緑が目立つようになってきました。

Isumi_siromigaoka20100410_3
8Dの後部は、207号スニフです。この2連は、トップナンバーの201とラストナンバーの207の2連でしたね。

Isumi_siromigaoka20100410_4
線路際のボタンザクラも、ようやくここまで蕾が大きくなりました。あともう少しで満開です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 9日 (金)

支社版フレーム切手 

今日は2件のリリースが出ました。すべて通販ショップ扱いなしです。

4月9日14:00に郵便局株式会社関東支社からリリース文が配信さました。

ふじのはな物語
販売日 2010年4月15日(~未発表
販売部数 2,300部 
販売地域 足利市内の全27局と足尾局、足尾赤倉局の計29局 

シートはグリーン(50円)です。 


4月9日15:00に郵便局株式会社近畿支社からリリース文が配信さました。

夢をさがしに、宝塚~花めぐり十景~
販売日 
2010 年4月20日(~未 発表
販売部数 1,000部
販売地域 宝塚市内の全22局と西宮東山台局、塩瀬局の計24局 

シートはシルバーです。

※四国支社の「第26回 四国こんぴら歌舞伎大芝居」ですが、4月10日からポストカード等とのセット販売(5,300部)1700円の予定だったものが、セット販売は延期になり、切手シートのみ(1200円)で1,500部の販売に変更になりました。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 8日 (木)

城見ヶ丘駅(4月8日) 

ようやく晴れた朝を迎えました。ただ、気温は低めでしたけど。ボタンザクラも少し開花が進みました。

Isumi_siromigaoka20100408_1
7Dは、205号スナフキンの単行でした。

Isumi_siromigaoka20100408_2
今日の8Dは、206号リトルミイの単行でした。菜の花が少し少なくなあったかなと画面上からもわかるようになりました。

Isumi_siromigaoka20100408_3
8Dには城見ヶ丘駅から高校生が10人以上乗っていきました。大原高校かな。いすみ鉄道は、高校生の通学の足としてなくてはならないものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

今日は1件のリリースが出ました。通販ショップ扱いなしです。

4月8日14:00に郵便局株式会社東海支社からリリース文が配信さました。

第30回全国豊かな海づくり大会 ぎふ長良川大会
販売日 2010年4月13日(~未発表
販売部数 1,500部 
販売地域 岐阜県内の全355局 

シートはシルバーです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 7日 (水)

城見ヶ丘駅(4月7日) 

今朝も曇り空です。昨日よりは雲が薄いようで、太陽の形が雲に透けて見えました。

Isumi_siromigaoka20100407_1
7Dは、201号ムーミンの単行でした。車両側面のピンクのチョウチョはまだ貼ってありました。このチョウチョの特別装飾の車両が登場したロケ番組。たしか、今週末の10日に放送でしたね。

Isumi_siromigaoka20100407_2
今日の8Dは、203号パパ&ママの単行でした。写真ではよくわかりませんが、サクラの枝がところどころピンクになっています。サクラの開花ももう少しです。

Isumi_siromigaoka20100407_3
そんな中、昨日咲きそうだったボタンザクラが1輪だけですが、開花していました。蕾のときは濃い色をしていたのですが、花になると意外と淡い色なんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

今日は3件6種のリリースが出ました。すべて通販ショップ扱いなしです。

4月7日15:00に郵便局株式会社信越支社からリリース文が配信さました。

光前寺
販売日 2010年4月20日(~未発表
販売部数 2,000部 
販売地域 駒ヶ根市の全4局と西春近局、東春近局、飯島局、七久保局、宮田局、中川局、田島局の計11局 

シートはオリジナルです。光前寺ってどこかで聞いた記憶があったと思ったら、その昔、飯田線の旧型国電の写真を撮るときよく泊まった駒ヶ根YHの近くにあるお寺ですね。一度だけ行ったことがあるはずなんだけど・・・。画像を見ても、記憶がよみがえりませんでした。 


4月7日15:00に郵便局株式会社信越支社からリリース文が配信さました。

信濃 花の名所案内
販売日 
2010 年4月23日(~未 発表
販売部数 1,000部
販売地域 飯山市、下高井郡、下水内郡内の計12局 

シートはブルーです。 


4月7日15:00に郵便局株式会社信越支社からリリース文が配信さました。

佐渡の大空へトキよ舞え!2010(50円)
朱鷺ふたたび佐渡の大空に!2010(80円)

販売日  2010年4月 15 日(~未発表
販売部数 7,000部(50円)、3,000部(80円)
販売地域 佐渡市内の計33局 

シートはグリーン(50円)、オリジナル(80円)です。 


4月7日15:00に郵便局株式会社信越支社からリリース文が配信さました。

三国街道塩沢宿
販売日  2010年4月20日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 南魚沼市、魚沼市、小千谷市、中魚沼郡、北魚沼郡の全46局と十日町局、下条局、大井田希望の里局、十日町高田局、越後田沢局、上野局、千手局、倉俣局、 魚沼中条局、仙田局、越後水沢局、土市局、魚沼吉田局、貝野局、橘局の計61局 

シートはブルーです。 


4月7日15:00に郵便局株式会社東海支社からリリース文が配信さました。

春の高山祭
販売日  2010年4月 12 日(~未発表
販売部数 1,500部
販売地域 高山市、下呂市、飛騨市、白川村内の計48局 

シートはシルバーです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 6日 (火)

城見ヶ丘駅(4月6日) 

今朝は曇り空です。ここ数日、朝太陽を見る機会が少ないです。今日も昼間は太陽が出たのですけどね。

Isumi_siromigaoka20100406_1
7Dは、206号リトルミイの単行でした。昨日の7Dが2連だったのは、小中学校の通学対応ではなく、日曜日の多客輸送の名残だったようです。

Isumi_siromigaoka20100406_2
今日の8Dは、205号スナフキンの単行でした。こちらは、昨日と同様単行で、いつもの平日と同じでした。

Isumi_siromigaoka20100406_3
城見ヶ丘駅からは高校生が数人乗っていきました。今日から小中学校だけでなく高校も始業式だそうです。

Isumi_siromigaoka20100406_4
tassさんから、この線路際の桜はボタンザクラといって、ソメイヨシノより開花が半月遅いと教えていただきました。そのボタンザクラも、ようやく開花を始めました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

昨日は1件のリリースが出ました。通販ショップでの扱いがあります

4月5日13:00に郵便局株式会社四国支社からリリース文が配信さました。

第26回 四国こんぴら歌舞伎大芝居
販売日 2010年4月10日(~未発表
販売部数 5,300部 
販売地域 香川県内の計189局 

シートはオリジナルです。シートを横型に、切手を縦型に使った、ちょっと楽しい配置です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 5日 (月)

城見ヶ丘駅(4月5日) 

昨日は房総半島大回りに出ていて、城見ヶ丘駅へは行かなかったので、2日ぶりの訪問です。今朝は、玄関を出ると道路が濡れていました。空はどんよりと曇っています。夜中に雨が降ったのでしょう。さすがに、こんな日は自分以外にカメラを構えている人はいませんでした。

Isumi_siromigaoka20100405_1
7Dは、203号パパ&ママ+201号ムーミンの2連でした。今日から小中学校は新学期。西畑小学校と西中学校の通学対応なのか、それとも昨日の多客の名残なのか。

Isumi_siromigaoka20100405_2
去りゆく7Dです。後ろが201号ムーミンなのがわかります。線路沿いのサクラも、咲いているのが2本ほどあるようです。

Isumi_siromigaoka20100405_3
今日の8Dは、207号スニフの単行でした。こちらは、いつもの平日と同じでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 4日 (日)

房総半島大回り(3) 

6 安房鴨川13:39→14:08勝浦
安房鴨川から勝浦までは、「わかしお18号」に乗っていく。勝浦までは普通列車なので、先ほどの臨時普通列車に続いてリクライニングシートに座っていくことが出来た。
Boso20100404_6_1
左側が乗車する「わかしお18号」、右側がその次の「わかしお20号」。もうホームにスタンバイしていた。
Boso20100404_6_2
列車案内表示器には、単に「わかしお18号」としかないが、列車の表示器には「勝浦まで普通」の文字がある。
Boso20100404_6_3
今日館山で撮影した「新宿さざなみ3号」。スカート全体が黄色になっている。上の「わかしお18号」とは、スカートの形状や色分けが違っていた。

7 勝浦14:19→14:35大原
Boso20100404_7
最後の列車は、ロングシートではなくセミクロスシートの113系電車の8連だった。

Boso20100404_8
今日使った乗車券。長者町の駅員配置は7:20からなので、この時間ならギリギリ当日きっぷを買うことが出来る。もちろん、自動改札は何事もなく受け入れてくれた。

大原からは、14:39の市民バス循環内回りに乗って、長者町駅よりも自宅に近い岬郵便局前まで乗っていった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

房総半島大回り(2) 

館山から、いよいよ臨時普通列車に乗っていきます。

5 館山12:27→13:21安房鴨川
Boso20100404_5_1
臨時列車は、3番線からの発車でした。それほど待っている人はいません。写真を撮ってから車内に入っても、十分空席がありました。
Boso20100404_5_2
千倉駅で対向列車待ち。いきなり7分ほどの停車です。しっかり反対ホームに行って撮ります。点検が終わったばかりなのか、床下がきれいにグレーに塗られていました。
Boso20100404_5_3
安房鴨川を前にして江見でも7分停車です。今度は後ろのクロハ側から撮ります。クロを改造したのでしょうか、グリーン車時代の狭い窓が並びます。グリーン室は閉鎖で、放送でも前3両と4両目の半分をご利用下さいとありました。
Boso20100404_5_4
車内は、座席がボックス状にセットされていました。普通列車だからということもあるでしょうが、折り返し時間が短いので、車内整備を省く意味もあるんでしょう。
Boso20100404_5_5
車内では、千葉駅で買ってきた万葉軒の駅弁を食べました。今日買ったのは、4月11日までの限定駅弁「お花見ちらし弁当」です。最近カロリーを気にするように言われているので、ご飯少なめでおいしそうなのを選んでみました。ちなみに950円でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

房総半島大回り(1) 

3月13日から土休日に運転されている、館山~安房鴨川間の臨時普通列車。今日が運転の最終日。前2週の「NO・DO・KA」は初日に乗りに行ったけれども、後2週のドルフィンK40編成はまだ乗っていない。ということで、長者町から大原ゆき180円きっぷを使って、大回りで乗りに行ってきた。ほぼロングシート&リクライニングシートの旅となった。

1 長者町7:33→8:15大網
Boso20100404_1
サクラが咲く長者町駅にやってきたのは、209系の8連だった。安房鴨川からの列車なので、ボックス席のある車両はけっこう人が多い。ロングシート車に乗っていく。今日は、この先5両編成が多いから、ほとんどロングシートの旅になりそうだ。

2 大網8:26→8:47成東
Boso20100404_2
千葉から東金線直通の成東行きに乗っていく。先頭車の外房・東金線の幕が見られるのも、あと1年弱だろう。209系はLEDだから、色別の幕を見ることはできなくなる。

3 成東9:01→9:43千葉
Boso20100404_3
銚子からやってきた千葉行きの普通列車に乗る。空席はなく、つり革につかまっていく。停車駅毎に乗客があり、今日一番混雑した列車になった。

4 千葉10:00→11:49館山
Boso20100404_4_1
9:52に211系の10両編成がやってくる。館山寄り5両が10:00の安房鴨川行きに。東京寄りの5両が10:17の君津行きになる。入線時に東京寄りの5両は、幕を回送に変えながら入ってきた。
Boso20100404_4_2
来春にはモハユニットとクハが中央線に転属する。転属する車両は、シートが交換されてちょっと固めのものになっている。1時間50分も乗るのだからと、国鉄時代の柔らかいままのシートが残されているサハに乗っていく。岩井で7分ほど停車。列車の脇にはサクラの花が咲いていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 3日 (土)

サクラと菜の花 

今日は有名撮影地は、朝から大勢の人が出ていました。まずは、東総元~久我原の大カーブです。
Isumi_mooming20100403_1
10Dは7Dの折り返しで、203号パパ&ママの単行です。

Isumi_mooming20100403_2
車で普通に走ったら間に合ってしまったので、上総中川駅近くの踏切付近でもう一度10Dを撮影。ここのサクラは満開にはあと一歩というところ。自分以外に撮影者はいませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

城見ヶ丘駅(4月3日) 

今日は10時から千葉で会議。長者町を9時の電車に乗ればいいから、それまでいすみ鉄道沿線を撮影に回りました。まずは、いつもの1ショットのため城見ヶ丘駅へ行きました。今日は、バイパスから自分以外にも2名の方がカメラを向けていました。

Isumi_siromigaoka20100403_1
7Dは、203号パパ&ママの単行でした。ガードレールの道路側は、刈払い機できれいに菜の花が刈られていました。農作業も本格化してきたので、いたしかたないところでしょう。

Isumi_siromigaoka20100403_2
今日の8Dは、202号フローレン+205号スナフキンの2連でした。花の季節の土曜日は、お客さんも大勢来ます。いすみ鉄道社長ブログのよると、今日は日中はすべて2連での運行だったようです。

Isumi_siromigaoka20100403_3
城見ヶ丘駅に停まる8Dの後ろ姿です。右側のバックミラーには、フローレンの前部が写っているのわかりますか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 2日 (金)

城見ヶ丘駅(4月2日) 

今朝はすごい強風です。厚い雲がかかり小雨も降ってきました。この強風で、いすみ鉄道も運休かなと思っていましたが、ほぼ時刻通りにやってきました。

Isumi_siromigaoka20100402_1
7Dは、202号フローレンの単行でした。さすがにこんな天気では、カメラを構えている人は周りに見えませんでした。

Isumi_siromigaoka20100402_2
今日の8Dは、201号ムーミンの単行でした。田んぼに水がはられたところが増えてきました。

Isumi_siromigaoka20100402_3
今日はバイパスの交通量が多く、停車時間中に反対側へわたれませんでした。ということで、城見ヶ丘駅を発車していく8Dです。

Isumi_siromigaoka20100402_4
線路の両側の桜。大多喜に向かって右側の一番バイパス寄りの1本だけが開花していました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

今日は3件のリリースが出ました。すべて通販ショップ扱いなしです。

4月2日15:00に郵便局株式会社近畿支社からリリース文が配信さました。

花と緑と水のまち 三田
販売日 2010年4月8日(~未発表
販売部数 1,000部 
販売地域 三田市、川西市、宝塚市、篠山市、丹波市内の全105局と西宮東山台局、塩瀬局の計107局 

シートはオリジナルです。 


4月2日15:00に郵便局株式会社東北支社からリリース文が配信さました。

滝桜ファミリー悠久の歴史
販売日 
2010 年4月9日(~未 発表
販売部数 3,000部
販売地域 郡山市、田村市、田村郡内の計72局 

シートはブルーです。 


4月2日15:00に郵便局株式会社東北支社からリリース文が配信さました。

歴史あふれるまち 米沢
販売日  2010年4月 12 日(~未発表
販売部数 3,000部
販売地域 米沢市、長井市、南陽市、東置賜郡、西置賜郡内の計61局 

シートはシルバーです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 1日 (木)

城見ヶ丘駅(4月1日) 

今朝はとっても暖かかったです。こんな陽気が数日続けば、桜も咲いてくれるでしょう。今朝はまだつぼみのままでした。

Isumi_siromigaoka20100401_1
7Dは、206号リトルミイの単行でした。時々雲の切れ目からふりそそぐ太陽。逆光に菜の花がキラキラします。

Isumi_siromigaoka20100401_2
今日の8Dは、207号スニフの単行でした。ここがピンクに染まるのも、あと数日のことでしょう。

Isumi_siromigaoka20100401_3
逆光に2本のレールが白く輝きます。とってもきれいな光景です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

今日は2件3種のリリースが出ました。1件は通販ショップ扱いなしですが、四国の金刀比羅宮は通販ショップ扱いがあります

4月1日13:00に郵便局株式会社九州支社からリリース文が配信さました。

三池炭鉱 万田坑
販売日 2010年4月23日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 大牟田市、荒尾市、長洲町内の計35局 

シートはグリーン(50円)です。 


4月1日13:00に郵便局株式会社四国支社からリリース文が配信さました。

金刀比羅宮 2010(80円)
金刀比羅宮 奥書院 上段の間 花丸図 2010 伊藤若冲作(50円)
販売日 
2010 年4月8日(~未 発表
販売部数 3,800部(80円)、4,500部(50円)
販売地域 香川県内の全189局 

シートはシルバー(80円)とグリーン(50円)です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »