« 銚子から新宿へ  | トップページ | 土浦桜めぐりバス(1)  »

2010年3月28日 (日)

新宿から土浦へ 

27日の最終目的地は土浦。そこで、東京から京葉線、武蔵野線経由で常磐線へ直通運転される快速「舞浜・東京ベイエリア号」に乗っていこう。22日(月・祝)にみどりの窓口でたたいてもらったら、窓側の席が確保できたので、日帰り2回ではなく泊まりにしてしまったのだ。

 でも「舞浜・東京ベイドリーム号」の発車時刻までは時間がある。そこで、「Suica de ビンゴ」にチャレンジしてこよう。運がよければ、硬券入場券がもらえる。
 まずは、新宿から中央線で荻窪へ向かう。改札外の機械にタッチ。銚子駅でSuicaで飲み物を買ったのが有効になって、いきなり2文字ゲット。次は、中央線・総武線と乗り継いで秋葉原へ。ここも改札外でタッチ。すると、ここが今日のボーナス駅になっていて、またまた2文字ゲット。ゲットした中に「ん」があったもので、「じょうばんせん」はあと「う」がくればビンゴ状態になった。
 今度は、山手線で駒込へ。何かSuicaで飲み物でも買って2文字ゲットにしようかと思ったけれども、まだ時間があるし、赤羽と十条には行けそうなので、そのまま機械にタッチ。今度は、ボーナスも購入もないから1文字だけ。でも、それが「う」だった。何と3駅でビンゴ達成。こんなに簡単にできてしまっていいのだろうか。
 時間があるので、新宿で夕食のおかずを買って東京駅へ向かう。

Maihama20100327_1
「舞浜・東京ベイエリア号」は京葉地下4番線からの発車。知っている人にはわかるが、知らない人は京葉線の日立ってどこ?状態になっている。

Maihama20100327_2
勝田区のK60編成。表示は快速だけなのが残念。でも「臨時」よりはいいか。

Maihama20100327_3
運転席の下には、イルカが3頭飛んでいる。東京駅から乗ったのは、自分を含めてごく少数。新木場、葛西臨海公園と停車するが、ほとんど乗車はない。その間に車内改札があった。
 そして、舞浜に到着。乗るは乗るは、たちまち車内は満席になってしまった。しかも、ディズニー一色に。こちらは、銚子で買ってきた「さんま蒲焼き寿司」と、新宿で買ってきたサラダで夕食中。周りの親子は、パーク内で買ったのか、パンやら肉の塊やらを食べている。
 南流山は、ホームよりだいぶ手前の中線で停車。運転士さんと車掌さんは、車内の通路を通ってエンド交換をしていた。そして、発車。武蔵野線と常磐線との渡り線を走っていく。常磐線に合流したときは、左手に北小金駅が見えた。
Maihama20100327_4
そして、国鉄時代に作られた485系電車だから、取手~藤代間のデッドセクションでは、しっかり非常灯だけの暗さを体験することが出来た。

|

« 銚子から新宿へ  | トップページ | 土浦桜めぐりバス(1)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/47934709

この記事へのトラックバック一覧です: 新宿から土浦へ :

« 銚子から新宿へ  | トップページ | 土浦桜めぐりバス(1)  »