« 京成の新しい連接バス  | トップページ | 名古屋市営バス80周年(1)  »

2010年3月21日 (日)

夜行日帰り名古屋紀行 

さすがに、この年になって夜行日帰りはきついですね。寝ればいいのにブログなんか書いてるから、もっときついです。
Nagoya_kiko20100320_1
久々のムーンライトながらです。183系の臨時列車になってからは2回目だったような気がします。

Nagoya_kiko20100320_2
183系の10連です。現役特急としては、モノクラス10連ってのは、なかったんじゃないでしょうか。正面は「快速」だけで、列車名はありませんでした。

Nagoya_kiko20100320_3
側面には、「ムーンライトながら」の文字がありました。強風でときどき速度規制や抑止をくらったものの、結局名古屋には定刻に到着しました。まだ時間が早いので、そのまま大垣まで乗ります。それでも、到着は定刻の5:55です。臨時列車になって、到着がかなり早い時刻に設定されました。

Nagoya_kiko20100320_4
ということで、310円のライナー券を買って、「ホームライナー豊橋32号」で金山に向かいます。

Nagoya_kiko20100320_5
「ムーンライトながら」からは消えた373系です。再びリクライニングシートで40分ほど。金山に着きました。駅近くの松屋で朝定食を食べて、地下鉄の金山駅へ向かいました。

|

« 京成の新しい連接バス  | トップページ | 名古屋市営バス80周年(1)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/47872105

この記事へのトラックバック一覧です: 夜行日帰り名古屋紀行 :

« 京成の新しい連接バス  | トップページ | 名古屋市営バス80周年(1)  »