« イルミネーション続行中  | トップページ | 上信電鉄 高崎駅  »

2010年1月17日 (日)

上信電鉄日帰り旅 

 今日は青春18きっぷの最後の1日分を使って、群馬県の上信電鉄に行ってきました。昨年の4月1日からフリーきっぷを売っているのですが、なにやら限定っぽい感じ。ただ、まだ売り切れとの案内がウェブに出ていないので、売っているうちに乗っておこうと出かけた次第です。

高崎駅の上信電鉄の窓口にも、1日フリーきっぷの案内があり、すんなりと買うことが出来ました。値段は、青春18きっぷ1日分とほぼ同額の2160円。これは、高崎~下仁田間の往復運賃と同じです。
Jousin20100117_1

まずは、最近いろいろと案内が目立つようになった、富岡製糸場を見学に上州富岡に向かいます。乗車したのは、このフリーきっぷ発売のきっかけにもなっている999号です。

1 高崎9:47→10:21上州富岡
Jousin20100117_2
上州富岡駅に到着した999号。ここで、999号運行記念入場券を買います。スタンプ設置の5駅ですべて違う図柄の入場券を売っているのだとか。しかし「高崎で全部買えたのに。ここは富岡しかないよ」とのこと。それでいいんです。スタンプは、その駅に行かなくちゃ押せないのですから。

 徒歩15分ほどで富岡製糸場に到着です。500円の入場券を買って、場内を見学します。こちらは、別発言で後日書きますね。
 駅へ戻る途中で、昼食にしようと「みの助茶屋」といううどん屋さんに入ります。冬の名物という「おっきり込みうどん」を注文しました。味噌味で野菜たっぷりの煮込みうどんでした。かなり身体が温まりました。
 結局、上州富岡12:16の電車にはタッチで間に合わなかったので、予定変更で行動です。

2 上州富岡12:53→12:55東富岡
 高校生、それもなぜか男子ばかりで混雑している電車で、ひと駅東富岡まで下り電車を迎えに行きます。「togendo」という木のおもちゃの絵が描かれた編成でした。

3 東富岡13:03→13:29下仁田
 本日2度目の999号乗車です。高崎行きとは違い、こちらは空いていました。千平~下仁田間にある信号場で上り電車と行き違いをしました。
 下仁田でも、999号運行記念入場券を購入してスタンプを押印。これで2駅制覇です。今回は、999号を含めた車両を撮影しようと、計画をしていたのです。駅から歩いて25分ほどの撮影地へ向かいました。予定では1本早い電車で来て、この999号を撮影する予定だったのですが・・・。
Jousin20100117_3
下仁田駅の側線には、富岡製糸場を世界文化遺産にと書かれた車両が停まっていました。

Jousin20100117_4
999号は上り列車の後追いになってしまいました。

Jousin20100117_5
次にやってきた下りは、サファリ号でした。これはこれで、楽しい電車です。

4 下仁田14:48→15:25吉井
 撮影したサファリ号に乗って、吉井へ向かいます。吉井で降りて、
999号運行記念入場券を購入してスタンプを押印。これで3駅制覇です。

5 吉井15:33→15:41上州福島
 すぐの下り電車で上州福島に向かいます。今日3度目の999号乗車でした。上州福島駅でも
999号運行記念入場券を購入してスタンプを押印します。これで4駅制覇です。あとは、最後の高崎で買えばおしまいです。

6 上州福島15:54→1624高崎
 やってきたのは「togendo」号。これに終点の高崎まで乗っていきます。この電車は、根古屋~南高崎間にある信号場で下り電車と行き違いです。これで、上信電鉄にある2カ所の信号場の行き違いを両方体験出来ました。高崎に到着して
999号運行記念入場券を購入してスタンプを押印します。これで5駅達成です。
 まあ、写真もそれなりに撮れたし、富岡製糸場も見学できたので、それなりに充実した1日になりました。

 運賃も6回合計で3260円。フリーきっぷのおかげで1100円ほど安く収まったので、ってフリーきっぷだからこんな乗り方をしたのだけれども、お得に感じられたのは確かです。

|

« イルミネーション続行中  | トップページ | 上信電鉄 高崎駅  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/47322879

この記事へのトラックバック一覧です: 上信電鉄日帰り旅 :

« イルミネーション続行中  | トップページ | 上信電鉄 高崎駅  »