« 東京近郊区間大回り・途中経過4  | トップページ | 東京近郊区間大回り・途中経過6  »

2010年1月 1日 (金)

東京近郊区間大回り・途中経過5 

午後、車内で打っていたのだけれども、ついにミニノートのバッテリー切れ。自宅に戻って、打っています。

21 千葉4:50→6:41松岸
 211系の5連。ドア脇に風防があるのは、モハユニットとクハだけ。なぜか(転属時廃車予定の)サハ2両には風防がついていない。というわけで、唯一トイレもある最後部のクハに乗っていく。
 正直居眠りがでてしまった。記憶が戻ったのが成田。寝過ごしてはいけないと、気合いを入れていく。久住で、松本のE257系が停まっていた。犬吠初日の出号に使った車両だろう。回送は距離の短い総武本線経由かと思っていたのだが、しっかり来た道を帰るようだ。
 松岸が近づいて、空がオレンジ色になってきた。きれいだ。

22 松岸6:54→7:49成東
 松岸でホームに下りたのが5人ほど。たぶん、同じ事をしている一だろう。ひたすら動画を撮る人、携帯で撮影する人。みなそれぞれのスタイルがあるようで、声をかけることもない。が、雰囲気で同じだということがわかる。
 やってきたのは、またも211系の5連。長時間停車のとき以外は半自動にはしてくれない。3分程度の停車だと、ドアが全部開くので、正直寒い。

23 成東8:03→8:26大網
 東金線から外房線への直通千葉行き。やはり座席配置のせいか、同じドア全開でも、113系のボックス席にいる方が寒く感じない。

24 大網8:42→10:18安房鴨川
 自宅最寄りの長者町を9:15に通る。帰りたいけど、あと半日帰れない。安房鴨川の3分乗り継ぎは、同一ホームだったので、楽に乗り継ぐことが出来た。

25 安房鴨川10:21→10:49千倉
 房総の食事事情はよくない。NEWDAYSは、みな改札外。改札内で食料が買えるのは、茂原駅の立ち食いそばと木更津駅の駅弁スタンドくらいのものだ。
 そこで、眠さもあるだろうし、千倉へ特急が来る日数も大幅に減っていることだしと理由をつけて、千倉から一気に東京まで特急に乗ることにした。特急なら車内販売で食事にあるつけるだろう。
 ところが、これが大ハズレ。臨時扱いの「さざなみ12号」には、車内販売の乗車がなかった。1号車がガラガラで木更津まで貸切。最大で5人しか乗ってこなかった。ゆったり座れたのはいいけれど、空腹には参ってしまった。

自宅に戻ってアップ

<以下、1月2日に写真追加>

Tokyokinko2010_21
終夜臨も終わり、ここからは定期列車に乗車します。千葉発4:50。千葉駅は4時台の列車が何本もあります。

Tokyokinko2010_22
初日の出の時間が近づいてきました。空がオレンジ色に染まってきました。

Tokyokinko2010_23
総武本線下りを受けて発車するため、東金線ですが0番線ではなく3番線からの発車です。来年、また大回りをやったら、両方とも209系になっているんでしょうか。

Tokyokinko2010_24
安房鴨川行きは113系の8連。後ろ3両が座席改良型の2000番台でした。

Tokyokinko2010_25
千倉に到着しました。となりのホームには255系ビュー特急が。千倉から定期特急が消えて久しく、この駅に特急列車がくる日数も、かなり少なくなりました。

|

« 東京近郊区間大回り・途中経過4  | トップページ | 東京近郊区間大回り・途中経過6  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京近郊区間大回り・途中経過5 :

« 東京近郊区間大回り・途中経過4  | トップページ | 東京近郊区間大回り・途中経過6  »