« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月31日 (木)

東京近郊区間大回り・途中経過3 

6 大宮16:43→17:03川越
 駅の表示を見ると、川越行きは16:43の始発と17:12しか出ていない。乗車予定の16:57は運休のようだ。それでは、16:43に乗らねばと、急いで地下ホームへ向かう。結局、埼京線の接続待ちをして16:43に大宮を発車した。
 すぐに直通運転が再開されたようで、行き違う電車は、新木場行きや新宿行きになっていた。

7 川越17:06→18:22八王子
 川越から先は定時運転のようで、予定より1本早い電車に乗っていくことになった。

8 八王子18:32→18:44橋本
 予定では八王子からの相模線直通電車に乗る予定だったのだが、せっかく早く進んでいるので、直通を待たずに乗り継いで行くことにした。

9 橋本19:01→19:57茅ヶ崎
 景色が見えない中の乗り通し。ドアがボタン式なので、乗降がないときは風が入ってこないのがうれしい。

10 茅ヶ崎20:05→20:22大船
 E231系の15連でした。東海道線内の運用も211系は少なくなったのでしょうか。

11 大船20:33→21:02横浜
 根岸線をE233系で乗り通しました。

12 横浜21:15→21:38品川
 横須賀線に乗って、新川崎経由で品川に向かいます。品川駅では、常磐軒のそば屋さんが終夜営業。かきあげ天そばで、年越しそばにします。

品川駅にてアップ

<以下、1月2日に写真追加>

Tokyokinko2010_11
大宮始発の川越行きに乗車。次の16:59は運休。その後は埼京線と川越線の直通運転が再開されるようだ。

Tokyokinko2010_12
川越からは通常運行の八王子行きに乗車しました。

Tokyokinko2010_13
大船から根岸線で横浜へ。ここからは横須賀線に乗って、新川崎経由で品川へ向かいます。

Tokyokinko2010_14
常磐軒の駅そば「あずみ野品川そば」で、かきあげそばの年越しそばにします。このかきあげ、イカゲソとか入っていて、お気に入りです。

Tokyokinko2010_15
毎年、電車と同様終夜営業する常磐軒。12月31日は24:00が営業終了で、1月1日は0:00から営業開始です。って、終夜営業と書いた方がわかりやすいかも。がんばれ常磐軒。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京近郊区間大回り・途中経過2 

3 友部11:49→12:54小山
 水戸線に乗るのは久しぶり。今では、ロングシートの415系と501系が走るだけになってしまった。クロスシート車が入るのは、車両検査の時だけのようだ。
 今度の列車は、415系の4連。9月に乗って以来だ。かつては上野口でいくらでも乗れた車両なんだけど。
 ロングシートに揺られて1時間で小山に到着。ここで、予備の乾電池を買っておく。高いけどしょうがない。

4 小山13:09→14:55高崎
 両毛線に明るい時間に乗るのは、ほんとうに久しぶり。しかも115系の4連だった。ボックス席に座って、ゆったりと景色を眺めていく。
 ところが小山を出てしばらく行くと、空が真っ暗になってしまった。思川に着く手前から、なんと雪が降ってきた。栃木の手前で止んだものの、足利の手前でまた雪が降ってきた。これまた小俣で止む。関東平野の北部は、しっかり雪雲が広がっているようだ。

5 高崎15:17→16:29大宮
 しっかりご飯ものが買えるのは、たぶん高崎駅のたかべんの駅弁だけだろう。もうあまり種類がない。その中から、まだ食べたことがない「高崎観音弁当」を買う。店員さんの「ご飯もおかずもボリュームある弁当です」が決め手になってしまったかな。
 ここも1時間以上乗るので、グリーン車にする。湘南新宿ラインの特別快速なので、高崎からグリーン車に乗る人もけっこういる。
 車内の電光掲示で、内房線の遅延と一部運休のほか、川越線が強風のため埼京線・八高線と直通運転を中止していると流している。これは、大宮に着いてから様子を見ながら進むしかないようだ。

熊谷駅停車中にアップ

<以下、1月2日に写真追加>

Tokyokinko2010_06
友部から水戸線の列車に乗車します。

Tokyokinko2010_07
小山からの両毛線は、なつかしい115系湘南色です。冬期の半自動ドアは、ボタン式ではなく取っ手に手をかけて、本当に手動で開けます。

Tokyokinko2010_08
足利駅です。雪が降っているのがわかりますか。クリックして拡大すると、少しはわかるかな。

Tokyokinko2010_09
高崎からは、湘南新宿ラインの特別快速に乗車します。グリーン車に乗って、遅い昼食の駅弁を楽しみます。

Tokyokinko2010_10
ご飯もおかずも品数豊富な『高崎観音弁当』1100円です。おみくじも付いていて、大吉でした。この先、いいことあるかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京近郊区間大回り・途中経過1 

 長者町からスタート駅、北小金に向かう途中のこと。外房線内での車内放送で内房線が強風により、大幅な遅延や運休が発生しているという。蘇我8:04の「さざなみ」千倉行きも運休するとのこと。
 今日、明日は天気が大荒れとの予報だし、この先いったいどうなるのだろう。

1 北小金8:59→9:09我孫子
 予定では9:11に乗る予定だったのだが、これといってすることがなかったので、速い電車で我孫子へ向かう。東京メトロ車だった。
 我孫子では弥生軒でそば。唐揚げは1月3日まで休みで、4日から再開とのこと。この先、高崎まで食事にありつけそうにないので、かきあげそば310円を食べる。麺はともかく、かきあげは小エビがいっぱい入っていて、それなりにおいしいと思った。

2 我孫子9:38→11:06友部
 1時間半乗るので、グリーン券を買う。本当に130円大回りをやるのなら、特急も使わず全部普通車でやるべきなんだろうけれど、さすがにそこまでの根性はない。
 ひたち野うしくで特急の通過待ちで9分、土浦で前5両切り離しで9分、高浜で特急の通過待ち7分の停車。のんびり走ってくれる。この先は、ロングシート車が多くなるから、せいぜいのんびり景色を楽しんでいこう。

友部駅ホームにてアップ

<以下、1月2日写真追加>

Tokyokinko2010_01
北小金駅をスタートします。

Tokyokinko2010_02
8:59の我孫子行きが最初の乗車列車になりました。

Tokyokinko2010_03
残念ながらJR車ではなく、相互乗り入れの東京メトロ車でした。

Tokyokinko2010_04
我孫子からはE531系のグリーン車に乗っていきます。

Tokyokinko2010_05
高浜駅で特急列車の通過待ち。筑波山がきれいに見えました。グリーン車1階席から窓越しなので、あまりきれいに撮れませんでしたが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京近郊区間大回りスタート駅へ 

 ついに2009年も最後の1日になりました。これから、長者町駅まで歩いていって、6:57の電車に乗ります。いよいよスタート駅の北小金に向けて出発です。
 これから先は、モバイルパソコンでのメール投稿になります。何回投稿できるかわかりませんが、できるだけ途中経過をアップしたいと思います。なお、画像については、帰宅後に追加することになると思います。果たして、どんな40時間になることやら。無事に寝過ごさずにゴールできればいいのですが。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年12月30日 (水)

明日から東京近郊区間大回り 

 明日は大晦日。いよいよ、東京近郊区間大回りを実行する日になってしまった。結局、サポーターの申し出はナシ。こうなったら一人でがんばるしかない。出発から帰宅までだと、42時間くらいだなぁ。40も半ばを過ぎた身には、かなり厳しい。
 ということで、せいぜいSuicaで乗れるグリーン車には乗っていこう。少しは身体をいたわらないと。それから、1回だけ特急を使う予定です。さすがに、ずっと普通列車では厳しい。終点について、たとえ寝ていても起こしてもらえる列車に乗らないと厳しい。

 ちなみに、乗車券は買ってきました。自宅最寄りの長者町は、朝7時過ぎまで無人で、きっぷが買えませんので。
Tokyo_kinko2010_tick
 長者町から出発地点の北小金と、北小金から馬橋の連続きっぷにしました。普通の片道きっぷでも、規則的には問題ないようです。終電になって改札外に出されるなら継続乗車という制度を使わなくてはいけないけど、明日は終夜運転。改札外に出されるわけではないので、目的地までは片道きっぷでOK。
 でも、ぜったいに自動改札は通れない。改札係にきっぷを見せるときに、1月1日まで有効なきっぷの方がもめる可能性が少なそうな気がして、連続乗車券にしただけのことです。まぁ、乗らない区間をくっつけて連続にしたのではなく、実際に乗るきっぷを連続にしただけですから、無駄な支出をしているわけではありません。

 途中で食事が出来そうな駅や、駅弁屋さんや売店が開いていそうな駅もチェックしましたので、なんとか食事も大丈夫でしょう。天気も荒れそうなので、午前中に北小金を出て余裕を持ちながら進むつもりです。
 一応、パソコンとUSBモデムとPHSは持って行きますので、時間があればどこかの駅からか、途中経過をアップできるかもしれません。
 こんなことをやろうという変わり者(チャレンジャー)は、私一人ではないでしょう・・・たぶん。みなさん、がんばりましょうね。松岸で寝過ごしそうになったら、起こしてくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

魚釣りムーミンは難しい 

1日乗車券を買ったので、鉄橋のムーミンを撮影に行きました。でも、コンパクトデジカメでは、ピント合わせもシャッタースピードも、厳しいです。

まずは、下り列車の先頭から。ガラス越しだと、ピントがうまく合いません。
Isumi_mooming20091230_5

上り列車で再挑戦。今度は、側面の窓を開けて、上から撮影します。でも、列車のスピードが速すぎて、シャッタースピードがついていきません。
Isumi_mooming20091230_6

今日は2回チャレンジして、2回とも撃沈です。

Isumi_mooming20091230_4
ちなみに、この駅の駅名標も新しくなっていて、久我原駅がちゃんとネーミングライツ入りのきちんとしたものになっていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これが年末年始フリーきっぷ 

 今日は、明日から使う乗車券を大原駅まで買いに行く。いすみ鉄道の1日乗車券が、今日買えば5日乗車券になる(1月3日まで有効になる)ので、国吉駅まで車で行って、そこからいすみ鉄道で行くことにした。

Isumi_newyear_tick
 これが、1月3日まで有効の「年末年始フリーきっぷ」の正体。1日乗車券の日付欄に赤いスタンプで『謹賀新年』と押されている。

ホームに出てみると、新しい住人がいるではないか。チェーンソーアート?のムーミンだ。
Isumi_kuniyosi20091230
ちなみに、隣のニョロニョロはムーミンショップで買ったもの。1029円(税込み)でした。せっかくだから、空気を入れてふくらませて、隣にならべてみました。

そして、何とこれが変わっていました。
Isumi_mooming20091230_1
ホームの駅名標が、JR東日本タイプの横長のものに変わっていたのです。しかも、駅名に「風そよぐ谷」の文字が追加されました。ちなみに、両隣の新田野、上総中川の駅名標はそのままでした。
 帰りがけに社長さんが国吉駅におられたので、いつ換えたのかたずねると、昨日とのことでした。

今日は、昼間の運用が203と207。どちらも大型ヘッドマーク付きの車両でした。
Isumi_mooming20091230_2
総元駅に進入する20Dは203号です。

Isumi_mooming20091230_3
大多喜駅で交換した21Dは207号です。

 両方のヘッドマークを同時に見ることができたのでわかったのですが、2枚は微妙に違うのですね。203号のは周りブルーで、207号のはグリーンなのです。ちょっと似た色なので、今日まで気づきませんでした。

(追記)
23時過ぎにムーミン列車応援団長のKさんから、写真付きメールが届きました。あのムーミン像は、楠木の大木から切り出したものだそうです。かなり重く(推定80kg以上)、大人4人がかりで運び込んだとのこと。ごくろうさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月29日 (火)

思い出写真館3 

 今日は1日大掃除。ということで、鉄ネタは話題ナシ。切手関係もリリースなしということで、こちらも話題ナシ。う~ん、何書こうかなということで、思い出写真館でごまかすことにしました。

 1988年3月23日。JR東日本木原線としての運行の最終日です。勝浦のアパートを5時頃原付(DJ1)で出発して、上総中野駅へ向かいました。朝の上り列車を撮ろう(というより、仕事に間に合うように撮影できるのは、朝の上り1番・2番くらいだったのです)と思ったのです。
 JR時代は、下りの最終が5両編成。それを、2両と3両に分割して、朝の上り1番、2番列車になりました。当時は、駅舎もあり小湊鉄道の駅員さんがいて、小湊鉄道とJRの乗車券を売っていました。たしか、国吉までの最終日の乗車券を記念に買った記憶があります。さがせば、どこかにあるはずだけど・・・。
Omoide_nakano19880323_1
ホームに停まる1番列車(2連)と、側線の2番列車(3連)。どちらも、違ったさよならマークをつけています。

Omoide_nakano19880323_2
上総中野~西畑間の小さな踏切から撮った、最終日の上り1番列車。

Omoide_fusamoto19880323_1
総元~久我原間の踏切から撮った、上り2番列車。

Omoide_fusamoto19880323_2
これは、最終日であることは間違いないのだけれども、アルバムに記載がなかった。たぶん、下り1番をどこかで撮ったのじゃないかと思うのだけれども、自信がないなぁ。

 翌3月24日はいすみ鉄道の開業日。ということで、この日も原付(DJ1)で勝浦のアパートを出て、1枚だけ撮って仕事に行きました。
Omoide_fusamoto19880324
総元~久我原間を行く、開業日の上り列車。たぶん、上りの1番だったのではないかと思うのだけれども・・・。当時は100型といって、車内にボックス席が4カ所あった。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月28日 (月)

支社版フレーム切手 

今年もあと数日になった今日は、1件のリリースが出ました。通販ショップ扱いなしです。

12月28日13:00に郵便局株式会社四国支社からリリース文が配信さました。

内子町合併5周年記念・住んでよし、訪ねてよし、美し内子
販売日 2010年1月4日(~2010年6月30日
販売部数 1,500部 
販売地域 大洲市、八幡浜市、西予市、宇和島市、喜多郡、西宇和郡、北宇和郡、南宇和郡内の計117局 

シートはシルバーです。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月27日 (日)

国吉駅のたこ焼き屋さん 

 今日は大掃除。お昼だし一休み。国吉駅でも行ってみるかと車を走らせます。いつものように、社長さんが国吉に来ておられました。公式ウェブには「年末年始フリーきっぷ」発売とあるけど、新しいきっぷを刷ったのですかとたずねると、そうではないとのこと。いつもの1日乗車券の有効期間延長するものだとのこと。ちょっと安心しました。これで、あわてて30日に買いに行かなくてもよさそうです。

 ホームに出ると、23日にたてたテントがそのままになっていました。そして、そこにたこ焼き屋さんが出店していました。23日にも出店していて、1つ買ったのです。中がトロトロの関西風たこ焼き。たこは地元太東産をつかっているんだそうです。
Isumi_kuniyosi20091227
 岬町の江場土にお店をお持ちなので、土日のどちらかしか出店しないそうです。6個400円、8個500円、10個600円です。今日は6個を買って、ホームのベンチで食べてしまいました。

ちょうど、13時の列車の時間です。城見ヶ丘~上総中川の踏切に移動して、大型ヘッドマークの列車を撮ろうと待ち構えます。
Isumi_mooming20091227_1
上り18Dは205号でした。

Isumi_mooming20091227_2
下り19Dは206号です。ということで、大型ヘッドマーク付きの203号、207号は昼間はお休みのようです。毎日運転はしているのでしょうが、かならず昼の運用に入るとは限らないようです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

JTB1000号当選!! 

 大型郵便物受け取り用のボックス(ふた付きのゴミ箱なんですけど)を開けると、おおっ、JTBからなにやら届いているではないですか。
Jtb1000_stamp1

 封筒の表面には、1000号賞に当選とあるではないですか。第1期では外れてしまった切手シートが、第2期で当たったようです。
 さっそく開けてみると、やりました。1000号賞のフレーム切手が入っていました。
Jtb1000_stamp2

いやあ、うれしいです。全部で3通送ったかな。第1期ではずれていただけに、半分あきらめていたんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月26日 (土)

5日乗っても1000円!? 

 今日は同居人が、中学時代の友人の結婚式でお出かけ。ということで、家で1日中片付けなどをしてました。スタンドまで灯油を買いに行ったりはしましたが、それ以外のお出かけはナシ。何か話題がないかなあと探していると。社長さん、アニータもびっくりよ。のネタが。

 いすみ鉄道の1日乗車券。12月30日~1月2日使用開始のものに限り、1月3日まで有効なんだそうです。12月30日に使用開始すれば1月3日まで5日間。1枚の1日乗車券が有効なんだそうで、1000円で5日間乗れるんです。
 これは太っ腹。といっても、ほとんど予定が入ってしまっているので、乗りに行けるのは30日と2日しかないのだけれども、買ってみようかなあ。あと3車両で4巡目のスタンプラリーも完成するし。2日の福袋もどんなものか見に行きたいし。

 あっ、もちろん1枚のきっぷですから、有効なのは同一人だけですよ。たしか規則上は。乗車券は持参人式ではなく購入者のみ有効なはずですから。今日はお父さん、明日はお母さん、明後日は子供さん、などと1枚の1日乗車券を使い回すと、規則上不正乗車になってしまいますので(たぶん)、ご注意ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月25日 (金)

いすみ鉄道のメモピタ 

 23日に購入したいすみ鉄道の1日乗車券は、10月のムーミン列車運転から数えて6枚目。1日乗車券を1枚購入する毎に1枚もらえるメモピタ。車両の数と同様、全部で6種類。6枚購入したので、ようやく6種類がそろいました。
Isumi_mooming_memo1

 もちろんスタンプラリーも3回完成させています。4巡目も3車両+2駅集まりました。ということで、完乗メモピタも赤・青2種類いただくことができました。
Isumi_mooming_memo2

 いすみ鉄道のウェブ通販で、好みのメモピタつきの1日乗車券を買うことが出来ます。このメモピタ、限定500枚とのこと。なくなる前に6枚セットを買うか、それともこつこつ1枚ずつ集めるか。さあ、あなたはどうしますか。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年12月24日 (木)

支社版フレーム切手 

今日は1件のリリースが出ました。通販ショップ扱いなしです。

12月24日15:00に郵便局株式会社九州支社からリリース文が配信さました。

宇佐に伝わる 神楽講
販売日 2009年12月28日(~2010年3月26日
販売部数 2,000部 
販売地域 中津市、宇佐市内の計54局 

シートは大型です。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たき火deクリスマスin国吉 

 昨夜は、国吉駅で開催された『たき火deクリスマスin国吉』に参加してきました。いやあ、すごい盛り上がりでしたね。24Dで国吉に到着したのは、まだ明るい時間。17時の開始まで時間があるので、腹ごなし?を兼ねて、テント張りとか手伝っちゃいました。もう、この時点からYHのミーティングののりですね(歳がバレるって)。
 楽しい時間をありがとうございました。とくに、いすみ鉄道応援団の事務局長のYさん、応援団長のKさん。いろいろお世話になりました。
Isumi_takibi20091223_1
開始前には、かなり暗くなっていい雰囲気です。

Isumi_takibi20091223_2
テントの脇では、たき火が燃えてます。ホームで裸火なんて、都会じゃぜったいありえません。

 時間になって開始です。なんと太田いすみ市長さんがやってきて挨拶です。これには、いすみ市民の自分もびっくり。その後、社長さんの乾杯で始まりです。
 たこ焼き、生ビール、豚汁、ジャークチキンと別料金の売店も並んで、食べ物もバラエティ。そして、各自持ち込みのいろいろなお酒も飛び出して、「まぜるな危険」の自分も、いろいろ混ぜちゃいました。ビール、シャンパン、日本酒あと何飲んだかな。んで、昨日のブログは、ぼろぼろのアップになってしまいました。今日、少し修正しましたけど。

Isumi_takibi20091223_3
ジャークチキン、たいへんおいしゅうございました。マジでファンになりそうです。

 17時半すぎに、葵の会の貸切車両を連結した列車が到着しました。ホームと車内と、双方で手を振り合います。で、ここでサプライズ。大原駅でライブをやったスナフキンが国吉にやってきたのです。んで、国吉駅のホームでミニライブです。
Isumi_takibi20091223_4

スナフキンこと平野壮さんのミニライブが始まりました。「ムーミン谷の人々へ」もよかったけど「ホームスイートタウン」がじんときちゃいましたね。これカップリングされるんでしたっけ。
Isumi_takibi20091223_5
チラシもいただいたので載せておきます(ちなみに、ライブ写真等のブログ掲載の承諾はご本人からいただいています)。CD発売に合わせて、いすみ鉄道でもいろいろとイベントがあるようなので、今から楽しみです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

大型ヘッドマーク装着 

 いすみ鉄道の社長ブログに、葵の会の貸切車を連結する12月23日大多喜始発16:07の24Dから1月4日まで、大型ヘッドマークを2両に装着するとあったので、行ってきました。
 ホームで撮影するので、1日乗車券とは別にちゃんと170円の入場券を買ってホームに入ります。いよいよ入れ替えが始まりました。
Isumi_mooming20091223_3
スプリングポイントの手前まで行って停止です。そうか、これなら2両編成のまま転線できるんだ。ちなみに、上総中野側が207、大原側が203でした。

Isumi_mooming20091223_4
2番線に据え付け完了です。前の203が、葵の会の貸切車両。後ろの207が定期24Dになります。

Isumi_mooming20091223_5
これが大型ヘッドマークです。貫通路をふさいでしまうので、こちら側に連結できません。実は千葉県の学校は22日が終業式。つまり、冬休み中は通学対応の2両編成が原則ないので、その期間だけの装着ということのようです。

Isumi_mooming20091223_7
貸切車の入口では、葵ちゃん人形がお出迎えをしていました。

Isumi_mooming20091223_6_2
葵の会の臨時列車は満席。ほとんどが、地元の方でした。遠方の方だけでなく、地元の方を集めることの出来るイベントってすごくいいなぁと感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月23日 (水)

鉄橋のムーミン 

 カーブの鉄橋に座っているムーミン。鉄橋で魚釣りしているんです。社長ブログには設置のことが書いてあるものの、どこの鉄橋か書いてありません。でも、カーブの鉄橋といえば、数は限られています。

 某駅で降りて、国道を歩いて行きます。やはりムーミンはここにいたのですね。
Isumi_mooming20091223_1

 鉄橋を通過する列車と、このムーミンをからめて写真を撮ったのですが・・・。自分の腕ではこんな風になってしまいました。列車とかぶると、ムーミンが全く目立ちません。釣り糸の長さだけはわかるけど。

Isumi_mooming20091223_2_1

 列車の車内から撮影しようとすると、意外と列車の速度は速いし、ムーミンは小さいし。なかなかきれいに撮影するのは困難でした。
Isumi_mooming20091223_2

ムーミンの両脇には、ライトアップ用のライトが設置されているんですね。今度は、仕事帰りに夜の風景を撮りに来ようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月22日 (火)

支社版フレーム切手 

今日は2件のリリースが出ました。どれも、通販ショップ扱いなしです。

12月22日15:00に郵便局株式会社九州支社からリリース文が配信さました。

糸島市誕生
販売日 2010年1月4日(~2010年4月2日
販売部数 3,000部 
販売地域 糸島市、福岡市、古賀市、宗像市、福津市、春日市、大野城市、太宰府市、筑紫野市、朝倉市、朝倉郡、糟屋郡、那珂川町内の計283局 

シートはオリジナルです。


12月22日15:00に郵便局株式会社近畿支社からリリース文が配信さました

西国第三札所 粉河寺
販売日 2010年1月1日(~2010年6月30日
販売部数 1,000部
販売地域 紀の川市、岩出市内の計21局(1/1~3は粉河寺内の臨時出張所のみ)

シートはシルバーです。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月21日 (月)

まもなく東京近郊区間大回り 

 この年末年始に予定している、東京近郊区間大回りの旅。いろいろな方からアドバイスがあって、感謝しております。北小金から馬橋ゆき1039.2kmの旅として実行しようと思います。これなら、地元長者町を朝出て北黄金に行っても、十分終夜運転を使ってゴールできますから。
 ということで、乗車券は、連続<1>が長者町から北小金。連続<2>が北小金から馬橋という、連続乗車券にしようと思います。これなら、連続<2>片券に、130円と有効2日という文字が両方入るようですから。
 Twitterはやっていないので生中継はしませんが、1月1日か2日には、とりあえずブログに様子は書けると思います。よろしかったら、その頃になりましたら、またじっくり読みに来て下さい。

 いすみ鉄道のお歳暮。公式ウェブサイトからリンクボタンが消えました。受け付け終了の文字はありませんが、どうやら受け付け終了したようです。千葉ンプさん、申し込み間にあったのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月20日 (日)

近所で催し 

 地元、長者町の2カ所で、今日イベントがありました。「ふれあい会館」という文化ホールのある施設で『市民活動フェスタinいすみ』が。その隣の岬運動公園グランドで『アートマートいすみ』というイベントでした。せっかく、地元のイベントなので、ちょこっとよってみました。
 まずは、家から近い方の運動公園へ。グランドに下りるところで、手の甲に妖怪になれるスタンプというのを押されてしまいました。
Isumi_artmart2009_2
 会場の全景です。竹で作ったドームに、不織布が貼られたり、落とし物の傘で覆ってドームが出来ていたりしました。フェイスペイントとか、お話し会とかドーム毎に行われていました。
 奥のテントがマートの部分。いすみ市内の手作りパン屋さんの商品が一同に集めて販売されているコーナーがあって、そこでパンを買いました。それから、焙煎香房 抱(HUG)さんのブースでコーヒーを買って、これを竹製のベンチで食べて昼食です。
Isumi_artmart2009_1
 左上からタルマーリーさんの酒種あんパン。メルシイさんのカレーパン。下がラ・パンさんのクリームパン。そしてHUGさんのコーヒー。タルマーリーさんのお店は、自宅から車で5分くらいのところにあるんですね。一度行ってみたいと思いながら、食べたのは今日が初めて。実は、ここのパンを目当てで行ったのに、このあんパン2個しか残っていませんでした。人気があるんですね。
 で、食べてみたら。金色のあんでした。酔っちゃいそうなおいしさです。

 ふれあい会館の方にも足を伸ばしました。こちらは、テントでの各団体の販売がなかなか充実してました。いすみ鉄道応援団の応援団長さんもがんばっておられました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

佐原のボンネットバス 

 佐原の無料観光周遊バス『佐原町並み号』。今月は19・20日の2日間が運行日。この11月からは、午前1回と午後2回の運行で、午後はショートコースになった。
 ということで、銚子をお昼過ぎに出て、午後の運行を撮影しようと佐原へやってきた。
Sawara_bus_20091219_1
忠敬橋を渡る『佐原町並み号』

Sawara_bus_20091219_2
小堀屋本店(蕎麦の名店)など、古い建物が並ぶ佐原の街中を走る『佐原町並み号』

Sawara_bus_20091219_3
 15時の最終便は希望者ナシで運休だったのだが、急遽希望者が現れたので運行するとのこと。それではと、こちらも予約していないが乗せてもらうことにした。予定の発車時刻を少し過ぎているので、下車観光ナシで車窓観光だけということになった。自分はもう3回も乗っているので、下車観光ナシはかえって助かる。
 乗車時にもらった乗車記念券は、11月の「町並みゼミ」のときのものだった。このときは、ボンネットバスの2台運行をやったのだが、残念ながら行くことが出来なかった。

Sawara_bus_20091219_4
下車ナシの車窓観光なので、利根川の堤防まで迂回運行をしてくれた。いい天気にいい景色。

Sawara_bus_20091219_5
町並み交流館に戻った『佐原町並み号』。バスの持ち主でもあるドライバーのKさん。ごくろうさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月19日 (土)

銚子のたべもの 

 銚子と言えば、やっぱり寿司を食べたいです。昨年食べた、銚子の伊達巻き。海鹿島駅近くの「あしか寿司」で食べたのですが、おいしかったです。でもちょっと高い。もう少し安く、銚子の伊達巻きを食べられないものか。
 インターネットで調べてみると、本銚子駅から徒歩12分ほどの「寿司辰」というお店で、伊達巻き入り地魚にぎりが1700円とある。これならいいだろうと、本銚子で銚子電鉄を降りて、坂道を下ってお店を目指したのでした。
Choshi_food_20091219_1_3
これが、そのにぎり。左から、ぼたんえび、ホウボウ、生マグロ、ひらめ、金目鯛、ホタテでその上が銚子の伊達巻き。卵とだし汁だけで、魚のすり身等を一切入れずにじっくり焼くのが銚子の伊達巻き。ここのは、あしか寿司のようななめらかさはなかったけれども、あの独特の甘さとしっとり感は同じ。いいですねぇ。銚子に行くと、この伊達巻きが食べたくなってしまいます。ちなみに、写真に写ってませんが、アラ汁もついてましたし、インターネットを見たということで、鉄火巻きもサービスされました。ありがとう。

そして、犬吠駅で見た広告がコレ。
Choshi_food_20091219_2_2
土日祝限定販売で、それも1日20食とのこと。夜食べればいいやと、買ってしまいました。値段は1箱780円でした。

Choshi_food_20091219_3
とりあえず、パッケージだけ笠上黒生駅のベンチで写真を撮ります。ん?わさび風味ってなんだ。わさび入りならわかるけど。

Choshi_food_20091219_4
結局、帰りの成田線の車内で開けてしまいました。押し寿司が6個とおひたし。で、どこがわさび風味なんだと、1個食べて納得しました。

Choshi_food_20091219_5
ごはんにわさびが混ぜてあるんですよ。このビリ辛感が何とも心地よくおいしかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銚子電鉄 きっぷいろいろ 

銚子電鉄の1日乗車券。名前は「弧廻手形」。車内で車掌さんから買うと、仲ノ町駅発行のものが渡される。たまには、違った駅のが欲しくて、今日は銚子~仲ノ町~観音と歩いて、観音駅発行のを手に入れてみた。
Choden_komawari200912_2
念願の仲ノ町以外のものが手に入ったけれども、図案はちょっと古いヤツだった。車内で買った人のは、仲ノ町車庫にいよちゃんと旧型車2台の3列車並びの図案。あっちも魅力的だったなぁ。

 銚子電鉄の有人駅は、みんな入場券を売っている。ホームでの撮影(仲ノ町駅は車庫内の撮影も含む)は、入場券を買ってからと表示があるので、どうせ写真も撮ることだし、寄った駅の入場券を買ってみた。
Choden_nyujoken2009_1
仲ノ町駅の入場券。いろいろな種類があるのだけれども、今日は軟券タイプの車庫見学記念入場券を購入。これは1000枚限定とのこと。今日買ったのが369とスジった番号。まだ600枚はあるのだろう。

Choden_nyujoken2009_2
写真を撮った、他の3駅の入場券。外川駅は、関東最東端の街という入場券を売っていて、これを購入するときっぷを挟み込む台紙をくれた。

ちなみに、昨年の年末にも川00系統さんと銚子に来ている。その時買った入場券がこれ。
Choden_nyujoken2008
車庫見学記念入場券も関東最東端入場券も買っていたのだが、今年のものとは様式が違う。銚子電鉄の入場券って、代替わりがけっこう激しいようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銚子電鉄いよちゃんとデキちゃん 

 3月から旧型車に変わって活躍を始めるのが、伊予鉄道からやってきた2両編成の電車です。2編成が銚子にやってきて、整備が進められています。
Choden_20091219_6
仲ノ町で整備中の車両は、伊予鉄道jに行く前の京王帝都塗色になっていました。

Choden_20091219_7_2
車番が入っていません。銚子電鉄では何型となって運用されるのでしょうか。

Choden_20091219_9
もう1編成は、伊予鉄道塗色のまま、笠上黒生駅の架線のない側線に押し込められていました。車番も伊予鉄道のものがそのまま付いています。

Choden_20091219_10
架線もないので、パンタグラフも外されたままです。どうやら室内に分解して収納してあるようでした。

Choden_20091219_8
そして黒一色から旧塗色に戻ったデキ3。正面と側面の窓の廻りのRのついた飾りが濃い色に塗られて、とってもお洒落に感じます。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銚子電鉄ありがとう旧型車 

 銚子電鉄の旧型車。あの吊り掛けモーターの音もなつかしい車両が、いよいよ引退までカウントダウンに入りました。年が明けると、お別れ訪問の人で混みそうなので、青春18きっぷで今年の内に会いに行ってきました。
 701は仲ノ町の車庫でお休み。702はすでに引退しているようで、外川の側線に澪つくし号といっしょに休んでいます。うれしいことに、今日は桃鉄電車がお休みで、801号が元気に動いていました。

Choden_20091219_1_2
銚子駅から歩いて仲ノ町へ向かうと、ちょうど入れ替え作業中。701が側線の奥へと移動していました。

Choden_20091219_2
外川駅の側線で休む702と、ホームに停まる801。801は元気に動いていました。

Choden_20091219_3
笠上黒生駅へ入ってくる801。いやぁ、吊り掛けモーターの音、久しぶりに聞きました。

Choden_20091219_4
昼食を食べに降りた本銚子駅近くの歩道橋から、走り去る801を撮影。801は両側で顔つきが違う(銚子方が非貫通で外川方が貫通)。

Choden_20091219_5
稼働できる701と801には、LAST RUNのステッカーが貼られていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月18日 (金)

思い出写真館2 

 1985年4月から、勝浦でのアパート暮らしを始めました。1986年の2月だったかに、50ccのスクーターを中古で買いました。ホンダのDJ1という、当時盛んにテレビコマーシャルが流れていたものです。
 そのスクーターに乗って、何度か木原線の写真撮影に出かけました。1988年3月にいすみ鉄道になりましたから、春に撮影に行ったのは、1986年~1988年の3年間だけでした。1988年は、もう「さよなら」のヘッドマークをつけているものが中心です。

Omoide_higasifusamoto198704
これは1987年4月の東総元駅です。後ろの車両は、新潟から転入してきた寒冷地型の車両です。ベンチレータがグローブ型でなく押し込み型になっています。

Omoide_kugahara198704
これも、1987年4月の撮影で、久我原~総元間を走っているところです。後ろのこいのぼりが見えたので、ここで撮影した記憶があります。

まだ、何枚かあるので、機会見て載せてみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

今日は1件のリリースが出ました。通販ショップ扱いなしです。

12月18日15:00に郵便局株式会社東京支社からリリース文が配信さました。

明治神宮 鎮座九十年
販売日 2009年12月25日(~2010年3月31日
販売部数 7,000部 
販売地域 渋谷区内の計37局

シートは大型です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月17日 (木)

思い出写真館 

 今日はちょっとネタがないので、昔の写真を載せてみましょう。ネガが見あたらないので、プリントをスキャンしたものです。あまりきれいじゃないですけど。

Omoide_nakano198604
1986年4月の上総中野駅です。今は線路が3本しかありませんが、当時はこれだけ線路がひかれていたのですね。小湊鉄道の駅舎もあって、入場券や乗車券(これは、JR東日本の分も委託販売されていました)も売っていました。

Omoide_kuniyosi19880306
これは、1988年3月6日の国吉駅。いすみ鉄道の開業目前で、試運転列車とJRの定期列車が交換しているところです。開業当初のいすみ鉄道は、100型という車両。車内に狭いながらもボックス席が4カ所ありました。現在の車両は、そのボックス席を撤去してすべてロングシートに改造したもの。ロングシート改造時に200型に改番されました。
 今でも、いすみ鉄道の車両の座席を観察すると、中央部だけ短めの座席モケットになっているのは、そこがボックス席の跡だからです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年12月16日 (水)

お歳暮解体ショー 

 いすみ鉄道のお歳暮。日曜日に、自分用に1箱買ってきました。昨日15日で受け付け終了だったのですが、いすみ鉄道社長ブログによると、まだ販売予定数まで20個ほど余裕があるそうで、受付を延長しているそうです。
 なかなか時間がなくて、まだ開封していなかったお歳暮。せっかくだから、今夜開封してみました。予想以上にすごい内容でした。
Isumi_osebo_2009_1
これが外観です。この包み紙がいいですね。

Isumi_osebo_2009_2
開けると、こんな感じでつまっています。いやぁ、つまっていること、つまっていること。

Isumi_osebo_2009_3
いすみ鉄道から公式にアナウンスされていた内容は、次の通りです。

・い鉄揚げ3兄弟(オリジナル味、カレー味、かりんとう)
・房総のけむり饅頭
・トレインおかき3両編成(枕木おかき、ハーブおかき、たけのこあられ)
・いすみ鉄道2010年版卓上カレンダー
・いすみ鉄道オリジナルタオル
・いすみ鉄道ボールペン
・その他のお楽しみプレゼント付

とういことで、入っていたモノを並べてみました。そしたら、ボールペンが2本入ってました。これは、デフォルト、それともラッキー?どっちなんだろう。あっ、これでデフォルトなのね。
 それから、お楽しみプレゼントに該当しているものは、「みんてつノート」に「ロールケーキタオル」ですね。その他、パンフレット類多数です。なかでも、「ムーミン列車運行中!」のチラシがうれしいです。これ、どこに置いてあったのだろう。いすみ鉄道の駅では見かけなかったのだけれども。これで、3500円はぜったいお買い得です。
 あと残りは20個ほどらしい。欲しい人は、明日すぐに電話かFAXするしかないですね。ちなみに、WEBショップではなく、お歳暮受付中のボタンを押さないと、申込書はダウンロードできません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

今日は久しぶりに2件3種のリリースが出ました。どれも、通販ショップ扱いなしです。

12月16日15:00に郵便局株式会社信越支社からリリース文が配信さました。

諏訪 御柱祭「A」(80円)と「B」(50円)
販売日 2010年1月4日(~2010年12月30日
販売部数 「A」5,100部、「B」3,300部 
販売地域 郵便局会社:諏訪市、茅野市、岡谷市、諏訪郡内の計40局、郵便事業会社:諏訪、下諏訪、茅野、岡谷の4支店

シートはAがブルー、Bがグリーンです。 


12月16日17:00に郵便局株式会社九州支社からリリース文が配信さました

熊本市動植物園開園80周年記念
販売日 2009年12月29日(~2010年6月30日
販売部数 2,000部
販売地域 熊本市、嘉島町、甲佐町、益城町、御船町、山都町、高森町、西原村、南阿蘇村の全局と熊本北局の計128局 

シートは大型です。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月15日 (火)

今年末年始の終夜運転 

 先日発売になった、鉄道ダイヤ情報1月号に、この年末年始の終夜運転の情報が載っていた。詳しくは、19日発売の東京時刻表をとのことだったので、もうダイヤが発表になっているならと「駅すぱあと」を起動すると、しっかり時刻表のアップデートの案内が。12月第2版アップデートして、12月31日や1月1日に指定して検索すると、しっかり終夜運転の時刻がでてきました。
 我孫子~松戸はずいぶん減りましたね。昨年は、たしか60分毎だったのが、今年は90分毎。わずか3往復になりました。成田~銚子は、特急2本に快速1本とかなりの本数ですが、途中停車駅は佐原だけ。やっぱり、大回りには、普通列車の初電を待つしかないようです。

 年末に企画している、東京近郊区間大回り。どうやら2chにリンクされたようで、ブログのアクセス数が普段の3倍以上になってます。アクセス解析見てみたら、でどころがわかりました。コメントしてくれてもいいですが、ハンドルでもいいですから、名乗ってからしてくだいね。無記入や「名無しさん」からの質問は、答えないかもしれません。
 それで、名無しさんからの質問ですが、往復か連続でしょうね。片道で継続乗車を使うのは、規則的に無理があると考えています。継続乗車だと直近の列車に乗らねばならず、トイレや食事をする時間さえ取れないでしょうから。往復だとゆき券が***でかえり券にトータル金額が印字され、連続なら各片券に金額が入ります。どちらにするかは、その人の好みということですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月14日 (月)

12月の大多喜駅 

 いすみ鉄道の大多喜駅は、12月1日からイルミネーションが点灯しています。昨日も、乗車した列車の停車時間を利用して、数カット撮影してきました。
Otaki_station_20091213_1

 12月1日に来たときにはなかった表示が、駅舎からホームに入るところにありました。ホームで撮影する人は、入場券を購入するようにとの呼びかけです。
Otaki_station_20091213_2

 ダッチングマシンはなく日付はゴム印ですが、きっぷは硬券です。せっかくだから、銚子電鉄の仲ノ町が「車庫見学記念入場券」を作っているように、いすみ鉄道でも「イルミネーション見学記念入場券」を作ってくれないかなぁ。新しい駅名「デンタルサポート大多喜駅」での入場券が欲しいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月の上総中野駅 

 昨日の上総中野駅、15時前後の風景です。14:41にいすみ鉄道が到着して、14:50に小湊鉄道が到着です。実際は、小湊鉄道が2分ほど遅れてやってきました。
Kazusanakano20091213_1

 小湊鉄道は2両編成。そのうち中野側の1両にはヘッドマークが付き、車内に入るとクリスマスツリーが飾られていました。
Kazusanakano20091213_2
 16時過ぎの「イルミネーション列車」に使われる車両なんでしょう。まだ明るいので、どんな風に輝くのかは、このときは想像できませんでした。

Kazusanakano20091213_3
 いすみ鉄道の車両も、中野側の助手席側には小さなクリスマスツリーが飾られています。反対側は、ムーミンスタンプラリーのスタンプが置かれているので、クリスマスツリーはありません。

 もう一度、暗くなってからイルミネーション列車を見に行って気づきました。駅名標の表記が違うのですね。
Kazusanakano20091213_4
小湊鉄道の駅名標は『かづさなかの』とダ行の「づ」になっています。でも、ローマ字表記は「ZU」なんですね。

Kazusanakano20091213_5
いすみ鉄道は『かずさなかの』とザ行の「ず」になっています。こちらも、ローマ字表記は「ZU」です。

 どちらも、自社だけでなく、別会社になる隣の駅を表記しているんですね。いすみ鉄道の駅名標にはご丁寧に「のりかえ」の文字までありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いすみ市民バスは7m 

 12月1日から運行が始まった、いすみ市民バスのリエッセポンチョ。昨日、ようやく乗ることが出来ました。
 日野自動車には、リエッセポンチョのウェブサイトがあるのですが、そこに載っているのは、ショート6.3m車とロング7m車。それぞれシートバリエーションが3タイプで、計6タイプが載っています。
 ところが載っているのは、ショートは1ドア、ロングは2ドアのみなのです。いすみ市民バスで採用された、ロングの1ドアというのは載っていないのです。座席シートも、2人掛けシートというのは、ウェブには載っていないのですね。
Isumi_junkanbus_20091213_1
ロング7mの1ドアです。

Isumi_junkanbus_20091213_2

 そういう意味では、標準タイプとは違う車両が導入されたのですね。大原中学校の生徒が、ある程度まとまって通学に利用していることを考えると、座席数の多いこのタイプを導入したのは正解かもしれません。
 座席は運転席側が2人掛け5列。そのうち前2列は、車いす対応の折りたたみ式でした。ドア側が1人掛け4列。最後部が4人掛けで、座席数は18人分。つり革が10個ついてました。
Isumi_junkanbus_20091213_3

 そういえば、このタイプ、どこかで乗ったことがあったなと、過去の写真を調べていたら、ありました。今年の1月に福井県の勝山で乗ったのがこれでした。
Katuyama_bus
えちぜん鉄道の勝山駅と恐竜博物館を結ぶ市内観光バスに使われていたのが、このタイプでした。

※わかっていたのに書き間違えました(12月1日の発言は大丈夫だったのに)。ご指摘ありがとうございます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年12月13日 (日)

田園の火祭り 

今年で3回目なのだとか。全然知りませんでした。国吉駅にポスターが貼ってありました。
Denen_himaturi_20091213_3
10時から始まり、10時半にはご祈願が終わっているので、お昼過ぎに着いたときは、火はこんな感じでした。
Denen_himaturi_20091213_1
商工会やムーミン列車応援団などが、テントでいろいろな物品を販売していました。応援団長さんの「ムーミン焼きそば」も新しい掛け紙で売られていました。もちろん、買ってしまいました。
Denen_himaturi_20091213_2
チェーンソーアートの実演などというのもありました。30分ちょっとで、丸太をここまで削ってしまうとは、見ていて驚きでした。
Denen_himaturi_20091213_4
まだ、始まって10分も経っていません。
Denen_himaturi_20091213_5
サンドペーパーかけて、口にマスキングして黒く染めたらこんな感じになりました。間違いなくクマです。

 「誰か、欲しい人」の声がかかりましたが、さすがに徒歩とバスで来た人間は手をあげるわけにはいきませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スタンプラリー1日で達成 

 いすみ鉄道のムーミン列車スタンプラリー。最低2日は乗らないと完成できないはずなんですが・・・。
 今日、3巡目(1日乗車券5枚目です)に挑戦しました。フローレンの202号が検査中で、201号に2つスタンプが設置されているため、何と1日ですべて押せてしまいました。何とラッキーな。こんなことあっていいのかな。

本日の行程(Sがスタンプを押したところです)
国吉9:14(207号S)9:23城見ヶ丘
城見ヶ丘9:31(205号S)10:00大原
徒歩で大原市役所へ
大原市役所11:19(市民バス)11:59権現堂
歩いて、田園の火祭り会場へ。再び歩いて、いすみシャトルバスの島バス停へ
島13:29→13:34苅谷仲町
歩いて国吉駅Sへ
国吉14:06(203号S)14:41上総中野
上総中野15:08(203号)15:34大多喜S
お歳暮の購入
大多喜16:07(206号S+201号S)16:19国吉
お歳暮を車にしまって、再び上総中野へ
国吉16:32(205号)17:06上総中野
小湊鉄道のイルミネーション列車を撮影
Kominato_20091213_1

Kominato_20091213_2
上総中野18:25(206号+201号)18:59国吉

これで終了。自家用車にて帰宅です。朝だけの運用に207号。ほぼ終日の運用に203号と205号。そして、夕方からの運用、大多喜16:07に206+201の2連が入りました。どうやら、翌日が平日の時は、翌朝の通学輸送に備えて2連が入るみたいです。ということで、所有6両のうち検査に入っている202号以外の5両がすべて走ったおかげで、朝からいた人は、今日全部スタンプが押せたというわけです。

ただし、202号のフローレン。201号にムーミンと一緒に設置されているので、当初の赤色ではなく、ムーミンと同じ黒色で押すようになっていました。
Isumi_mooming20091213_202_1
赤いフローレンは、202号が復帰するまで押せないかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

若旦那の看板 

 いすみ鉄道の社長ブログにたびたび登場する、苅谷のイタミヤの若旦那が作った看板。いまのところ3つあるようなので、今日は全部写真に収めてきました。

Isumi_kanban_20091213_1
ご存じ、国吉駅の街側入口にある看板です。

Isumi_kanban_20091213_2
これも、社長ブログにあったのですが、どこにあるのか知りませんでした。何のことはありません。国吉駅を出て、まっすぐいった国道との突き当たりにありました。

Isumi_kanban_20091213_3
これは、城見ヶ丘駅の看板。ホーム側ではなく、ホームのフェンスに道路に向けて取り付けてあります。

 この写真を撮っているとき、職場の同僚が車で通りました。何してるのと言われて「今日は地元のブログネタの取材です」と言ってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国吉駅の主かな? 

 今日は、先週買った1日乗車券を使って、いすみ鉄道とその周辺を回ります。自家用車で家を出て、いつものように国吉駅の市営駐車場に止めます。駅前へ行くと、いつものネコさんがいました。
Kuniyosi20091213_1
声を掛けると、ついてこいといった雰囲気で、駅舎へと案内してくれました。
Kuniyosi20091213_2
やっぱり、この足跡の主なんでしょうか。ホームでひとしきりゴロゴロしたあと、待合室の入口に戻って、列車は来ないけれど、しばし駅長をしていました。
Kuniyosi20091213_3
見張りをする目はしっかりしたものです。
Kuniyosi20091213_4
それでも、ネコだから気まぐれです。待合室に入って、ストーブの前で暖を取ります。でも、そのストーブ付いてないんだけど。まだ時間が早いので、「ぶぁれーういんず」は開店前なんです。
Kuniyosi20091213_5
待合室の椅子の下には、薪がたくさん用意されていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月12日 (土)

昨日は忘年会でした 

 実は、昨夜は忘年会でした。それなりに酔っていたのだけれども、朝撮ったバスの記事だけはアップしました。なんだかね、毎日更新を続けたくってね。
 昨日は、今は鴨川市になってしまった、小湊の某ホテルで職場の忘年会でした。これが料理です。
Bounenkai20091211
 中央の黒いの、なんだかわかります? ねじれた犬の○ン○みたいなヤツ。これね、クジラの肉を揚げたヤツです。醤油で味付けてから揚げたようで、おいしかったですよ。

 それで、今日は出勤しました。結局、昨日は忘年会があるんで、残業するわけにはいかず。かといって、月曜日までに済まさなければいけない仕事がかなり残っている。午後から出社して、3時間半ほどかけて片付けてきました。これで明日は遊びに行けるぞ。明日は、いすみ鉄道と市内循環バスの旅。島の火祭りと上総中野駅での小湊鉄道のイルミネーション列車の見学(撮影)もしてこようっと。予定通り、行くかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月11日 (金)

今日はいつものバスでした 

 昨日、新型ガーラ(セレガでなくガーラだったようです)で運行していた、小湊7:30の牛久行き急行バス。いつも、車両が変更になると、2~3日続いて使われることが多かったので、今日も来るのじゃないかと、コンデジを持って出勤です。御宿のコンビニ前で待ち構えて待ってました。

Kominato20091211
やってきたのは、これ。いつものバスでした。やっぱり、あの白テープ貼りのガーラが運用されたのは、昨日だけだったのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月10日 (木)

牛久行き急行バスの新車 

 毎日、出勤時に小湊7:30の牛久行き急行バス(茂原からの羽田方面高速バス接続便)とすれ違います。いつも、方向幕付きか小湊鉄道表示で行き先をフロントガラスに紙に書いて置いてあるのか、どちら2種類のバスとすれ違うのですが、今日は全く違いました。
 新型セレガの新車です。前面の小湊鉄道の行灯部分は、まだ白い保護シートが貼られたままでした。まるで納車の試運転みたいな雰囲気。いったいあれは何だったのでしょう。
 明日は、いつもより早めに出て、御宿辺りで待ち構えて写真を撮ろうと思います。同じ車両がくればいいのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 9日 (水)

1年ぶりの胃カメラ 

 今日の午前中、1年ぶりの胃カメラに行ってきました。2006年末に精密検査になって、あんまり状態がよろしくなく、2007年は3ヶ月おきに4回。2008年は6ヶ月おきに2回、胃カメラ飲んできました。1年前、ピロリ菌の除去しますか、ということになって、除菌をして、それから1年経ちました。
 さすがに、どうなっているか不安だったのですが・・・。昨年まであった、白くただれたところが、まったくなくなってました。お医者さんも「カルテと照らし合わせて、ここが、潰瘍の跡だってやっとわかるくらいきれいになりましたね」と」いってくれました。これも、ピロリ菌除去の成果なんでしょうか。
 そんなこともあって、今年は組織検査なし。胃カメラ分だけだったので、4000円程度とお財布にもやさしい結果となりました。例年、この倍はかかっていたものな。また、1年経ったら、胃カメラです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 8日 (火)

内・外房線人身事故で遅れ 

 今日は夕方から千葉で会合。上総一ノ宮駅近くのコインパークに車を停めて、17:01の外房線で千葉へ向かいました。千葉に着くと『ただいま、蘇我~浜野間で人身事故が発生しました。内房線、外房線の列車が止まっています』とのこと。とりあえず、ギリギリセーフで千葉まで来られたようです。
 すべて終わって、千葉駅へ戻ったのが20時半過ぎ。明日は胃カメラなので、帰宅してからの夕食では遅くなりすぎます。駅内の万葉茶屋で夕食を済ませたのが21時ちょっと前。21:00の普通上総一ノ宮行きは、まだホームに入線していません。しばらくして、「折り返しの列車がまもなく蘇我に到着します」と放送が流れます。
 これは、かなり遅れそう。東京からの京葉線快速上総一ノ宮行きが、蘇我21:23です。京葉線は、特急以外の乗り入れがありません。快速は、京葉線から房総に下るだけで夕方に上りはありませんから、ほぼ定刻でくる可能性があります。
 ということで、遅れていた内房線館山行き(209系の10連だった)に乗って蘇我まで行きます。21:15分頃着きました。遅れていた「さざなみ」の後に、京葉快速が入ってきました。けっきょく、蘇我では本来は先行する普通上総一ノ宮行きより先に快速がでることになりました。
 自分の読みが当たって、ちょっと気分よく帰宅しました。快速も少し遅れましたが、上総一ノ宮到着2分延ですから、わずかなものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 7日 (月)

鉄道データファイル最終号 

 デアゴスティーニの週刊「鉄道データファイル」の最終号が届きました。創刊時に、100号予定だったものが、伸びに伸びて、ついに300号。ちょっと本棚に置いておくのにいいかなと思っていたファイルが、ついに36巻にもなり、どこに置いていいのやらという状況になっていました。正直、終わってホッとしてます。
 内容としては、索道が意外と充実していたのがよかったかな。事業用車両もけっこう掲載されていて、資料としては楽しめる内容だと思います。
 それにしても、バインダー代まで含めると、20万円近い金額がかかったんですね。それにですね、何と新シリーズ、「鉄道データファイルプラス」の案内が載ってました。月2回の発売だそうです。終了予定が何号なのかも書いてありません。永久に続くのかなあ。さすがに、もういいです。家には置き場がありませんから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

今日は1件のリリースが出ました。通販ショップ扱いなしです。

12月7日14:00に郵便局株式会社東海支社からリリース文が配信さました。

頭之宮四方神社
販売日 2009年12月21日(~2010年3月31日
販売部数 1,000部 
販売地域 大宮局、大内山局、錦局、紀勢局、阿曽局、七保局、熊野局、新鹿局、神川局、五郷局、二木島局、熊野有馬局、飛鳥局、熊野磯崎局、熊野本町局、和気局、西 山局、入鹿局、尾鷲局、賀田局、九鬼局、北輪内局、尾鷲駅前局、紀伊長島局、三野瀬局、紀伊島原局、紀伊東長島局、海山局、桂城局、海山相賀局、船津局、 尾呂志局、阿田和局、御浜神志山局、市木局、鵜殿局、相野谷局、紀伊井田局、御船便局の計39局 

シートはシルバーです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 6日 (日)

国吉駅に行ってみました 

 ヤマトの営業所でメール便を出したかったのと、100円ショップに用事があったので、昼過ぎに国吉まで出かけました。せっかく国吉まで行くのだから、駅へ寄っていくことにしました。新しい住人が増えたようですし、社長ブログにあった、臨時売店の様子も見たかったし。

 市営の無料駐車場に車を止めて、駅前へ行くと・・・。ネコさんがいるじゃないですか。この前は、会えなかったんですが。
Kuniyosi20091206_1
もう一匹、白ネコさんもいるはずなんですが。こいつにきいても、教えてくれませんでした。

Kuniyosi20091206_2
待合室内のフローレンは、しっかりクリスマス仕様になっていました。なぜか、ミーが足下で遊んでましたけど。

 そして臨時売店、今日もやってました。ホームでジャマイカ料理を売っていたのが応援団長のKさんで、待合室で臨時売店をやっていたのが、応援団事務局長のYさんでした。昼食がまだだったので、残り1個のムーミン焼きそばを買いました。
Kuniyosi20091206_3
 買ったのは、掛け紙に惹かれたのこともありました。なかなかいいですよね。実は、掛け紙はずすまで、どんな焼きそばだかわからなかったのです。出てきたのは、オムライス風です。ちょっとしたサプライズです。この商品開発をしているのは、応援団長のKさんとのこと。
 ただの焼きそばじゃつまらないから、いすみ鉄道の車両をイメージして、黄色い卵焼きでくるんで、緑のラインをアオノリで表現したんだそうです。それに、お好み焼き風にマヨネーズをかけて、子供でも食べやすいようにしたんだそうです。なかなかおいしいですね。400円でした。
 ちなみに、掛け紙は何種類か試作しているんだそうで、次回は違う図案になるかもしれないとのこと。13日には、乗りに行く予定なので、ちょっと楽しみです。

Kuniyosi20091206_4
 これが、ジャマイカ料理のチキンマクレガーをかじったところ。3日ほどハーブにつけてから炭火で焼いたというチキンが、何とも香ばしくておいしかったです。レタスもシャキシャキしてました。Kさんによると、ジャマイカではハンバーガーみたいな感覚で食べられているものなんだそうです。こちらは350円でした。
 この2つで、かなり満腹になりました。まあ、試食の饅頭をつまんで、お茶をいただいたりもしましたが・・・。

Kuniyosi20091206_5
 それで、国吉駅の新しい住人というのが、この方です。線路脇で横笛吹いているんですが、わかりますでしょうか。
 くるたびに、新しい発見がある国吉駅です。今日も、ムーミンショップの売店は大勢の人が訪れていました。たった2ヶ月で、こんなに人が集まる駅になるとは、思ってもいませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 5日 (土)

雨が強かった 

 今日は、朝は雨。昼間は少し薄日が差したものの、夕方から雨。しかもかなり強く降ってきて、稲光もしてました。夕方、買い物にでかけた以外は、家にいてゆっくり過ごしました。土日と何も用事が入っていないのは、いついらいでしょう。

 いすみ鉄道の社長ブログによると、城見ヶ丘駅にも新しい案内板ができたとのこと。行ってみようかと思ったのですが、この天気なので止めました。いすみ鉄道の1日乗車券も、あと2枚買わないと「めもピタ」が全種そろわない。一応、13日は乗りに行こうと思っているのだけれども。
 夏に見た映画「いけちゃんとぼく」のDVDが発売になって、予約したのが届きました。これも見ようと思っていたのだけれども、けっきょくまだパッケージを開けずじまいです。明日見る時間がとれるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 4日 (金)

支社版フレーム切手 

今日は2件のリリースが出ました。どれも、通販ショップ扱いなしです。

12月4日14:00に郵便局株式会社南関東支社からリリース文が配信さました。

横濱・開港キャンドルカフェ150
販売日 2009年12月9日(~2010年3月31日
販売部数 1,000部 
販売地域 横浜市西区、中区、神奈川区内の計60局

シートはオリジナルです。 


12月4日17:00に郵便局株式会社九州支社からリリース文が配信さました

2010長崎ランタンフェスティバル
販売日 2009年12月8日(~2010年3月5日
販売部数 6,000部
販売地域 佐世保市、北松浦郡、東彼杵郡、大村市、平戸市、松浦市、西海市、長崎市、西彼杵郡、諫早市、島原市、南島原市、雲仙市内の計242局 

シートはグリーン(50円)です。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 3日 (木)

支社版フレーム切手 

今日は1件のリリースが出ました。通販ショップ扱いなしです。

12月3日15:00に郵便局株式会社北陸支社からリリース文が配信さました。

富山弁でいかんまいけ!
販売日 2009年12月11日(~2010年3月10日
販売部数 1,500部 
販売地域 富山県内の全212局 

シートは大型です。イラストがなかなか楽しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大多喜駅イルミネーション 

 12月1日17:00に大多喜駅のイルミネーション点灯式がありました。これは、いすみ鉄道の社長ブログに、事前に載っていました。

 ということで、12月1日。朝は、いすみ市巡回バスを撮影して、仕事が終わってから大多喜駅へ向かいました。駅近くの町営駐車場に車を止めて、大多喜駅に着いたのは18時を過ぎていました。

Otaki_sta20091201_1
駅舎もイルミネーションされていました。

Otaki_sta20091201_2
上りホームの駅家もきれいに輝いていました。

Otaki_sta20091201_3
本日のメインは、線路脇のイルミネーション。ムーミンたちも輝いているってことでしたが、意外と小さかったんですね。でも、ニョロニョロが順番に光っているのは、楽しかったです。

Otaki_sta20091201_4
線路脇で、こんな風に光り輝いてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 2日 (水)

支社版フレーム切手 

今日は1件のリリースが出ました。通販ショップ扱いなしです。

12月2日14:00に郵便局株式会社東京支社からリリース文が配信さました。

浅草羽子板
販売日 2009年12月4日(~2010年1月29日
販売部数 3,300部 
販売地域 荒川区、文京区、台東区内の計88局 

シートはグリーン(50円)です。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 1日 (火)

いすみ市循環バスの新車 

 2007年12月1日から1年間の試行運行を経て、2008年12月1日から本格運行になったいすみ市の市民バス。市内循環線(内回り、外回り)が小湊鉄道への委託運行で、大原地域巡回バスが都自動車への委託運行。
 今までは、小湊鉄道が中型バス2台、都自動車が中型バス1台とワゴン車1台での運行だった。このたび、市が約4500万円で日野自動車からノンステップバス3台を購入して、中型バスで運行されている路線に投入するとのこと。運行初日なので、どんなバスが走り出すのか、出勤前に見に行ってみた。

夷隅庁舎前7:01の市内循環線内回りを、新田野駅前で待ち構えた。7:04のいすみ鉄道大原行きに乗った中学生が2人。7:06の巡回バスの乗った中学生はかなり多かった。やはり、中学校の下の市役所まで行くのは、中学生にとってメリットが大きいのだろう。
Isumi_bus20091201_1_2
初めて見た市民バスのノンステップバスは、日野ポンチョのトップドア車だった。

Isumi_bus20091201_2
新田野駅前からは、たくさんの中学生が乗り込んだ。車両後部側面には「小湊鉄道」の文字がある。市が購入したとあったが、それを小湊鉄道に貸しているのだろうか。登録番号は袖ヶ浦200か805だった。

 自家用車を夷隅庁舎前まで走らせて、こんどは7:29の外回りを撮影する。
Isumi_bus20091201_3
一つ手前の、房総信金前が始発。すでに数人乗っていた。待っていた女子高生は、今日からバスが変わったことを知らないようで、あやうくバスがそのまま発車してしまうところだった。登録番号は袖ヶ浦200か806だった。

 その後、車をいすみ市役所まで走らせる。早朝から東線、浪花線を1回ずつ運転してきた、大原地域巡回バスを撮影しようと思う。7:49に浪花線が市役所前に帰ってくることになっている。実際は10分ほど遅れてやってきた。市役所前の道路で待ったのは正解で、乗客がなかったため市役所内のロータリーへは入らずに、折り返し場の広場まで行ってしまった。
Isumi_bus20091201_4
こちらも、先ほどの2台と同じ塗色。ただし、車体後部側面には「都自動車」の文字があったから、これも委託されているようだ。ただ、その文字以外は、両者に違いはないように見えた。登録番号は袖ヶ浦200か807だった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »