« 支社版フレーム切手  | トップページ | 晴れは今日だけかな  »

2009年6月 1日 (月)

フレーム切手を買いに 

今日は千葉で2件の支社版フレーム切手が販売されました。土曜出勤の代休で、今日は休み。頼まれ分もあったので、朝から買いにいってきました。

 まずは、鴨川です。販売数2000枚。それを99局と1支店で売るのですから、各局の割り当てが少なそう。人気の動物もので、まだあまり制作されていない大型とあって、代理購入お願いが殺到。今、通販ショップの販売予告数で出ている2倍以上も買わなければなりません。
 鴨川支店と鴨川局を軸にして、あと数局回ればなんとかなるだろうと計画。朝7:30に出れば9時前には鴨川支店に着ける。そしたらゆうゆう窓口で購入して、9時になったら鴨川局窓口で、なんて考えていたのに、実際に家を出られたのが8時過ぎ。これはやばい。
 小湊を通過したのが8:50頃。これでは9時までに鴨川に着けない。急遽、天津のバイパスに入らず、旧道の天津局へ向かいます。ここから、天津局、浜荻局、東条局と回って、鴨川局へ行けばなんとかなるだろうと、計画変更です。
 天津局へ着いたのが8:57のこと。まもなく開局です。窓口に行って、かくかくしかじか「売っていただけるだけお願いしたいのですが」と。そしたら、なんとOK。今は鴨川市になった旧天津小湊町の元集配特定局。せいぜい20枚くらいかと思っていたのだが、「100枚割り当てがあるので、ご希望数全部大丈夫です」だって。旧鴨川市域に入らずして、目標数ゲット。車で来た道を戻ります。

 大原で用事を済ませてから、大多喜局へ向かいます。これまた「いすみ鉄道、持っているのない」との連絡があって、茂原、勝浦、大原と時間のあるとき寄ったけど売り切れ。今朝電話したら、大多喜局が少しですが在庫ありますってことだったので、そちらへ向かう。
 局舎に入ると、「いすみ鉄道フレーム切手」の販売を宣伝する大きな看板が窓口脇にあった。これなら間違いなく売っているだろう。これまた、必要数ゲットして北へ向かう。

 茂原で用事を済まし、東金で12時少し前になったので、「すき家」で昼食。横芝から多古を抜けて佐原へ向かう。佐原局へ着いたのが13:30頃。こちらは、1400枚販売と枚数は鴨川より少ないが、販売局数が市内の18局と佐原支店だけ。1局平均70枚はあるのだし、集配局の佐原ならもっとあるだろう。案ずることもなく、ここも予定数ゲット。これで集友への義理も果たせた。

 まだ14時前だし、今日から始まった「フレーム切手」の題材にもなっている「あやめまつり」を見てこよう。利根川の北に広がる千葉県、香取市の与田浦地区にある水生植物園に向かう。市街地から6kmも離れている。
 平日だというのに、駐車場にはけっこうな車が止まっている。テントの土産物屋も出ている。入園料は、9~4月が200円、5~8月が500円。そして、あやめまつり期間中だけは700円と、花の量によって違っている。当然、今日からは700円。だけど、チケット売り場にクレジットカードのマークがたくさん貼られていて、提示すれば団体料金とかなり大きく書いてある。JCBはダメなようで、VISAかMasterなら大丈夫。手持ちのを1枚見せて、600円と100円だけ安い団体券を売ってもらう。

Ayamematuri20090601_1
まだ、満開とはいきませんでした。

Ayamematuri20090601_2
園内の水路を回るだけなら、1乗車500円のサッパ舟です。園外には十二橋めぐりの舟乗り場があちこちにありました。

Ayamematuri20090601_3

 帰りは、茨城県側に入って、潮来ICから大栄ICまで東関道を走ってきました。軽のETC割引で350円でした。今日は平日だし、何割引だったのかな。高速料金のことは、よくわかっていません。
 自宅には18時前には戻ってくることができました。

|

« 支社版フレーム切手  | トップページ | 晴れは今日だけかな  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/45206142

この記事へのトラックバック一覧です: フレーム切手を買いに :

« 支社版フレーム切手  | トップページ | 晴れは今日だけかな  »