« 松任谷由実のフレーム切手  | トップページ | 花咲くいすみ鉄道  »

2009年4月10日 (金)

今日は駅弁の日 

 今日は「駅弁の日」なんだそうです。なんでだろう。日本で最初に駅弁が売られた日なのだろうか。と調べてみると・・・語呂合わせだったんですね。社団法人日本鉄道構内営業中央会のウェブサイトに、それが載っていました。

 千葉県内で駅弁を駅構内で買えるのは、千葉と木更津だけになってしまいました。安房鴨川の南総軒も駅弁業者ですけど、今では改札内では売っておらず、改札外のキヨスクでないと買えなくなってしまいました。
 千葉県大回りの旅でも、駅弁を食べてみたかったのですが、なかなか改札を出ないで買えないのですよね。館山駅にも「くじら弁当」という駅弁が、駅改札外の売店で売られていますけど、駅弁マークのついた正統派駅弁ではないんですよね。最近は、そういう駅弁が増えてきてしまって(NREも
日本鉄道構内営業中央会の会員じゃないので、正統派駅弁とは言い難いのですよね)、正統派駅弁業者の撤退も相次いでいます。新幹線停車駅でさえ、駅弁業者が撤退しているのですから。

 まあ、青春18きっぷで北に向かっても、車内で駅弁を食べたいと思うような車両に出会えなくなったことも、原因のひとつなんでしょうけど。

|

« 松任谷由実のフレーム切手  | トップページ | 花咲くいすみ鉄道  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日は駅弁の日 :

« 松任谷由実のフレーム切手  | トップページ | 花咲くいすみ鉄道  »