« 千葉の生キャラメル  | トップページ | 支社版フレーム切手  »

2009年2月 2日 (月)

春さきどり号 蘇我はどこへ? 

今月、13(木)~15(日)の3日間、『DL春さきどり号』、『SL春さきどり号』、快速『春さきどり(1~3号)』が運転されます。

 『DL春さきどり号』は、木更津~千葉みなと間を途中停車駅姉ヶ崎だけにもかかわらず、所要時間2時間42分という鈍足列車。停車駅が1つしかないのに、快速の文字さえありません。『SL春さきどり号』も、千葉みなと~木更津間を五井と姉ヶ崎の2駅で、2時間3分かかります。ということで、どちらも蘇我で運転停車があります。DLが18分、SLが15分です。

 問題は、この停車を蘇我駅のどこでやるのかということです。通常、内房から京葉へは2蕃線。京葉から内房へは5蕃線を使います。それぞれ、3蕃線、4蕃線も使えますが、営業運転では使っていません。
 DLの停車する11:30~11:48には、内外房線からの列車が3本、京葉線が1本あります。この本数なら2蕃線に停めておいても大丈夫かもしれません。
 問題は、SLの停車する12:57~13:12です。SLが蘇我に停車している間に、千葉みなとから木更津へ向かう『春さきどり3号』が蘇我を通るのです。その時間は13:08~13:09。つまり、京葉から内房へ向かう列車が2本、同時間帯に蘇我駅に停まることになるのです。
 4蕃線と5蕃線に並べるのか。可能性はあります。でも、千葉から近い蘇我のホームに15分もSL列車を停めておいて大丈夫なんでしょうか。運転停車でドアは開きませんから、乗客が降りて写真を撮ることはないでしょうが。
 それで、もしかしたら可能性があるのが、駅西側の側線に停車すること。お座敷ビール列車や幕張からの回送特急が千葉方面~京葉線の折り返しで停まっている線です。この線、信号的にはよくわかりませんが、レールそのものは、木更津方で内房線につながっているのです。もし、この渡り線を通って、木更津方から側線に入るとなると、めったに旅客列車が通らない線路を走ることになるのですけど。

 もう、知っている人は知っているんだろうけど、ネット検索をしてもまだその辺りの正解を見つけることができません。あと1週間もすれば、試運転が始まるでしょうから、正解がわかるんですけどね。ちなみに、上記の時刻は、鉄道ダイヤ情報2009年2月号を参考にしました。

|

« 千葉の生キャラメル  | トップページ | 支社版フレーム切手  »

コメント

今晩は。
C57ですが友人の情報ですと、貨物線に入るそうです!本日から試運転始まりました!我輩も行きたかった・・・(涙)貨物の側線何番に入るか分かりませんが時間的にホームから数えて3番か4番側線に入りそうです。明日仕事ですが抜け出せたらGETしてきます!(興奮)本番は13日だけ休みが取れましたので蘇我野の直線で撮影するつもりです。のちほど・・・

投稿: 千葉ンプ | 2009年2月 6日 (金) 23時36分

千葉ンプさん、こんにちは。
 蘇我駅の試運転情報、ありがとうございます。やはり、貨物線ですか。蘇我駅の跨線橋は、ビデオ撮影者で大混雑になりそうですね。
 乗り鉄派にとっては、内房~蘇我貨物側線への渡り線に乗車できる貴重な機会として、さらに人気が出る列車になるんでしょうね。

投稿: わらしべ長者町 | 2009年2月 7日 (土) 07時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/43938012

この記事へのトラックバック一覧です: 春さきどり号 蘇我はどこへ? :

« 千葉の生キャラメル  | トップページ | 支社版フレーム切手  »