« 福井鉄道へ  | トップページ | 自宅へ戻る  »

2009年1月11日 (日)

えちぜん鉄道へ 

えちぜん鉄道に変わってからは、初乗りになります。ということで、今日は全線乗車が第1目標。それ以外に、少し観光もします。

まずは福井10:56の勝山行きに乗車します。
Etitetu_1
元阪神の2204号でした。福井を出るときは立ち客もいましたが、途中の永平寺口でかなり降りてしまし、そこから先は10人ほどの乗客でした。全区間アテンダントさんが乗務していました。

Etitetu_2
勝山駅の駅裏から出る、土休日運転の『市内観光バス』に乗って恐竜博物館へ行きます。鉄道とバスの乗り換えがこんなに楽になったのも、一昨年に放送された『ガイアの夜明け』にあったように、いろいろな連携の結果なんでしょうか。

Etitetu_3
勝山14:20の電車で福井口に戻ります。今度は、元愛知環状鉄道の6112号でした。狭いながらも今度はボックス席があり、雪景色をしっかり楽しめた のがうれしかったです。

Etitetu_4_2
今度は三国港へ向かいます。今度も元愛知環状鉄道の6109号でした。今日、車窓から見ている限り、ほとんどの列車が、元愛知環状鉄道の6100型で運行されていました。

 このまま戻ってもイルミネーション電車まで時間があるので、1本後の電車で帰ります。すれ違った電車がそのまま来るとすれば、次の電車はちょっと形が変わった電車のはずです。

Etitetu_5
その通り、やってきたのは5001号でした。たしか、京福電鉄時代に新車で導入した車両で、くの字に曲がった独特の先頭形状をしています。
 ボックス席はありませんが、ふかふかのロングシートはなかなか座り心地がよかったです。これに乗って田原町まで行き、福井鉄道のイルミネーション電車に乗り継ぎました。


|

« 福井鉄道へ  | トップページ | 自宅へ戻る  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/43710444

この記事へのトラックバック一覧です: えちぜん鉄道へ :

« 福井鉄道へ  | トップページ | 自宅へ戻る  »