« 関西の乗って楽しいバス  | トップページ | 支社版フレーム切手  »

2008年9月14日 (日)

第8回スルッとkansaiバス祭り 

 大阪市内のホテルを出て、阪神梅田7:45の直通特急姫路行きに乗車する。車両は山陽電鉄のもの。バス祭りのヘッドマークを付けている。社内にはいると、中吊り広告がすべてバス祭りのものになっている。もしかして、これが山陽電鉄の『バス祭り号』じゃないだろうか。記念に車内風景も1枚スナップしておく。

Bus_maturi1

Bus_maturi2

 姫路駅に着いたのが、9:15頃だった。そこから歩いて会場へと向かう。途中、看板を持った方が立っていて、会場までは迷わず歩いていくことができた。もう8回目ということもあってか、入場列の整理は手慣れたものだった。ただ、日陰がないのはいつものこと。晴れているだけに、立ち止まって待っている方が暑く感じた。
 10時にクラクションが一斉に鳴って開場。今年は、入場口を入ってしばらくは両側に各社の制服姿の方が並んで、横に逸れないように奥の方へと列を誘導していた。
 まずは、大阪市営バスのバスコレと南海バスの事業者限定トミカを購入する。その後、展示車両を見て回る。今年はエアロエースの展示が2社あり、バスの世代交代も進みつつあるなと感じた。阪急バスの、夜行高速バスの仮眠室公開が、なかなかゆっくり見る機会がないだけに興味深かった。

Bus_maturi4

それから、神鉄バスの屋根がぺったんこの特注リエッセも、ゆっくり見ることができた。

Bus_maturi3_2

 近鉄バスのUFOキャッチャー解体品の販売は、とても魅力的だったけれども、もう少し安ければというのが正直なところ。ちょっと予算が足りなかった。

 今回は、今日のうちに新幹線で帰るので、12時前に会場を後にした。それにしても、毎回人が増えるように思う。
 明石で途中下車して、駅ビルのこだまで明石焼きを食べて昼食にする。5年ぶりかな。関東にいては食べる機会のないものだけど、やっぱりおいしいよね。
 その先、三宮でも途中下車して、淡路屋の売店で新幹線車内で食べる駅弁を買ってくる。もちろん、お取引サービスで予約しておいたものだけど。

|

« 関西の乗って楽しいバス  | トップページ | 支社版フレーム切手  »

コメント

こんにちは。
わらしべ長者町さんもスルッとKANSAIバスまつりに行かれたんですね。
もしかしたらニアミスしていたかもしれません。

投稿: 川00系統 | 2008年9月15日 (月) 10時20分

川00系統さん、こんにちは。ごぶさたしております。

それにしてもすごい人でしたね。スタンプラリーは最初からあきらめました。だって、スタンプ1ヵ所押すだけで、すごい行列でしたから。

私より川00系統さんの方が写真がお上手なので、レポはそちらのサイトでの報告を楽しみにしております。

投稿: わらしべ長者町 | 2008年9月15日 (月) 11時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/42478121

この記事へのトラックバック一覧です: 第8回スルッとkansaiバス祭り :

« 関西の乗って楽しいバス  | トップページ | 支社版フレーム切手  »