« 支社版フレーム切手  | トップページ | 支社版フレーム切手  »

2008年8月28日 (木)

支社版フレーム切手 

 昨年の11月から受付が始まったブルーとグリーン。ウェブで申し込んでしまったので、まだ民営化してから用紙でフレーム切手を申し込んだことがない。9月1日から大型フレーム切手の受付が始まるということは、民営化初代の申し込みリーフレットは、今週中に消えてしまうかもしれない。ということで、現在の申込書(リーフレット)を郵便局にもらいにいってきました。以前は郵便局のロビーに置いてあったのですが・・・。窓口で声をかけると「ちょっとお待ち下さい」しばらくして、持ってきてくれました。あっ、これ赤会社の管轄なのね。だから、オレンジ会社のテリトリーには置いてないんだ。だから、目にすることがなかったんだ。

リーフレットコレクション
・写真付きのり初代(三つ折 10シートまで)
・写真付きのり二代目(二つ折、数量制限なし)
・写真付きシール80円旧(二つ折、見本写真女性)
・写真付きシール浜名湖花博バージョン(二つ折)
・写真付きシール50&90円旧(二つ折、見本写真女性)
写真付きシール80円新(二つ折、見本写真ネコ)
写真付きシール50&90円新(二つ折、見本写真イヌ)
・写真付きシール全種一括(二つ折、見本写真イヌ)
・フレーム&写真付き全種一括(二つ折)
・フレーム切手全2種(二つ折)
以上、郵政公社バージョン
・フレーム切手全4種(二つ折)
以上、郵便事業会社バージョン
う~ん、2007年10月の民営化して2種類しかなかった1ヶ月間だけ用のリーフレットはあったのだろうか。もしあったとすれば、これだけコレクションから抜けてるぞ。

今日も1件、発表がありました。今日発表して、来週月曜日販売です。もう少し、余裕を持って発表して欲しいなあ。

8月28日14:00に郵便局株式会社九州支社からリリース文が1件も配信されました。

門司港レトロ2008
販売日 2008年9月1日(~11月28日)
販売部数 6000シート

販売地域 北九州市内の計149局 

80円ブルーです。特徴的な建物や風景が多いので、オリジナルシートの大判写真付きをうまく使って作ってくれた方がよかったのではと思うのですが。

|

« 支社版フレーム切手  | トップページ | 支社版フレーム切手  »

コメント

民営化後の申込用紙は、今手許にあるだけで2種類あります。
用紙上部がオレンジ色のものと、赤で「個人のお客様向け」と書いてあるものです。
両方ともF-1~F-4の4種用で、仕上がりサイズの説明が前者は2.3cm×2.3cm、後者が2.4cm×2.4cmになっています。

確か、F-1とF-2のパターンの用紙もあったはずですが、今手許にありません。

投稿: 739163 | 2008年9月 3日 (水) 13時48分

739163さん、情報ありがとうございます。

私が今回入手したのが、赤バージョンのもの。そうすると、オレンジバージョン(これは2ヶ月くらいの存在だったのですね)と、2種バージョン(これは1ヶ月の存在だったのですね)があるのですか。

これからも、こまめに探せば、どこかの局で眠っているかもしれませんが・・・。難しいだろうなあ。

投稿: わらしべ長者町 | 2008年9月 3日 (水) 21時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/42304584

この記事へのトラックバック一覧です: 支社版フレーム切手 :

« 支社版フレーム切手  | トップページ | 支社版フレーム切手  »