« 支社版フレーム切手  | トップページ | 三浦半島 路線バス+αの旅 第2日  »

2008年7月19日 (土)

三浦半島 路線バス+αの旅 第1日 

この夏は、できるだけ低予算でバス旅を楽しもうと思っている。そこで、日帰りできる範囲のバス旅をまずは楽しんでこよう。ということで、今回のタイトルは「野島から猿島、城ヶ島経由江ノ島ゆき路線バス+αの旅」ということになった。

横浜で京急の三浦半島2DAYフリーきっぷを買って、まずは金沢八景へ。シーサイドラインで野島公園で降りて、駅名にもなっている野島公園を目指す。まわりは埋め立て地が多いけれども、八景島とは違いここは自然島。となりの川に見えるところは、平潟湾という海だ。その野島の展望台に登って、ここをスタート地点とした。目指すは、江ノ島灯台の展望台だ。

最初のバスに乗るため、野島の中にあるバス停、染王寺バス停に向かう。ここを通るバスは少ない。

1 染王寺10:16→10:23東京ファイン前(京急バス)200円

2 東京ファイン前10:38→10:48北部共済病院(京急バス)230円
このバスまでは、フリーきっぷが使えないので、現金払いとなった。

3 北部共済病院10:54→11:15横須賀中央駅(京急バス)240円
 今朝は出発が早く、まともな朝食を食べていなかったので、少し早いが横須賀海軍カレーに行く。ポークカツカレーを食べる。フリーきっぷ特典があるとあったので、きっぷを見せると、デザートにカレーアイスクリームというのがでてきた。ほんのり黄色いアイスクリーム。基本的にアイスだから甘いのだけれども、後味にカレーが広がる。なかなか微妙なアイスだった。
 その後、猿島への連絡船が出る、三笠公園まで歩いていく。

4 三笠12:10→12:25猿島(トライアングル)1080円(割引)
 猿島は宿泊できない島なので、往復購入が基本。ただし、この時期は1日3本だけ観音崎航路をやっているので、観音崎片道の途中下車という形の利用方法も可能。今回は、それを利用した。
 猿島往復ならフリーきっぷ割引がきくのだが、観音崎航路はダメだよなと思いながら出札の方にたずねると「いいですよ」とのことで、猿島往復同様の割引運賃になった。

猿島見学
 東京湾に浮かぶ唯一の自然島とのこと。明治時代から東京湾の要塞で、いろいろな施設の跡が残っている。この時期だから海水浴の人が多いけれども、釣りや観光の人もそれなりに見受けられた。
 煉瓦積みのトンネルや、砲台跡などゆっくり見学してくる。その後、港の売店に戻って「猿島ビール」をぐびっといく。炭酸きつめのビールだった。

5 猿島14:15→14:35観音崎(トライアングル)通し運賃
 三笠から乗ってきた乗客はみな猿島で降りてしまった。観音崎行きに乗ったのは、猿島から乗った10人だけ。出航すると、乗務員の方から船室内で、航空写真を使った第1海保や第2海保の案内があった。

観音崎での余裕は30分ほど。灯台くらい行ってこられるかなと遊歩道を歩いて、登り口の階段へ。登り初めてすぐに、右足がつってしまった。左足の肉離れも完治していないのに、これでは歩けなくなってしまうではないか。しばらく座り込んで、灯台はあきらめてバス停に戻った。

6 観音崎15:08→15:20新町(京急バス)210円

7 新町乗船場15:28→15:32紺屋町乗船場(横須賀市営浦賀渡船)150円
 猿島のパンフレットで偶然、浦賀の渡船のことを知り、渡船で湾口をショートカットすることにした。乗り場を知らなかったのだが、パンフレットを見せて前のバスの運転士さんにたずねると「新町(しんちょう)で降りると近い」と教えてもらった。バスを降りると地図があり、そこに浦賀渡船の乗り場が載っていた。

8 紺屋町15:53→16:06開国橋(京急バス)190円

9 開国橋16:22→16:33野比海岸(京急バス)220円

徒歩 野比海岸バス停→国立久里浜病院バス停
 野比海岸で降りたバスの運転士さんに「上の道を走っているバスに乗り継ぎたいのだけれども」と道を尋ねると、近道を教えてくれて10分とかからずに着いてしまった。うれしいことに、予定よりも速いバスに間に合ってしまった。

10 国立久里浜病院16:48→16:54野比中学校前(京急バス)170円

11 野比中学校前17:08→17:14YRP野比駅(京急バス)170円

12 YRP野比駅17:15→17:35竹川(京急バス)270円

13 竹川17:44→17:57三浦海岸駅(京急バス)300円

今日はここまで、京浜急行で久里浜まで戻って、そこからホリデーパスを有効に利用して長者町まで帰ります。明日もまた、ホリデーパスと三浦半島2DAYフリーきっぷで、鎌倉駅を目指します。

|

« 支社版フレーム切手  | トップページ | 三浦半島 路線バス+αの旅 第2日  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/41907776

この記事へのトラックバック一覧です: 三浦半島 路線バス+αの旅 第1日 :

« 支社版フレーム切手  | トップページ | 三浦半島 路線バス+αの旅 第2日  »