« バス旅日記 ようやく公開  | トップページ | 支社版フレーム切手  »

2008年6月22日 (日)

かもめ~るB賞 

やまざきさんからコメントもらったのですが、本当にこのB賞、どんなものになるのか発表されていないのです。

今までの状況や、電話取材をした人の話をまとめるとこんな状況です。

・バックシートはオリジナルで、事前にゆうびんホームページで発表される。
・切手シートはどれになるのか不明。
・タブは当選者が用意した写真になる(ベネッセ、日本人形協会、ローソンのパターン)。
・一般販売はたぶんしないけど、するかもしれない。

まず、切手シートがどれだかわからないのです。個人的には、50円グリーンだろうと予想しているのですが、やまざきさんご指摘の新オリジナルの可能性もあるわけです。というのは、ある方が取材したところ、一般販売はしないと思うけど検討はするかもしれない、の部分なのです。
 本来は当選品のお年玉切手シート。今年は切手自体が年賀切手ではなく新切手だったこともあり、実験的に東京中央のみで販売されました。もし、新オリジナルなら当選品だけでなく売ることは十分考えられます。ただ、「かもめーる当選記念」の文字が入っているものを一般に売ることはできないでしょうから、どちらにしてもバックシート部分は当選者限定になるのではと思っています。これは、ゆうびんホームページに発表される、バックシート図案を見ればわかること。もし、図案に「当選記念」の文字がなければ、一般販売することもあり得ると考えていいのではないでしょうか。
 やまざきさんの、バックシートは1種類ではないかもは、これもゆうびんホームページでの発表で明らかになるでしょう。
 スタンプマテリアルさんの予約。同社のウェブサイトによると、6月末まで受付延長になったそうで。どうしようかな、とりあえず1シートだけ申し込んでおこうかな。

|

« バス旅日記 ようやく公開  | トップページ | 支社版フレーム切手  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/41616665

この記事へのトラックバック一覧です: かもめ~るB賞 :

« バス旅日記 ようやく公開  | トップページ | 支社版フレーム切手  »