« 福山駅から鳥取駅ゆき路線バス+αの旅 第4日  | トップページ | 年賀状の残りを制作中  »

2007年12月26日 (水)

福山駅から鳥取駅ゆき路線バス+αの旅 第5日 

いよいよ最終日です。

30 はわい温泉9:08→9:34小浜(日本交通)
 この路線、かつては青谷駅までだった。自治体合併の影響か、今では湯梨浜町の東端、小浜バス停までしか行かなくなってしまった。
 その小浜、集落より一段高いところを通る国道p号線の道端にあった。当然、折り返すこともできないので、バスはそのまま先へ走り去っていった。しばらくすると、回送と表示を出して戻ってそのまま通り過ぎていった。

徒歩 小浜バス停→長和瀬バス停(約20分)
 小浜~青谷駅を日本交通は止めてしまったのだが、鳥取市内になる長和瀬~青谷駅は、元々青谷駅より東側の路線を運行していた日ノ丸自動車が運行を引き継いでくれた。
 ということで、湯梨浜町と鳥取市の境だけを歩けば、今のところなんとかつながるのだ。この間国道9号線は、海側に歩道があるので、歩くことは風が強くない限りは大丈夫だ。

31 長和瀬10:10→10:18青谷駅(日ノ丸自動車)
 乗客は自分とお年寄り1名の2人だけ。そのもう1人は、海岸沿いの青谷バス停で降りていった。

32 青谷駅11:10→11:27浜村駅(日ノ丸自動車)
 こんども、始発時点では3人。でも2人はすぐに降りてしまって、あとは自分だけ。車両も運転士さんも長和瀬からのバスと同じだったので、降りるとき「どこから来た」とたずねられてしまった。
 浜村ではちょっと歩いて、浜村温泉会館「気多の湯」に行く。入湯料420円で丘の上の温泉に入る。

33 浜村駅13:05→13:43安長(日ノ丸自動車)
 久しぶりに、ほどほど乗客が乗ったバスになった。鳥取駅行きだが、途中の安長で降りる。

34 安長14:08→14:31かにっこ館前(日ノ丸自動車)
 日本海のカニをテーマにした展示施設「かにっこ館」に行ってみる。カニ以外もいるのだけれども、カニについての説明が丁寧で、おもしろかった。脱皮時の再生の話や写真は、なかなか興味深かった。

35 かにっこ館前15:42→16:15鳥取駅(日ノ丸自動車)
 今回の旅、最後のバス。LEDだと、行き先表示にかにっこ館の文字があったのだけれども、今度のバスは幕式。残念ながらかにっこ館の文字がなかった。
 途中、ジャスコ北店によることもあり、けっこう乗っている。ジャスコでの乗客の入れ替えもあり、今日一番乗客の多いバスで、鳥取駅にゴールした。

さあて、本土横断路線バス+αの旅。残っているのは、大沼公園~苫小牧駅です。これは、年が明けて、成人の日の三連休に乗ってしまう予定です。今度こそ、雪の中のバス乗り継ぎになりそうです。

|

« 福山駅から鳥取駅ゆき路線バス+αの旅 第4日  | トップページ | 年賀状の残りを制作中  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/17488917

この記事へのトラックバック一覧です: 福山駅から鳥取駅ゆき路線バス+αの旅 第5日 :

« 福山駅から鳥取駅ゆき路線バス+αの旅 第4日  | トップページ | 年賀状の残りを制作中  »