« 奥行臼の資料館その2  | トップページ | 実験 パノラマ写真  »

2007年9月 2日 (日)

沼津日帰り旅 

青春18きっぷが2回分余っていたので(というか、北海道のバス旅の帰りに使おうとして、持って行くのを忘れてしまった)、同居人とともに、沼津日帰り旅に行ってきました。片道750円ずつ投資して、茂原~熱海は普通列車グリーン車に乗りましたので、気分的にはこれが18きっぷの旅?というほど優雅・・・な旅でした。

 目的は、我入道の渡しと市場の食堂街。まずは、沼津駅からバスで沼津港へ向かいます。沼津港バス停では、市場の食堂街へ行く人たちを尻目に、反対方向の港口公園へ向かいます。そこにある、沼津港の展望堤防「びゅうお」に登ります。
 100円でこれだけ眺められるのは、ちょっとうれしいです。沼津港って西向きなんですね。だから正面に見えるのは、さった峠や日本平になるんだそうです。実際の風景を見て納得。
 それから、市場の食堂街に行って、食事です。まあ、これは省略と。

 そして、いよいよ我入道の渡し。昼休みのあとは14:15から運行再開です。

Ganyudou1

 やってきた一便は見送って撮影します。定員12人いっぱいを載せて出て行きました。

Ganyudou2

 2便目は自分たちを含めて3名。ゆったりと乗っていくことが出来ました。対岸の我入道でしばらく休んで、15:00のあゆみ橋行きに乗船します。1日4便(午前、午後2便ずつ)だけは、市内中心部のあゆみ橋まで運行します。渡しは手こぎですが、あゆみ橋は船外機を使います。どちらも1乗車100円。路線バスが190円でしたから、ほぼ同額の200円で魚市場から駅近くまで船で移動できるのです。

Ganyudou3

 これが、今日のあゆみ橋最終運行でした。我入道まで行く人が数人、折り返し便に乗っていきました。

 階段を上がれば、沼津の中央公園。駅までは徒歩で10分たらず。鉄道にバスに船。1日乗り物に乗って、美味しい魚を食べて、気分転換になった日帰り旅でした。同居人も喜んでおりました。

|

« 奥行臼の資料館その2  | トップページ | 実験 パノラマ写真  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/16324829

この記事へのトラックバック一覧です: 沼津日帰り旅 :

« 奥行臼の資料館その2  | トップページ | 実験 パノラマ写真  »