« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月30日 (日)

久美浜駅から福知山駅ゆき路線バス+αの旅(2) 

2007年9月30日(第2日)の行程です

今日は、フリー切符をフルに活用して+αの観光の1日でした。

5 天橋立駅前8:08→9:04舟屋の里公園前(丹海バス)
 平日ならば宮津高校がやっている日運転の1本が活用できるのだが・・・。今日は、高台にある舟屋の里公園から伊根の舟屋を見られるのは、このバスを使ってもわず10分ほど。天気も雨だし、気分がのらないなぁ。

6 舟屋の里公園前9:16→9:23伊根湾めぐり日出(丹海バス)

7 日出駅9:31→9:55日出駅(丹海・観光船)
 伊根湾めぐりの観光船。これもバスと同じ丹後海陸がやっている。9:00から30分毎の出航。9:30の便は、乗客が6~7名だったが、無事に出航。舟屋の様子も、海からだとよくわかる。

8 伊根湾めぐり日出10:45→11:39文殊(丹海バス)
 天橋立駅前の1つ先のバス停、文殊で降りれて踏切を渡れば、天橋立ビューランドへのリフト乗り場はすぐそこだった。今日は、ビューランドと傘松。天橋立の両側で山に登って天橋立を眺めようということなのだ。

9 ビューランド下11:45頃→11:51頃 ビューランド(天橋立総合事業)
 ビューランドへあがるには、随時運行所要6分のリフトか、20分毎の運行所要8分のモノレールでいくか、2つほ方法がある。モノレールが出たばかりなので、小雨は降っているがリフトで登ることにする。

Amanohasidate_hasidate
ビューランドから見た天橋立

10 ビューランド12:50→12:58ビューランド下(天橋立総合事業)
 帰りはモノレールにする。ケーブルカーではない。ミカン山のモノレールの大きいやつだ。2両連結で、定員は8名ずつ。しっかり人数を数えて定員を守って運行している。見た目は大きいが、それほどパワーがないのだろう。みかん山と違うのは、エンジンではなくモーターで動いていること。ゆっくり下っていく。

11 天橋立13:15→13:27一の宮(丹海・観光船)
 天橋立に沿って走る観光船。これも丹後海陸がやっている。今度はバスで走ったところを、船で一気に横断する。右手には、ずっと天橋立が見えている。

12 府中13:45→13:52傘松(丹海・ケーブルカー)
 これも丹後海陸がやっているケーブルカーで、傘松j展望台まであがる。

Amanohasidate_kasamatu
傘松展望台から見た天橋立

13 傘松13:55→14:02成相寺(丹海バス)
 登山道って、地図で見ると剣道なんですけど、バス1台がやっとの険しい道でした。片側は崖なのにガードレールなんてないのですから。

14 成相寺14:5014:57傘松(丹海バス)
 登るときはわからなかったのですが、下るときは正面に宮津湾が見えところが何カ所かあります。天気がよかったら、きっときれいな風景なんでしょうね。雨が悔やまれます。

15 傘松15:15→15:22府中(丹海・ケーブルカー)

16 一の宮16:15→16:37宮津(丹海・観光船)

Amanohasidate_fune
宮津行きだけが、天橋立の旋回橋の脇を通って運河を通り、宮津港まで行きます。乗船した「かもめ12号」は2階が全部展望デッキになっているので、先頭で運河を行く風景を楽しみました。

17 宮津桟橋16:56→17:00宮津駅(丹海バス)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月29日 (土)

久美浜駅から福知山駅ゆき路線バス+αの旅(1) 

今年、たぶん最後の宿泊ありのバス旅は、6月に中断している久美浜駅から、2週間前にバス旅を始めた福知山駅までの2泊3日の行程。といっても、フリー切符を使ったバス旅行って感じなんですが。よろしかったら、お読みください。

9月29日(土)第1日の行程です

1 久美浜駅11:35→12:18峰山駅前(丹海バス)
 久美浜駅からの路線バスは、日祝日運休。今日は土曜日だから運行している。この路線、北近畿タンゴ鉄道とは離れた、南側の国道を行く路線。峰山が近づいて1人乗ってきただけで、あとは自分しか乗らなかった。

2 峰山駅前13:02→13:32琴引浜(丹海バス)
 琴引浜バス停で降りて、「琴引浜鳴き砂文化館」へいく。島根県の仁摩町の施設に比べると、環境ということに重点を置いて、学習や体験させる内容になっているのが興味を引いた。

3 琴引浜14:16→15:06経ヶ岬(丹海バス)
 経ヶ岬灯台へ行きたい。しかしながら、海岸周りの遊歩道は全面通行止め。少し長い自動車道経由でいくが、駐車場から遊歩道へ入ったところで、時間切れ。駐車場から灯台の先端だけ眺めて引き返す。

4 経ヶ岬15:47→17:21天橋立駅前(丹海バス)

明日は、また天橋立駅前から丹後半島に戻ります。伊根の観光船にも乗ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月27日 (木)

バス旅日記まだアップできず 

やっぱり忙しいです。バス旅日記、まだアップに至りません。この週末は、用事があるので、どうやら10月の3連休まで無理みたいです。

この週末、今年たぶん最後のお泊まりのバス旅に行ってきます。10月、11月は今以上に忙しくなる予定なので、宿泊してのお出かけはできませんから。10月1日は、郵政民営化よりもバス旅の方になりそうです。まあ、12月下旬か正月休みにはでかけるつもりはあるのですけど。

(以下、ほぼ私信)
HIDENさん、どうもです。リンク貼ってくれると、アクセス数が倍になります。やっぱり情報はHIDENさんが発信する方が、影響が倍以上違いますからね。忙しくてもがんばってくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月26日 (水)

年賀はがき種類多すぎ!? 

今年の年賀はがき。おもしろいといえばおもしろいんですけど、種類多すぎですよね。昨年までの寄付金付きはがきの地方版は、結果的に料額印面が1種類だからよかったんですけど・・・。今年のは、全部別ものですから。

それに、広告付きも例年になく多いですよね。千葉県も2種類出ますから。これは少しがんばらないといけないな。それから、企業向け?のオリジナル年賀はがき。これは、昨年から始まったもの。しかも、今年は料額印面が3種類で、そのうち1パターンは、料額印面の下部にもオリジナルのロゴ等が入れられるというもの。これ、切手でいえばフレーム切手状態ですよね。料額印面そのものに、企業オリジナルのものがいれられるなんて。これは、料額印面違いということで、企業ごとに別種類として集めるんだろうか・・・。う~ん、よくわからなくなってきたぞ。

でも、こんなのどこの会社が出すんだっ。と思いつつネット検索すると、昨年は期間限定でポストカード付きのフレーム切手をネット限定販売した某洋菓子会社が、今年はフレーム切手とともに、この新しいタイプのオリジナル年賀はがきを10枚単位でネット通販してくれるではないですか。これは、とりあえず買っておくしかないな。ちなみに、今年の受付期間は9月30日までですんで。HIDENさん、書くのならお早めに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月25日 (火)

バス旅日記制作中 

パソコンが壊れる前に書き始めていた「大阪駅から熊野市駅ゆき路線バス+αの旅」。幸い保存していたのが、増設HDだったため、データは無事でした。FTP関係のIDやパスワードも何とかそろったので、アップロードも大丈夫。あとは、ウェブページを完成させるだけ。

なんですけど、なかなか進みませんね。仕事終わって、帰宅して2時間くらいしか書く時間がありません。今日中に第1日だけでもアップと思ったのですけど・・・。ダメでした。最近、旅日記のサイトも、写真付き切手のサイトも、まったく更新できていないので、がんばってはいるのですが。仕事が忙しいです。なんでか、やたら今年は会議が増えました。今週末までには、第1日をアップしますので、期待している方(はいるのかな?)、今しばらくお待ちください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月24日 (月)

日本郵政公社の窓口営業あと4日か 

郵便局が日本郵政公社として、窓口営業するのもあと4日なんですね。土日も窓口営業する都会の普通局ならともかく、田舎の局はあと4日なんです。

買いもらした支社版フレーム切手はないかなとか、心配性なもんで、だんだん気になってきました。定額小為替とか、現金書留封筒とか、とりあえず変化球的なものも買っておこうかどうかと迷っています。

ローソン、日本人形協会とも、今日現在オリジナル切手の受付中止はありません。ということは、この2つは、郵政公社時代のシートと民間になってからのシートの両方で作成されるのでしょうね。とくに、日本人形協会は「フラワー」だから、切手の位置が微妙に変わるわけで、時代をまたぐ郵趣品ということで、これは作っておこうかなと思っています。

なんだかよくわかりませんが、いわゆる切手は郵便事業会社の商品で、支社版フレーム切手に当たるものは郵便局会社の商品になるみたいです。両方の会社で競って「新切手」を出されたら、本当に収集をどうするか考えなくちゃならなくなります。まっ、10月以降は原則として郵便事業会社が企画・販売する切手を収集対象にするつもりですけど。

ゆうびんホームページも、そのうちに、郵便事業会社のページと郵便局会社のページに分かれるんだろうなあ。いったいどんな風になるのか。10月1日が怖い気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月23日 (日)

パソコンは仮復旧 

原因はCドライブのクラッシュでした。HDを交換して、リカバリCDで再インストールしたら、何とか使えるようにはなりました。

元のHDをスレーブにして起動してみましたが、元のCドライブはほぼ読み取り不能。ブックマークもメール関連も、まったく取り出せませんでした。ブックマークはともかく、メール本文とアドレス帳をなくしたのは痛いです。とくにIDとパスワード類の半分くらいは、メモってなかったもので、これから問い合わせをして再度設定したりしないと、使えそうにありません。

周辺機器も、プリンタとスキャナはまだ接続できてません。そうそう、スイカ用に買ったパソリも飛んでしまったので、こちらはソフトのダウンロードからしないとダメだし・・・。本格復旧までは、まだしばらくかかりそうです。

おまけです。ディスクの中から発掘しました(^^) 2005年3月28日、西条駅での撮影です。
Saijo_buru

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月22日 (土)

明日はいよいよHD交換するぞ 

明日はいよいよ、パソコンの修理です。壊れたと思われるメインのHDを交換して、リカバリCDで再インストールです。これでダメなら、マザーボードがいかれたんでしょうから、新品に買い換えしかないでしょう。

たとえ、再インストールで動くようになったとしても、Xpをサービスパック2にしなきゃならないし、壊れたHDから、ブックマークやアドレス帳など、できる限り必要なデータを回収しなくちゃならないので、果たして1日で終わるかどうか・・・。

ウィルスソフトやワープロなど、インストールするソフトが山ほどあるので、通常業務に戻るまでには、この連休いっぱいかかりそうです。よし、がんばるぞ。ということで、今日は寝ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月21日 (金)

デジカメのメモリカード 

7月に、デジカメで使っていたxDピクチャカードが飛んでしまって、復旧サービスに出して何とか救出できたものの、2万円弱の費用がかかってしまいました。高くついたものの、6月の鳥取バス旅の画像が、危うく失われるところでしたから、これはよかったと思ってます。

 で、その飛んでしまった原因が、新しく買ったオリンパスはxDピクチャーカードといってもタイプHというやつ。それを以前フジフイルムのデジカメのために買った、古いアダプター(MやHタイプ未対応)につっこんでしまったからのようです。

 そんなわけで、新しいアダプター買いました。こんどのは、カードを差すところが4カ所あって、同時に使えます。ということで、1GBのCFカードも買って、その日撮った分をバックアップすることにしました。今回の大阪バス旅でやってみたのですが、パソコンがMeでUSB1.0でも、それほど時間はかからず、ホテルで寝る前にやる作業としては、それほど大変ではなかったです。しばらくは、この方法で毎日バックアップをとることにします。

 それにしてもCFカード。WindowsCEのカシオペアがでた当時は8MBで数千円したのに、今では1GBの買っても5千円程度ですものね。あまりの価格の下がり方に、びっくりしてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月20日 (木)

早くパソコン直したい・・・ 

相変わらず、メイン機が壊れたままです。たぶん、HDがいかれたんだと思って、新しいHDは買ったんですけど、なかなか作業する時間がありません。日曜日に1日かけてやるつもりです。なんたって、Xpが出始めの機種で、USBはまだ1.0。そんなわけで、MOとスキャナはIEEE1394接続になってます。このへんのドライバのインストールもあるんで、なかなかまとまった時間がないと作業できないんです。

 Windows95、98、Me、Xpそれぞれ1台。それからCEのカシオペア(これはROMを2.0のバージョンアップしてあるぞ。画面は白黒だけど)にX68000も1台。パソコンだけは家にころがっているんで、ウェブでメールやるだけなら、セキュリティの危険はあるけど、とりあえず可能。でも、メイン機がないと、やっぱり不便です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月19日 (水)

リベンジ岸和田駅~貝塚駅 路線バスの旅 

今年3月に実施した、大阪駅から熊野市駅ゆき路線バス+αの旅。バスの時刻改正を知らずに、鉄道代行になってしまった、岸和田駅~貝塚駅を乗り直してきました。

9月17日の行程です
1 岸和田駅14:02→14:09東岸和田(南海ウイングバス)
 前回同様、南海ウィングバスに乗って、東岸和田まで移動します。

2 東岸和田→久保住宅(徒歩約15分)

3 久保住宅14:33→14:45南海貝塚駅(はーもにーばす)
 1日3本の貝塚市のコミュニティバスに乗って、南海貝塚駅へに移動します。久保住宅から4人も乗ったのは意外でした。市民に利用されているんですね。

これで、3月の行程もバスでつながりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月18日 (火)

福知山駅から大阪駅ゆき路線バス+αの旅(3) 

昨日は、大阪から帰ってくるだけで疲れてしまったので、1日遅れの旅日記です。9月17日(月・祝)の行程です。

14 阪急塚口10:55→11:12神崎橋(阪急バス)
 日曜日の初便が9:55。1時間に1本と、本数がそれほど多くない、阪急バスの梅田行きに乗っていく。兵庫と大阪の府県境を越えて走るバスだ。
 兵庫県最後の西川バス停までは、同じ場所に尼崎市営バスのポールが立っていた。神崎橋を渡るとき、大阪府の表示があるかと期待したのだが、見つけることはできなかった。
 このバスは梅田行きとのことで、神崎橋から大阪市営バスに乗り換えて、大阪駅へ行くことにした。

15 神崎橋11:36→11:58大阪駅北口(大阪市営)
 阪急バスのバス停のすぐそばが、大阪市営バスのロータリーだった。バスの行き先は大阪駅ではなく、大阪駅北口だった。う~ん、これは知らなかった。乗車場所は、北口ではないのだが。乗り場と降り場が違うことはよくあることだ。
 で、実際乗ってみると、終点は大阪駅北口そのもの。そして、すぐ隣のポールは、阪急バスの梅田バス停だった。名前が違うだけで、2つのバス停はほとんど同じだったのだ。知らなかった。でも、これで一応、今回のバス旅はゴールにしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月16日 (日)

バスまつりは暑かった 

和歌山以来、4回連続参観のスルッとkansaiバスまつり。毎回夜行バスで行くのです。今回は当日朝到着ではなかったので、今朝は大阪市内のホテルから出発です。淀屋橋から京阪特急に乗ります。予定通り、二階建て車両に乗れました。

 それにしても、今日は暑かったです。すぐ目の前に琵琶湖の汽船が見えて、ロケーションはいいのですが、日陰がないです。あまりの暑さに、午前中で退散してしまいました。昼食くらいは、会場付近でとるつもりだったのですが・・・。

 いやあ、バスコレ。事前発表のあった伊丹市と大阪市以外にも、既発売品をけっこう売ってましたね。阪急に大阪空港交通。京都京阪交通は、昨年7月の特注品(あの京都駅前でひどい売り方をした4台セットです)を、1家族1セット限りで売ってました。まぁ、新作以外は買いませんでしたけど。

 気になったのは、京阪バスの京商のダイキャストシリーズ。1人2台までで、台座の番号が20-1。これって、事業者特注なのか、京商のシリーズものなのかわからず、買ってしまいました。ホテルに戻って、サイトを調べると、どうやら京商の通常シリーズの早売りだったようです。製品No.59031というのが、京商のサイトのNoと一致していましたから。

 今年はバスの前に、それぞれのバスの詳しい説明が立てられました。これはなかなかよいアイデアですね。車両にそれほど詳しくない者にとっては、助かりました。

 あまりの暑さに、今年はキーワードラリーさえ放棄してしまいました。来年は、もう少し日陰のあるところでやってほしいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福知山駅から大阪駅ゆき路線バス+αの旅(2) 

今回は、地域外発売のスルッとkansai3days(5000円)を使っているので、バスまつり会場の浜大津を後にして、阪急三宮まで移動して、バス旅の続きです。

12 阪神そごう14:56→16:16阪神尼崎(阪神バス)
 国道2号線を走る阪神バスにほぼ全区間乗り通す。他に乗り通した人はいなかったけれど、自分一人になる区間もなく、たえず乗降があった。

13 阪神尼崎16:36→16:56阪急塚口(尼崎市営)
 尼崎市営バスで、ほぼ真北へ進み、阪急塚口まで行く。やってきたのは、日野のノンステップバス。ノンステップバスにはめずらしく、中ドアが引き戸でなく、分割敷きのスウィングドアになっている。このバスも、たえず乗降が続く。都市のバスに乗っている証拠だろう。

今日はここまで。明日、阪急塚口から大阪駅を目指します。午前中にはゴールできる予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月15日 (土)

福知山駅から大阪駅ゆき路線バス+αの旅(1) 

スルッとkansaiバスまつりの見学をかねて、バス旅をしてしまうことにしました。しかしながら、初日からパソコンが壊れて日程表が取り出せないことによるミスをしてしまいました。まあ、個人の楽しみだから、予定変更もまたいいことにしましょう。

 昨夜、品川バスターミナルから「シルフィード」号に乗って、今朝6時過ぎに福知山駅前に降り立ちました。

1 福知山駅7:00→7:35菟原(JR西日本バス)
 1日3本の「市の谷」経由という園部駅行きに乗車します。途中、「トラックセンター」とか「なかよし広場」とか、この経路しか通らない停留所を通っていきます。そのどちらも降りる人がいました。ちゃんと、この便を選んで乗っているんですね。でも、なかよし広場から先は自分だけになってしまいました。国道9号線をひたすら走って、菟原というところで降ります。発車時刻より7分も早く着いてしまったので、時間調整でバスはしばらく止まっていました。

2 菟原7:52→8:04アルパインホテル(福知山市営)
 トップドアリエッセの福知山市営バスに乗ります。日祝運休なので、連休中乗車チャンスは、今日の土曜日だけです。このバス、府県境を越えて、兵庫県篠山市のアルパインホテルまで行きます。
 乗客は自分だけ。のんびりと府道走っていきます。やがて道路脇に「兵庫県 篠山市」の標識が現れました。吊り橋なども見えてきて、草山温泉のバス停を過ぎます。やがて、上り坂の途中で左折してしばらく行ったところが、アルパインホテル。同じ場所には、神姫バスの草山温泉バス停が立っていました。

3 草山温泉9:18→10:00篠山口駅(神姫バス)

4 篠山口駅11:55→12:40三田駅(神姫バス)
 本土縦断路線バスの旅の時は、この逆方向に乗ったのだけれども、当時走っていた、三宮~三田~篠山口~篠山の特急バスは、すでに廃止になっていた。三田~篠山口は、ローカル路線になっていて、1日数本のバスが入るだけになっていた。今日は、どこも待ち時間が長いのが玉に瑕だ。

5 三田駅13:45→14:15有馬町(阪急バス)
 ようやく、このバスから「スルッとkansai3daysチケット」が使える。ここも、本土縦断の時乗ったが、そのときは神鉄バスだった。今では、阪急バスの路線になっていた。

6 有馬温泉15:13→15:26ロープウェイ駅前(有馬ループバス)

7 有馬温泉15:13→15:26六甲山頂(六甲有馬ロープウェイ)
 「スルッとkansai3daysチケット」のおかげで、2割引で乗車券が購入できた。六甲山上が近づくと、一面の霧であたりは真っ白だった。

8 ロープウェー山頂駅15:50→16:04六甲ケーブル山上駅(六甲山上バス)
 ぐずぐずしていて、1本遅いバスになってしまった。その結果、ケーブル山上駅からの阪急バスに間に合わず、バスで六甲を下ることを断念。ケーブルカーで下ることになった。

Rokkousanjou_bus

8 六甲ケーブル山上16:20→16:49六甲ケーブル下(六甲ケーブル)

10 六甲ケーブル下16:39→16:50阪急六甲(神戸市営)

11 阪急六甲17:06→17:37阪神前(神戸市営)

明日は、午前中バスまつり、午後からバス旅の予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月13日 (木)

10月1日フレーム切手は新種!? 

フレーム切手についての報道発表が9月12日にされました。目玉は、新切手となるF-3,F-4タイプなんでしょうけど、F-1、F-2タイプも、なかなか怪しい動きをしています。

F-1タイプ(フラワー)
 切手(型抜き)位置をシルバーに合わせて上に移動する。印面内の微細文字を「JAPAN POST」から、「JAPAN POST SERVICE Co.,Ltd.」に変更する。シート地の赤文字を「郵便局」から「JP日本郵便」に変更する。

F-2タイプ(シルバー)
 印面内の微細文字を「JAPAN POST」から、「JAPAN POST SERVICE Co.,Ltd.」に変更する。シート地の赤文字を「郵便局」から「JP日本郵便」に変更する

 ということで、見た目はフラワーフレームのシート上の切手位置が変わります。問題は、印面上の微細文字の変化を図案変更ととるかどうかです。微細文字は、郵趣ウィークリー2006年42号を見てもらうと、詳しく載っているのですが、ルーペで見ないとわからないような隠し文字のようなものです。肉眼では、相当目を凝らさないと読み取れないものです。さて、切手カタログは両方ともメインナンバーとして採用するのでしょうか。う~ん、難しい問題だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月12日 (水)

データがとれない 

相変わらず、パソコンは壊れたままです。今週末は、スルッとkansaiバスまつり。夜行バスでお出かけなのですが、その行程表が、壊れたパソコンの内蔵増設HDの中です。ねじはずして取り出して、どこかのパソコンにスレーブでつなげば、とりだせなくもないのですが、そんな大がかりなことはしたくないし・・・。だいたいは頭に入っているのですが、危ないところは、もう一度作り直すしかないようです。しかし、まいりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月11日 (火)

パソコンが壊れた! 

7月にディスプレイが昇天したのに続いて、ついに本体が昇天しました。今、お出かけ用のモバイル(WindowsMe)でアクセスしてます。こちらも、インターネットにつなぐには、すでに危険な状態。

選ぶ方法は2つ。ハードディスクを買ってXpマシンとして復活させるか、新品のVistaを買うか。今、お金ないしなぁ。たぶん、マザーボードは大丈夫そうだし、HD代だけでどうにかなるなら、後は時間を割けるかどうかなんだけど・・・。正直迷ってます。ホント、どうしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 9日 (日)

支社版フレーム切手情報修正しました 

日本郵趣協会の「Pスタンプ・コレクション」のウェブページにある、支社版全リスト。支社別にリストアップされているのだが、それを全部足すと207件しかない。あれ、何で自分のは210件あるんだろう? 1つ1つチェックしていったら、とくに過不足はない。何と、通し番号の192~194の欄がないのだ。

 ということで、今日はそれを修正して、こちらも通し番号207が最終となった次第。ところで、「八王子彩めぐり」「唐津の花と風景」「祇園祭」「えちぜん巡り」の4点の発売日が、こちらと違っている。八王子は元々報道発表資料がないので、これから調査。他の3点は、報道発表資料で確認したところ、こちらの方は報道発表日と一致していた。なんらかの事情で、報道発表日と発売日が違って、それを採録している可能性はあるものの、たぶん、この3点に関してはこちら(写真付き切手展示館)のサイトの発売日が正しいと思われるのだが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 8日 (土)

今日は1日更新準備 

熱が下がったとはいえ、まだ足の腫れがひかないので、出かけることも出来ず、今日は1日自宅で、旅サイトの更新準備です。

 7月に今まで使っていたブラウン管モニターが昇天してしまい、急遽液晶モニタを買ったのです。そうしたら、推奨使用ピクセル数が今までより大きくなって、横が1280ピクセルになりました。すると、バス旅日記専門館がとっても見づらいことに気づきました。
 HTML4.01では、tableタグをレイアウトのために使うのは非推奨とのことだったので、なんとか、divタグ使って表現しようとしていたんですけど。で、結局白旗上げて、tableタグ使ってのページに書き換える練習をしていました。そしたら、FireFoxとIEでは見え方が違ってしまうし・・・。結局1日かかって、名古屋駅から上野原駅のバス旅日記を書き換えることができました。まだ、ちょっと見栄えが悪いところがありますが。
 明日からは、大阪駅から熊野市駅ゆき(今年3月実施)のバス旅日記の制作にかかる予定です。完成するのは今月末くらいになってしまうでしょう。気長に待って下さい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月 7日 (金)

なんとか熱は下がりました 

何とか熱が下がりました。また明日から書いていきます。
昨夜は、台風の風の音が気になって、あまり寝られませんでした。今日はこのあたりで寝ることにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 5日 (水)

熱が下がりません 

昨日の午後から熱が出て、38.5~39.0度の間を行ったり来たりです。正直いって辛いです。よくなったら、また書きます。ということで、しばらくお休みします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 3日 (月)

実験 パノラマ写真 

今使っているデジカメは、オリンパスのSP-510UZというもの。単三型電池(乾電池も可)が使えて、高感度撮影が出来る、という条件で探していたら、該当したのはこれと富士フイルムの現場監督しかなかった。

 それで、価格とか性能とか比較した上でこれを買った次第。で、オリンパスのデジカメには、パノラマ合成機能というのがついている。その機能を使って、5枚の写真を合成した納沙布岬の写真がこれ。
 少しは地球が丸いというのが感じられるだろうか。横を1280ピクセルにしてあるので、画面サイズがそれ以下の方は、クリックしても全部表示できないことがあるのでご注意下さい。

Nosappu_2_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 2日 (日)

沼津日帰り旅 

青春18きっぷが2回分余っていたので(というか、北海道のバス旅の帰りに使おうとして、持って行くのを忘れてしまった)、同居人とともに、沼津日帰り旅に行ってきました。片道750円ずつ投資して、茂原~熱海は普通列車グリーン車に乗りましたので、気分的にはこれが18きっぷの旅?というほど優雅・・・な旅でした。

 目的は、我入道の渡しと市場の食堂街。まずは、沼津駅からバスで沼津港へ向かいます。沼津港バス停では、市場の食堂街へ行く人たちを尻目に、反対方向の港口公園へ向かいます。そこにある、沼津港の展望堤防「びゅうお」に登ります。
 100円でこれだけ眺められるのは、ちょっとうれしいです。沼津港って西向きなんですね。だから正面に見えるのは、さった峠や日本平になるんだそうです。実際の風景を見て納得。
 それから、市場の食堂街に行って、食事です。まあ、これは省略と。

 そして、いよいよ我入道の渡し。昼休みのあとは14:15から運行再開です。

Ganyudou1

 やってきた一便は見送って撮影します。定員12人いっぱいを載せて出て行きました。

Ganyudou2

 2便目は自分たちを含めて3名。ゆったりと乗っていくことが出来ました。対岸の我入道でしばらく休んで、15:00のあゆみ橋行きに乗船します。1日4便(午前、午後2便ずつ)だけは、市内中心部のあゆみ橋まで運行します。渡しは手こぎですが、あゆみ橋は船外機を使います。どちらも1乗車100円。路線バスが190円でしたから、ほぼ同額の200円で魚市場から駅近くまで船で移動できるのです。

Ganyudou3

 これが、今日のあゆみ橋最終運行でした。我入道まで行く人が数人、折り返し便に乗っていきました。

 階段を上がれば、沼津の中央公園。駅までは徒歩で10分たらず。鉄道にバスに船。1日乗り物に乗って、美味しい魚を食べて、気分転換になった日帰り旅でした。同居人も喜んでおりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 1日 (土)

奥行臼の資料館その2 

その1を書いてから、だいぶ経ってしまったけど、その2です。

今回は、JR標津線の奥行臼駅です。道路沿いには、資料館の案内と町営バスの奥行バス停が立っていました。根室交通の奥行バス停とはかなり離れてます。

Okuyukiusu_jr1

駅舎までは道路からちょっと距離があります。村営軌道があったころは、村営軌道の駅からここまで貨物線が伸びていて、この広場が村営軌道(ナロー)と国鉄の貨物積み換え場所だったようです。

Okuyukiusu_jr2

駅舎の中は、待合室部分が入れるようになっていました。運賃表も廃止当時のものがかかっていました。

Okuyukiusu_jr3

ホームにも入れるようになっています。貨物側線も、廃線後に復活させて保存しているそうです。

Okuyukiusu_jr4

ホームは駅舎よりちょっと高くなっている感じです。ホームから駅舎を見るとこんな感じ。駅名票が傾いてますが、国鉄タイプのものが立っていました。

Okuyukiusu_jr5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »