« 北海道支社2種発売  | トップページ | 地元いすみのフレーム切手  »

2007年8月 7日 (火)

自治体バス&コミュニティバス 

先日のバス旅の途中で乗った、自治体バスやコミュニティバスの画像です。

まずは、熊野市駅から乗車した、北山村営バス。熊野市は三重県。北山村は和歌山県の飛び地の村です。

Com_bus_kitayama

オートマのローザです。駅前から乗ったのは自分だけ。筏下りの受け付け場所である、道の駅まで乗りました。

Com_bus_simokitayama

これは、その和歌山県北山村の七色から出ている、奈良県下北山村の村バスです。奈良交通の路線バスが撤退してしまったため、無料で運行を始めた村営の公共交通機関です。

Com_bus_mitue

掛西口から敷津まで、御杖村をほぼ東西に走り抜けた、御杖村営バスです。

Com_bus_misugi

名松線の奥津駅前から乗った、津市の美杉コミュニティバスです。ボディには昔の名前の美杉村営バスの名が残っていました。スクールバス兼用のようで、スクールバス表示もあります。

Com_bus_hakusan

家城から乗った、津市の白山コミュニティバスです。三重交通が運行を担当していて、三重交通のバスそのものでした。

Com_bus_c_bus

鈴鹿市のコミュニティバス『C-BUS』です。黄色のリエッセが来るものとばかり思ってました。接続する別路線は、貸切表記がボディにある黄色いリエッセだったのですが、乗車予定の椿行きは三重交通のバスに、C-BUSのステッカーを貼ったものでした。

Com_bus_yokkaichi

最後は、四日市市自主運行バスです。三岐バスが運行を担当しています。2002年に乗った本土縦断路線バスの旅で乗ったときと、同じ塗色の同じバスでした。

|

« 北海道支社2種発売  | トップページ | 地元いすみのフレーム切手  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/16041390

この記事へのトラックバック一覧です: 自治体バス&コミュニティバス :

« 北海道支社2種発売  | トップページ | 地元いすみのフレーム切手  »