« 苫小牧駅から納沙布岬ゆき路線バス+αの旅5  | トップページ | 尾岱沼のゴマフアザラシ  »

2007年8月16日 (木)

苫小牧駅から納沙布岬ゆき路線バス+αの旅6 

16日の行程です

今朝は起きると雨。天気予報通り、気温がずいぶん低いです。昨日より一気に15度くらい下がるとか。念のため持ってきた長袖シャツで出発です。

22 西20線9:41→10:05標津営業所(阿寒バス)
 やってきたバスの、昨日西20線まで乗った車両と運転士さんだった。羅臼の運転士さんが釧路へ行って泊まりで戻ってくる行路のようだ。車内は、昨日とは比べものにならないくらい乗っている。羅臼へ向かう初便ということもあるのだろう。昨日の行程を少し戻って、標津営業所で降りる。

23 標津営業所10:30→1055トドワラ(阿寒バス・トドワラ号)
 標津営業所から期間限定の「トドワラ号」という名の付いた路線バスに乗る。いろいろなセットコースがあり、今回はバス+観光船で標津から尾岱沼まで行く券を買った。これで1500円。正規のバス運賃+乗船券よりずいぶん安くなっている。
 さあ、ガイド付きの観光タイプがくるのかと期待していたら、やってきたのは、前中ドアのノンステップバス。LEDの行き先表示は終点の「白鳥台ゆき」。フロントガラスに、紙に「トドワラ号」と書いて貼ってあった。

24 トドワラ乗船場12:20→12:41尾岱沼(別海町観光船)
 ちょうど、干潮時間帯を行きます。浅瀬に乗り上げないように慎重に走っていきます。そして、浅瀬には・・・。ゴマフアザラシがごろごろしています。これだけ列んでいると、結構迫力があります。
 尾岱沼の食堂で、刺身定食の昼食。今日のおすすめのさんまの刺身は、脂がのっていておいしかったです。

25 尾岱沼14:02→14:45プラト前(別海町営バス)
 町営バスで、別海町の中心、元別海駅だった交流センタープラトへ向かいます。乗り換える根室交通のポールは別海になっていたから、やっぱりここが別海町の交通の中心地のようです。

26 別海15:06→15:20奥行(根室交通)

27 奥行16:33→16:45厚床(根室交通)

28 厚床17:00→17:40根室駅前バスターミナル(根室交通)

奥行でいったいどこへ行ったのか。これは後日書きますね。なかなかいいものが見られました。

|

« 苫小牧駅から納沙布岬ゆき路線バス+αの旅5  | トップページ | 尾岱沼のゴマフアザラシ  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/16139830

この記事へのトラックバック一覧です: 苫小牧駅から納沙布岬ゆき路線バス+αの旅6  :

« 苫小牧駅から納沙布岬ゆき路線バス+αの旅5  | トップページ | 尾岱沼のゴマフアザラシ  »