« 苫小牧駅から納沙布岬ゆき路線バス+αの旅2  | トップページ | 苫小牧駅から納沙布岬ゆき路線バス+αの旅4  »

2007年8月13日 (月)

苫小牧駅から納沙布岬ゆき路線バス+αの旅3 

13日の行程です。今日は昨日より長い時間バスに乗ったけど、運賃も昨日の倍以上かかりました。1日で6000円以上かかったものなあ。あさってはもっとかかりそうなんで、とっても心配です。

8 帯広駅7:47→10:36陸別(十勝バス)
 北海道ちほく鉄道の廃止代替路線ですね。車いす用の折りたたみ席以外はリクライニングシートになっているノンステップバスです。ノンステップバスにリクライニングシートって、なんだかミスマッチのような気もするのですが、3時間を超える路線には、やっぱりあるといいですね。
 帯広から乗り通した人も自分を含めて4人ほどいました。途中池田でトイレ休憩がありました。途中のバス停に白人小学校というのがあったんですけど、なんて読むかわかります? 「ちろっと」と読むんだそうです。う~ん、北海道の地名は難しいなあ。

9 陸別10:52→12:20北見(北海道北見バス)
 北見での2時間は、しっかりオホーツクビールにいってビール&昼食です。

10 北見14:20→15:32常呂(北海道北見バス)
 途中通った端野町も目的地の常呂町も、いまは全部北見市になってしまいました。そう、1時間以上、北見市の中だけを走る路線になってしまったのです。本数は少ないですが、市内を結ぶ交通機関なのでしょう。 終点まで乗ったのは3人。みんな旅行者でした。この便、普段は終点まで乗る人はまずいないそうで、今日は3人もいたとびっくりしておりました。

11 常呂15:59→16:26栄浦(北見市営バス)
 かつての常呂町営バス。現北見市営バスに乗って、サロマ湖畔の栄浦まで行く。けっこう新しい、三菱ふそうのワンステップバスだった。

12 サロマ湖栄浦17:04→17:56網走駅(網走バス)

明日はいよいよDMVに乗車します。

|

« 苫小牧駅から納沙布岬ゆき路線バス+αの旅2  | トップページ | 苫小牧駅から納沙布岬ゆき路線バス+αの旅4  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/16104115

この記事へのトラックバック一覧です: 苫小牧駅から納沙布岬ゆき路線バス+αの旅3  :

« 苫小牧駅から納沙布岬ゆき路線バス+αの旅2  | トップページ | 苫小牧駅から納沙布岬ゆき路線バス+αの旅4  »