« 返金の為替が届きました  | トップページ | 朝から夕方まで鳴いてたぞ  »

2007年6月16日 (土)

餘部鉄橋(山側から) 

餘部鉄橋、バスに乗って近づくと、道路上には「さようなら」の文字がありました。

Amarube1

乗ってきたバスは、終点のあまるべバス停まで行って、数分後には香住へと帰って行きました。

Amarube2

やがて列車がやってきました。城崎温泉行きの168Dです。

Amarube3

鉄橋の下には、花が咲いていました。

Amarube4

|

« 返金の為替が届きました  | トップページ | 朝から夕方まで鳴いてたぞ  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/15458958

この記事へのトラックバック一覧です: 餘部鉄橋(山側から) :

« 返金の為替が届きました  | トップページ | 朝から夕方まで鳴いてたぞ  »