« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月30日 (土)

今朝もよく鳴いてました 

 今朝もキジが、家の前の田の畦に出てきて、キンキン(一般にはケーン、ケーンというらしいが、自分にはキンキンにしか聞こえないゾ)とよく鳴いていた。

 んで、こいつら、鳴く直前に羽根をバタバタさせて勢いをつけて鳴く。そのバタバタという羽根の音が聞こえてくるのだが、聞こえてからシャッターを押したのでは、いつも間に合わない。今朝は、比較的短時間に繰り返し鳴いていたので、バタバタの撮影に挑戦。なんとか、1枚だけ撮れました。
 こんな感じで、雨が降っていない日は、田んぼに出てきて鳴いてます。別に迷惑なほど大きい声はださないですけど、やっぱりあの鳴き声は気になりますね。
Kiji2007_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月29日 (金)

鈴鹿8耐フレーム切手 

 ネット検索でかなりひっかかるので、すでにご存じの方も多いと思いますが、7月下旬に行われる鈴鹿8耐のフレーム切手が発売されます。支社版じゃないです。1枚3600円と高価です。

 それよりも、悩んでいるのが買いに行けるかどうか。ネット上で予約して、その受け付け返信メールをプリントアウトして鈴鹿の会場に持って行き、プリントアウトと交換に販売なのだそうです。1人1アドレスで1シートのみ予約受付、1000シート限定だそうで。
 予約をとるのは難しくはないのですが、買いに行くのがたいへんです。入場料もかかりますし。もちろん、交通費もかかります。実は、その頃バス旅で奈良県から三重県にかけて行く予定だったのですが・・・。1日日程を延ばせば行けるなあ。どうしようかなあ。と悩んでいる今日この頃です。というのも、7/28は近隣の宿はほぼ満室で予約取れないんですね。名古屋まで出ないと泊まれそうにないし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月28日 (木)

隅田川から見えたもの 

 この前の土曜日、バス旅の1行程として東京都水辺ラインの水上バスに乗りました。新河岸川からスタートして、岩淵水門からは自動的に隅田川になります。その隅田川で見たものとは・・・。

Sumida_gomi1

これです。何だかわかります。収集した家庭ゴミを積んで、どこかへ運ぶ船です。こんな大規模な積み込み施設が隅田川にはあったんですね。しかも、乗船した小豆沢~桜橋だけでも2ヶ所もあったのです。

Sumida_gomi2

こっちの方が、ちょっと新しめの施設でした。ちょうど、ゴミを積み込み中でした。また、桜橋近くでは、空の曳き船ともすれ違いました。

Sumida_gomi3

 これだって、立派な水運。現在の隅田川は、ゴミの運搬にはなくてはならない交通路になっているようです。東京の普段は見られない一面を見たようで、なかなか興味深い水上バスでした。

 あとは、東京にある閘門を通る水上バス。もうなくなったと思ったら、この水辺ラインが体験通過をするコースをやっているみたいなので、いつの日か乗ってみたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月27日 (水)

7月2日は支社版祭り! 

今日、東京支社からの発売情報が報道発表資料に載りました。これで、7月2日の発売は、4支社10種類になりました。久々の同時多発発売です。しかも、ふるさと切手もあるという、すごい状況になっています。
・北陸支社3種
・南関東支社2種
・東北支社4種
・東京支社1種
まだ、あと2日発表の機会はあるわけで・・・。これ以上増えたら、もう大変だぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月26日 (火)

エンタメポストは超合併号 

 郵便局で配布されている、プレジールの「エンタメポスト」誌。今月配布分は、驚くなかれ「7・8・9合併号」と書かれている。2ヶ月合併という雑誌は見たことあるけど、3ヶ月合併というのはめずらしい。
 以前から言われているとおり、6月をもって当分の間局舎内に置くチラシ類は、郵便局が受け取らなくなるとのことなので、それに間に合わせたものなのでしょうか。10月、民営化されたら復活するのか、それとも・・・。
 今号は、切手もいいけど、トミカリミテッドのトトロ限定品がいいなあ。でも、もう1品、さつきの自転車があるはずなんだけど、これは売ってないのね。3種類揃っているんなら、申し込んでしまうところだったよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月25日 (月)

DMV試験的営業運行まだ空席あり 

 JR北海道、釧網本線のDMV試験的営業運行。JR北海道のウェブサイトによると、まだまだ空席があるんですね。さすがに○は少ないですけど、×もほとんどなく△がずらり。1人や2人なら、わりと楽に席が取れそうです。
 こんなことなら、あわてて6月1日に予約を入れなくても大丈夫だったな。まっ、結果論ですけどね。ちなみに、私が1便を取った日は、まだ全便空いています。これなら、今から3便も予約して、1日2回乗車してみようかなと考えています。1便での疑問を、2回目の乗車で解決というのもいいかなと。
 さて、どうしようかな。あと数日、考えてみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月24日 (日)

バス旅サイト更新 

 今日は1日家にいました。ようやく、1月のバス旅日記ができあがり、サイトにアップしました。6月も終わるので、次の切手のサイトの4~6月分を画像だけでもアップしないといけませんね。

 3月のバス旅は、ちょっと書くことが多いので、しばらく完成しそうにないし。毎晩少しずつ書いていけるのが、バス旅日記のサイト。時間があるときドーンとやらないとできないのが切手のサイト。
 来週末から、また忙しくなるので、果たしてどちらの更新が先にできるやら。切手のサイトは、とりあえず支社版情報だけは更新してますので、必要な方はのぞいてみてくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月23日 (土)

上野原駅から東京駅ゆき路線バス+αの旅6 

5月20日の5以来、1ヶ月ぶりに再開です。今日で、東京駅丸の内北口にゴールします。例によって、今回も+αを楽しんでます。

38 志村三丁目駅10:29→10:37小豆沢公園(国際興業バス)
 10:23と停留所の時刻表にはあるのだが、発車が遅れて少々焦る。まあ、間に合ったから良かったけど。

39 小豆沢10:45→12:05桜橋(東京都水辺ライン)
 小豆沢からは水上バスで移動です。これもバスのうちですよね。ダイヤ通りの運行だし、お金を払えば誰だって乗れるし。新河岸川~隅田川と下っていきます。途中、神谷、荒川遊園、千住と乗船場に寄っていきます。荒川遊園は乗船がけっこういましたね。都電型バス「ドリーム号」が健在なら、ここで降りたのですけど、排ガス規制の関係でもう動いていいないとのことなので、浅草に近い桜橋まで乗ります。

40 リバーサイドスポーツセンター前12:18→三ノ輪橋駅12:29(北めぐりん)
 台東区の循環バス「めぐりん」の1日乗車券(300円)を買って移動です。三ノ輪橋駅で降りて、昼食を食べるところを探しました。

41 三ノ輪橋駅12:59→13:22生涯学習センター北(北めぐりん)

42 生涯学習センター北13:32→13:43台東区役所(南めぐりん)

43 台東区役所13:50→13:58東京芸術大学(東西めぐりん)
 廃止になった京成電鉄の博物館動物園駅の遺構を見るため、下車しました。

44 東京芸術大学14:23→14:33千駄木駅(東西めぐりん)

45 千駄木駅14:55→15:01駒込病院(B-ぐる)
 千駄木駅で、台東区の循環バス「めぐりん」から文京区の循環バス「B-ぐる」に乗り換えです。「B-ぐる」の名にあやかってか、バスにはビーグル犬のイラストがついていました。

46 駒込病院15:21→15:51東京駅丸の内北口(都営バス)
 東京駅丸の内北口と荒川土手を結んでいる路線。丸の内北口から北に伸びる路線はこれくらい。なんとか、次の旅の出発地点なった、丸の内北口にゴールすることが出来た。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手かけこみ発売? 

どの切手シートも、ほぼ3ヶ月の販売期間を設定しているようで、民営化前に売り切ってしまおうとすると、6月下旬がタイムリミットです。
 そんなこともあってか、信越支社、南関東支社から6月下旬~7月発売分の報道発表が立て続けにありました。現在、未発売になってしまった宮東(東北支社)を除いても120種(フレーム切手のみ、写真付き切手は除く)です。民営化まで(一応私の収集範囲)に、いったい何種になるのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月21日 (木)

ディスプレイ故障 

今夜、ディスプレイが壊れました。何としても、電源が入りません。まあ、前からおかしかったのですが。しかたないんで、予備機(Windows98)の液晶ディスプレイ持ってきてつないでます。とりあえず写ってますが、ボーナスはディスプレイに使うしかないのかなぁ。

それから、喉が痛くて痰がからんでます。夏風邪でしょうか。あんまり気分の良くない夜です。国会も住民税も・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月20日 (水)

東国原知事フレーム切手に登場 

いつかはでるなじゃないかと思ってましたが、やっぱりでましたね。九州支社宮崎版だそうです。
 タイトルは「神話と伝説の国 宮崎」。でも登場はバックシートで、タブ画像じゃないんですね。光り輝く「切手」にはならないのが、ちょっぴり残念です。
 次回作は「宮崎県庁 探訪」なんてタイトルで、作ってみてはいかがですかね。ツアーも好評なようですし。6月29日発売、10,000部だそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月19日 (火)

「ガイアの夜明け」みました 

再生するって、意識を変えなければいけないということで、すごくエネルギーがいることだと感じました。「バスマガジン」vol.21の新生・(株)中国バスの未来図の記事とあわせて、番組を見させていただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月18日 (月)

今年の祇園祭は公社支社版で 

昨年まで、2年間ベルウッドが出していた「祇園祭」の写真付き切手。今年は、近畿支社版のフレーム切手で販売だそうです。

 といっても、ベルウッドのはその年の写真を使ってメモリアルとして祭り後に販売してもの。今年は祭りに間に合うように販売だから、写真そのものは過去のものを使用している。そういう意味では、今までコンセプトが違うということでしょうか。
 でも、今年のように祭りの期間中に売った方が、写真はその年のものではなくとも売れるだろうなと思うのは、自分だけではないでしょう。

 それにしても、近畿支社は「祭り」ばっかり。この前のバス旅で余部郵便局に寄ったとき「ここも支社版で餘部鉄橋のフレーム切手出さないんですか」と聞いたら、「鉄橋だけでは難しいので、香住の風景なども含めて提案したのだけれども、却下されちゃいました」とのことでした。
 そうかなあ、3000枚なら売れるんじゃないかと思うのですけど。でも、正直兵庫県だけでは難しいかも。じっさい、鳥取砂丘で「○○観光のみなさま、餘部鉄橋で撮ったお写真も見本ができあがっております。ご覧下さい」なんて放送流れてましたから。鉄橋を見せつつ、お隣の鳥取砂丘の売店当たりでも売らないと枚数はこなせないかもしれませんね。となると、支社が違うから、やっぱりムリなのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月17日 (日)

朝から夕方まで鳴いてたぞ 

家の脇に小川が流れてます。正式には農業用水らしいのですが、弓取川という名がついています。その川の向こうは一面の水田です。

その水田には、よくキジがでてくるのですが、今日は朝から夕方までケーンケーンと鳴いてました。いつもは朝方だけなんですけどね。キジも恋しい季節なんでしょうか。
Kiji2007

今日は疲れたので、1日家でゆっくりしてました。来週はフルに仕事だ。会議もいっぱい入っているぞ。(やだなぁ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月16日 (土)

餘部鉄橋(山側から) 

餘部鉄橋、バスに乗って近づくと、道路上には「さようなら」の文字がありました。

Amarube1

乗ってきたバスは、終点のあまるべバス停まで行って、数分後には香住へと帰って行きました。

Amarube2

やがて列車がやってきました。城崎温泉行きの168Dです。

Amarube3

鉄橋の下には、花が咲いていました。

Amarube4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月15日 (金)

返金の為替が届きました 

今日、東京中央郵便局から1通の封書が届きました。何だろうと開けてみたら、あの写真付き切手を作成事務局に頼まれて減らした分の返金の為替でした。

さて、クイズの正解発表です。返金額はいくらだったでしょうか。ちなみに、問題はこちらです。

正解はA2の2400円でした。やはり最初から少ない数量で注文していればかからなかった振込手数料は、返金してくれませんでした。それでも、為替発行手数料や送料を差し引かなかっただけでも、よしとしましょうか。料金後納郵便「真っ向サービス」と印刷された封筒でとどきましたから、この返金額が真っ向サービスの内容ということで受け取りましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月14日 (木)

ホタルバス 

今回のバス旅で、初日の朝、夜行バス「きゃめる」を降りて日乃丸温泉で汗を流したあと、駅へ向かって歩きます。途中のバス停に「ホタルバス」の時刻表が。いったいホタルバスってなに?

 岩美駅で初日を終わりにして、鳥取に戻って宿泊。ホタルバスとは何ぞやと調べてみると、市内を走る100円バス「くる梨(くるり)」赤コースの夜間延長運転だとわかった。途中のやまびこ館で降りると、ホタルの名所「樗谿公園(おうちだにこうえん)」のゲンジボタル・ヘイケボタルの生息地に、ホタルを見に行けるのだという。
 普段は18時台で運転終了なのだが、6/1~6/24は、19時~22時まで延長運転をするのだそうで、チラシによると行き先表示も、「赤コース」から「ホタルバス」に変わるようだ。
 ということで、ホタル見物がてらバスも見物してきました。

Hotaru_bus1

チラシの通り、ホタルバスになっている。

Hotaru_bus2

サイドの表示もこの通り。

それでホタルはというと、いっぱい飛んでいるのですが、彼らの弱い光はカメラにはなかなか写りません。

Hotaru


| | コメント (0) | トラックバック (0)

九州支社のフレーム切手 

九州支社、また1件発売情報が載りましたね。「博多祇園山笠」販売期間は9月21日まで。民営化ギリギリまで販売するんですね。図版は小さいですが、どうやらイラストが中心のようで、写真はバックシートとタブの中の1種類だけのようです。

鳴美さんのブログ見ました。やっぱりやったんですね。唐津熊本。初日押印にかける執念は、さすがです。自動発送を申し込んでいる人も、これはうれしい驚きなんでしょうね。脱帽です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月13日 (水)

鳥取駅から久美浜駅ゆき路線バス+αの旅3 

バス旅3日目(6/12)の行程です。

12 香住駅9:35→9:51小学校前(全但バス)
 ここで降りて、餘部鉄橋を下から撮影します。12時過ぎまで約2時間。この間に通る列車は、上下各1本の普通列車しかありません。列車よりも、鉄橋そのものの撮影を楽しみます。
 鉄橋の見える喫茶店で、早めの食事をとって次のバスに乗ります。

13 小学校前12:04→12:13御崎(全但バス)
 きゆろひさんの「バスでいこっ!」でも紹介されていた、ワゴン車タイプのバス(2ナンバーです)の路線です。往復とも乗客は自分だけでした。

14 御崎12:16→12:28余部(全但バス)
15 余部12:33→12:50香住駅(全但バス)
 時刻表では通し運行ですが、あまるべ浜~余部間は無賃復乗で乗り換えになります。ワゴン車を降りるとき、御崎~あまるべ浜間の220円を払い、香住駅で降りるとき運賃480円から先払いした220円を引いて260円を入れて降りるというルールになってました。

16 香住駅13:45→14:34竹野駅(全但バス)
 景色が良かったです。でも、柴山駅の次のバス停が佐津駅とは。この駅間は道路も本当に何もない山の中を走りました。

17 竹野駅15:10→15:45城崎温泉駅(全但バス)
 これまた、海岸沿いを行く路線。1日4本しかないけれど、竹野浜~日和山西口間はとってもいい眺めでした。

18 城崎温泉駅16:45→17:27久美浜駅(丹海バス)
 これが今回のバス旅の締め。丹海バスの快速城崎線。定期観光バスの帰路が路線バスになるという、片道1本だけの路線です。火~木の週3日だけ、ボンネットバスで運転されます。観光タイプのトップドアのボンネットバスに乗ったのは、実はこれが初めてでした。

Bon_bus_tankai

最後に乗った丹海バスのトップドアボンネットバス。いすゞ+北村。

Bon_bus_iwami

初日に乗った、岩美町が購入して日本交通が運行する周遊ボンネットバス。こちらは、いすゞ+富士重工。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月12日 (火)

鳥取駅から久美浜駅ゆき路線バス+αの旅2 

昨夜は、あまりに眠くて書けませんでした。今夜も帰宅が遅いので、今日の分は水曜日になると思います。ということで、昨日6月11日の行程です。

8 岩見駅9:53→10:01岩井温泉(日本交通)
 昨日もボンネットバスで来た岩井温泉にまた来ました。昨日は、ボンネットバスの割引(750円→350円と半額以下)で明石屋さんの日帰り入浴にしたのですが、今日はバス停前の「ゆかむり会館」(300円)に入ります。
 10:45頃に温泉をでて、国道まで歩いていきます。次に乗るバスは温泉街へは入らず、国道沿いの岩井温泉バス停からになります。

9 岩井温泉(国道)11:03→11:23湯村温泉(全但バス)
 鳥取と湯村温泉を結ぶ「湯けむりライナー」というバスに乗ります。やってきたのは、補助席なしトイレ付きのスーパーハイデッカー。これにはちょっとびっくりでした。ワンマン使用だけれども、整理券発券機はなく、車内放送はあるものの運賃表示器が動いていない。なんでだろうと思ったのですが、湯村温泉について車外に出ると、ボディにかかれている湯村温泉-鳥取の鳥取がシール。どうやら、予約制の湯村温泉-大阪便用の車両の間合い運用のようでした。

10 湯村温泉13:10→13:26和田(全但バス)

11 和田13:43→14:35香住駅(全但バス)

 この日はココまで。このあと、列車に乗って餘部へ行きました。2時間ほど過ごして、城崎温泉で泊まりです。昼の岩井温泉、湯村温泉の足湯、城崎温泉は宿と外湯併せて3件。温泉につかりすぎて、夜はダウンでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月10日 (日)

鳥取駅から久美浜駅ゆき路線バス+αの旅1 

土曜の「きゃめる」に乗って、今朝6:40に鳥取駅前に到着しました。駅のコインロッカーに大きなバッグを納めて、歩いて日乃丸温泉に向かいます。入浴料350円で、夜行バスの汗を流して、今回のバス旅の始まりです。今回は、餘部鉄橋見学とか、鉄分が多くバスがいつもより少なめです。

1 鳥取駅7:50→8:51砂丘展望台(ループ麒麟獅子)
 まずは、土日と夏休み運転のループ麒麟獅子に乗っていく。8時前に駅から出るバスに乗ったのは自分だけ。これは、遠回りする便なので、鳥取大学の研究施設に立ち寄ったり、けっこういろいろな景色を楽しませてくれた。

2 砂丘展望台9:21→9:38浦富海岸遊覧船のりば(岩美町ボンネットバス)

3 浦富海岸遊覧船(10:00→10:43)

4 浦富海岸遊覧船のりば11:26→11:59砂丘展望台(岩美町ボンネットバス)

5 展望台→鳥取砂丘(所用5分)(観光リフト)
 砂丘ははだしで歩きました。砂は熱いし、登りは歩きにくいし。けっこう大変。でも気持ちよかったです。

6 鳥取砂丘13:42→14:45岩井温泉(岩美町ボンネットバス)

7 岩井温泉15:30→15:37岩井駅(岩美町ボンネットバス)

今日の目的は、岩美町が購入して日本交通が運行している、ボンネット周遊バス。1日乗車券1000円、たっぷり楽しませてもらいました。

写真等の貼り付けは、自宅に戻ってからやります。それでは、また明日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 8日 (金)

明日の夜からバス旅に 

明日は15時くらいまで仕事。そして、夜行バスでバス旅に出発します。

今回は、バス旅+鉄も少々。モバイル+4×になったPHSで通信できることでしょう。行き先は近畿方面です。明日は夜行バスなので書けないと思います。次回は10日夜。旅先から書き込むことになるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 7日 (木)

PHS設定格闘中 

PHS新しくしました。ウィルコムショップで買ったので、宅配で届きました。機種変更なのすが、今の機種が届くまで使えるとのこと。いったい、どんな仕組みなのかと思ったら、新しいのは明日のAM2:00にならないと使えないのだそうです。ということは、その時刻で古いのは使えなくなるのかな。

 モバイルパソコンのモデム代わりに使っているので、いつも使っているプロバイダの設定やメールアドレスの設定などをします。アドレス帳やブックマークも、パソコン経由でインポート。でもなんだかおかしいぞ。ということで、設定格闘中。明日、うまくつながれば、1×から4×に通信速度は速くなっているハズなんですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 6日 (水)

九州支社訂正版は交換のみ 

本日、郵政公社九州支社の、唐津と熊本の訂正版についての報道発表資料が掲載されました。

 これによると、6月11日~7月13日は、エラー版との交換だけで正規版は販売はしないとのことです。販売再開は7月17日以降とのこと。
 1ヶ月間は「あるんだけど、エラーを回収したいから売ってあげないよ」状態が続くわけで、収集家はともかく一般の方は、「売ってくれないんならいらないや」となって、購入意欲を削がれてしまうのではと心配してしまいます。早い時期に、販売再開時期の繰り上げが発表されるのではと考えてしまったりしてます。

 鳴美さんは正規版の初日なんてのも、とるんでしょうか。エラー版を提供してまでそんなことしなくていいとは思うのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 5日 (火)

PHS変えようかな 

アジポン、京ポンと使ってきたのだけれども、最近電池の持ちが悪くなってきた。電池パックを交換すればいいのだけれども、けっこうする。初めてフルブラウジングできるということで買ったAH-K3001V(まだDDIポケットの時代ね)も、データ通信は1×しかできないのがなきどころ。
 ということで、ボーナスも出そうだし、4×が使える機種に変更しようと画策中。今月中には新しい機種になりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 4日 (月)

今月の支社版はどうなるかな 

今日は月曜日。先週末、発表があったとすると、今日報道発表資料に載る可能性が高い。ということで、郵政公社の報道資料を一通り回ってみたのですが、新しい発売情報はありませんでした。
 やっぱり、8月中に販売終了するには、そろそろ打ち止めなのでしょうか。あとは、大阪の1件と九州の刷り直し2件、それに東北の刷り直し1件。これで、公社時代はおしまいになるんでしょうか。

 民営化されると普通切手は変わるらしいです。たぶん、フレーム切手も変わるでしょう。増刷には時間も値段もかかるシール式切手。そろそろ在庫調整に入ったのかもしれません。増刷すべきかどうか。
 もちろん、一般からの注文もあるでしょうし。でも、本当のところはどうなんでしょうね。8月の夏祭り中心に、まだドッと発売が増えたりして。

(想定外の作成形態コーナーについて)
 HIDENさんが紹介してくれたおかげで、アクセス数がずいぶん増えたみたいです。それよりも、HIDENさんによろこんでいただけたのがうれしいですが。なかなか表に出せる形にまとめられなかったのですよ。ネタはしばらく前から持っていたんですけどね。
 今回、ようやく少しは系統的にまとめて、人様に見てもらえる程度にはまとめられたと思っています。あくまでも内容は推測ですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 3日 (日)

梅雨のバス旅 

今週は土曜出勤です。それで、来週の月曜日が休み。平日が休みとなると、バス旅にでたくなります。6月と11月下旬と2月中旬は比較的仕事が忙しくないので、休みも取りやすいし、いっそのこと火曜日も休んでしまおうかなと画策しています。

一応、日程は組んであるので、休みが通れば決行です。どこへ行ってどんなバスに乗るのかは、またモバイルを持って行きますので、ブログの速報をご覧下さい。今回はバス分少なめ、鉄分と温泉分が多くなりそうです。

バス旅日記、「名古屋から上野原ゆき・・・」書き始めましたが、まだ公開できるほど進んでいません。17日(日)までには、公開できるようにしたいと考えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 2日 (土)

サイト更新 

「写真付き切手展示館」の想定外の作成形態(推論コーナー)ですが、戻るボタンのリンクとか不具合を修正して、とりあえず持っているネタを公開しました。

このコーナー、本当に確信を持って言えるものは少ないです。それぞれ見ていただいた方が、正しい記述かどうか判断して下さい。正式発表がないまま、登場してしまったのでこんな形にまとめた次第です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 1日 (金)

DMV予約とれました 

今日から始まった、JR北海道の7~8月のDMV乗車の予約。10時過ぎに、仕事の合間に何度電話しても話し中。どうせムリだろうと思いながら、インターネットで申し込んだら、なんと予約できてしまいました。
 1人だけだったから、うまくグループ客の隙間に入り込めたのかもしれません。これで、何としても夏は北海道へ行く計画を立てなければならなくなりました。釧路から乗車できる1号なので、道路→線路→道路の走行が楽しめそうです。ただし、道路→線路のモードチェンジは、いったん降ろされてしまい、乗ったままのモードチェンジ体験はできないみたいですけど。

それから、昨日アップした想定外の作成形態のページ。[戻る]や[上へ]のリンクがおかしかったのを、直しておきました。これで、少しは見られるようになったでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »