« 上野原駅から東京駅ゆき路線バス+αの旅3  | トップページ | フレーム切手を買いに  »

2007年5月 1日 (火)

支社版「姫路城」は2種類? 

3月1日に発売になった、近畿支社版の「姫路城」。写真付き切手展示館にも、縮小画像の一覧だけはすでに公開していますが、フラワーフレームでした。

 ところが、郵趣サービス社のスタマガネットや、現在ヤフオクにでているものは、シルバーフレームです。何とこの切手、発売当初は報道発表通りフラワーフレームだったのに、増刷分はシルバーフレームになってしまったという、何とも不思議な切手なのです。
 意図的なのか、単なるミスなのかは、今のところわかりません。ただ、報道発表のないままシルバーフレームの「姫路城」が登場したことは間違いありません。たぶん4月上旬の出現ではないでしょうか。一番早いヤフオクへの出品が4月9日だったと記憶しています。もちろん、もっと早い出品を見逃している可能性もありますが。

 それから、報道発表資料で文章では「フラワー」、図版では「シルバー」になっていた、信越支社の「信州諏訪めぐり」。ヤフオク等を見る限り、文章が間違えで実物は「シルバー」で間違いないようです。まあ、これもどこかに「フラワーも」存在する可能性はありますけど。

|

« 上野原駅から東京駅ゆき路線バス+αの旅3  | トップページ | フレーム切手を買いに  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/14919736

この記事へのトラックバック一覧です: 支社版「姫路城」は2種類? :

« 上野原駅から東京駅ゆき路線バス+αの旅3  | トップページ | フレーム切手を買いに  »