« 信越支社版フレーム切手  | トップページ | 九州支社版フレーム(遅いよ!)  »

2007年4月18日 (水)

窓口でコイル切手 

今日、地元の某局、窓口で50円切手10枚を買ったら、なんとコイル切手の10連を渡されました。この局の前から、切手・はがきの自動販売機が撤去されたのはかなり前のこと。やはり、10月1日の民営化を前に、ムダな増刷はせずに、使えるものは売って使ってしまおうということなのでしょうか。

 自販機からはぜったいに出なかった10連を渡されて、ちょっととまどってます。4枚だけ使って6連として残した方がよいのかと。明日、もう1回10枚買ってこようかな。

 南関東支社から箱根がでるようです。4月下旬の予定表も、かなり忙しくなってきそうです。なお、報道発表資料が郵政公社のウェブに掲載されると、できるだけ早めに「写真付き切手展示館」の支社版資料展示室に載せるようにしています。全体の発行状況を知りたいときは、ぜひご利用下さい。

|

« 信越支社版フレーム切手  | トップページ | 九州支社版フレーム(遅いよ!)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/14758894

この記事へのトラックバック一覧です: 窓口でコイル切手 :

« 信越支社版フレーム切手  | トップページ | 九州支社版フレーム(遅いよ!)  »