« 「風っこ南房総」乗りに行きます  | トップページ | パス  »

2007年3月 4日 (日)

房総半島1周の旅 

本日、行ってまいりました。房総半島1周の旅です。

帰りに茂原のジャスコで買い物するからと、車で長者町から茂原まで行って、茂原駅が今日の旅のスタートです。同行者と2人分のスタンプを青春18きっぷに入れてもらい改札を入ります。

茂原8:52→10:18安房鴨川10:21→11:01館山
 今日は普通列車も大盛況。勝浦までは座れませんでした。勝浦ではびっぐひなまつり最終日&駅からハイキングとやらで、9割以上の人が降りて車内はガラガラになりました。

時間があるので、徒歩5分ほどの留置線までいき、踏切から撮影します。

Tateyama1_1

風っこはしっかりヘッドマークをつけて停まっていました。

指定券を持っている「風っこ南房総82号」は夕方なので、JRバスで平砂浦ビーチホテル前へ向かいます。目的地は、伊戸と平砂浦ビーチホテル前のちょうど中間にある「ハーフムーン」というレストラン。「でぶや」にも登場した「焼きカレー」のあるお店です。バスが店の前を通るとき、店の方が道路に向かって「まいうー」と書かれた大きな旗を振っておりました。

Tateyama2

これがお店の入口です。

Tateyama3

これが「石焼き混ぜカレー」(ちょっと正確な名前は忘れた)です。石鍋からカレーが噴火してます。これをぐちゃぐちゃ混ぜるんですが、透明な卵の白身がいつしか固い白身になりました。何たる温度か。ひと口食べて、しっかり口の中がやけど状態です。でも、おいしかったですよ。

今度は、伊戸バス停まで歩き、そこから館山ファミリーパーク前へ。ファミリーパークへ入ります。うちの会社の福利厚生施設になっていて無料券をもらえるもので、初めて行ってみました。

Tateyama4

ポピーのお花畑。逆光に薄い花びらが透けて、とってもきれいです。菜の花とか、とにかくいろいろな花が咲いていました。その傍らにこんなものが。

Tateyama5

どうみても、鉄系の残骸です。内部は休憩所になっていて、こんな風になっています。

Tateyama6

ムムッ。何やら銘版が!?

Tateyama7

これは、スロープカー(ケーブルカーみたいなやつね)の残骸のようです。製造年月は3.7。平成3年7月でしょうから、今から15年ほど前の製造です。いったいどこで、どんな用途で使われていたのでしょう。

再びJRバスで館山駅へ戻り、ようやく『風っこ南房総82号』の乗客になります。駅へ入線する同車を撮影しました。

Tateyama8

あれっ、ヘッドマークがないぞ。どうやら81,82号はヘッドマークなしで運転のようです。

Tateyama9

サボはこんな感じで、列車名だけ。号数も区間表示もありません。使い回しが効くように作ってあるみたいです。区間表示がないのは、ちょっと残念でした。

館山16:34→17:45木更津17:54→18:27蘇我18:37→19:08茂原


茂原で買い物を済ませて、自家用車で無事に長者町まで帰ってきました。

|

« 「風っこ南房総」乗りに行きます  | トップページ | パス  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/14135036

この記事へのトラックバック一覧です: 房総半島1周の旅 :

« 「風っこ南房総」乗りに行きます  | トップページ | パス  »