« 長者町駅4分停車します  | トップページ | 郵サ社の次期コレクション  »

2007年2月15日 (木)

消えそうな切手!? 

10月、郵政公社の民営化を前に、ハガキや切手のいくつかが整理されて消えてしまうようです。そういえば、小包ハガキって、ものはなくなったけど、制度的にはどうなっていたんだっけ。もう、小包ハガキという制度そのものがなくなったのかなぁ。これは、調べてないや。

 それで、個人的になくなりそうな切手の筆頭が「印字式コイル切手」。そう思って、買ってきましたよ。先週、「関東のさくら」を買いに、千葉中央郵便局に行ったときに。買ったのは、270円のコイルを5連で。
 これが、なかなか大変なんです。1000円札使用中止。500円玉使用中止。ふみかーど使用中止。使えるのは10円、50円、100円硬貨だけ。
 つまり、270円コイル5連買おうと思ったら、100円玉13枚ないと買えないのです。いやあ、これだけやらないと買えないなんて。もったいなくて、バラせないでします。

|

« 長者町駅4分停車します  | トップページ | 郵サ社の次期コレクション  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 消えそうな切手!? :

« 長者町駅4分停車します  | トップページ | 郵サ社の次期コレクション  »