« 疲れてます う~ん眠い  | トップページ | 写真付き切手展示館少しだけ更新  »

2007年1月20日 (土)

久しぶりに東京中央郵便局へ行ってみると 

用事があって東京へ行ったので、久しぶりに東京中央郵便局へ行ってみました。お目当ては、郵趣窓口なのですが・・・。最近、扱っている切手が減ったとは聞いていましたが、「えっ、ホント、これだけしかないの」状態でした。

 2006年発売のふるさと切手で、現在売っているのは1件のみ。記念切手も、最近のもので残っているのは干支文字切手だけでした。実は、干支文字切手を買い忘れていたので、それが買えたのはよかったのですが。あともう1つ、いけばなインターナショナルのシートをバラすのが惜しくなって、もう少し買い足そうと思っていたのです。10月発売だし、当然まだ残っていると思ったのが、間違いだったようです。

 こうなってくると、23日の「南極探検の歴史」、シール式の入手は発売地域以外在住の私のような人間にとっては、困難なことになるかもしれません。通販なし、発売は政令指定都市、特別区、県庁所在地で、それ以外の郵便局では取り寄せ(ただし、売り切れの場合あり)なんだそうで・・・。
 何十年かぶりに、新切手を切手商で買うということになるかもしれません。これで、民営化になったらどうなるんだろう。いっそ、収集を止めるのが一番だったりして。
 とりあえず、写真付き切手については、9月の公社終了までは全部に挑戦。それ以降は何らかの範囲に絞っての収集にするつもりです。支社や郵便局制作という、ある程度オフィシャルなものが出始めたので、このあたりに絞るのが懐にもいいのかなと思いつつ、といったところです。

|

« 疲れてます う~ん眠い  | トップページ | 写真付き切手展示館少しだけ更新  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりに東京中央郵便局へ行ってみると :

« 疲れてます う~ん眠い  | トップページ | 写真付き切手展示館少しだけ更新  »