« 東京紀行  | トップページ | 写真付き年賀 頒布始めました  »

2006年11月 6日 (月)

1泊で出かけてました 

11月5日(日)と6日(月)、1泊で出かけてました。今年、最初で最後?の夫婦での1泊旅行です。今年は3日の文化の日が仕事だったので、この月曜日が休みになりました。少しでも、人が少ないだろう日月でお出かけにしたのです。

 「どこへ行く」「江ノ島でネコがみたい」「それじゃ、1泊して三崎でまぐろでも食べようか」「それもいいね」というこで、行き先はきまりました。日月なので、ホリデーパスはダメ。ということで、都区内りんかいフリーパスと三浦半島2DAYきっぷを使うことにしました。
Miurahanto_free
京急の三浦半島2DAYきっぷを使うのは初めて。三浦半島のバスもすべて乗れるので、けっこう使いでがありそうです。品川~三崎口の往復が1800円ですから、200円プラスするだけで2日間フリー乗降できるのは、とってもお得感があります。

 品川でJRの駅舎を出て、京急の自販機で上の2DAYきっぷを買います。まずは、快特新逗子行きに乗ります。JR逗子駅まで歩いて、コインロッカーに大きなバッグを収めて、鎌倉行きの京急バスに乗ります。もちろん、これも2DAYきっぷで乗れます。
 この路線、初めて乗りますが狭隘路があちこちにあります。本数もけっこうあるし、途中乗降もかなりありました。
 鎌倉からは別払いで、江ノ電で江ノ島に行きます。歩いて江ノ島大橋の手前から船に乗って、一番奥まで行ってしまいます。
Enoshima_fune
300円払って乗船券を買って、それほど大きくない船に乗っていきます。連休最終日とあって、すごくにぎわってます。
 船を下りたら、あとは歩いて戻ってくるしかありません。階段が多くて、相方はふうふう言ってます。仕方ないので、ところどころ休みながら行きます。くりーむどうふとかごまどうふなど、茶屋で食べてホッと一息つきます。
 しかしながら、ネコはぜんぜんいません。この人の多さに、どこかに隠れてしまったのでしょう。相方は、とても残念そうです。唯一見つけたのが、植物園の人間の入れない柵の向こうを悠然と歩く、巨大なトラネコでした。
Enoshima_neko
江ノ島を後にして、いったん江ノ電の駅へ行ったものの、人の多さに恐れをなして、すぐ近くのモノレールの駅に行きました。相方は、モノレール初乗りなので、それなりに楽しんでいるようです。
Shonan_mono
大船から、JRで逗子まで行ってバッグを回収して、駅前から長井行きの京急バスに乗ります。これがけっこう混んでました。
 葉山って、名前だけは聞いたことがあったのですが、通ったのはこれが初めてだったのです。海がすぐそばに見えて、車窓もなかなかよかったです。長井ですぐに三崎口行きのバスが来て、それに乗り継いで1日目は終了です。

 そして、今日は三崎口からバスで油壺へ。城ヶ島行きの観光船に乗ります。2DAYきっぷがあるので、乗船券が2割引になりました。
Aburatubo_fune
 油壺から乗ったのは、私たち2人だけです。平日とはいえ、ちょっと豪華な貸切クルーズです。40分ほどの乗船時間のはずなのに、20分足らずで城ヶ島港入港の放送が入ります。「まもなく城ヶ島港入港です。油壺から乗船のお客さまは、そのままご乗船下さい。この後、お客さまを乗せて、城ヶ島を1周してからの下船となります」とのことでした。
 さすがに貸切というわけにはいかず、城ヶ島1周のお客さんを乗せていくようです。それでも乗船してきたのは10人弱。とってもゆったりしたクルーズになりました。

 その後、京急バスで三崎港へ行きます。港の近くには、それこそ有名な店をはじめたくさんの鮪の店があるのですが、ちょっと反対の商店街の方へ歩いて行きました。こちらにも何件も「鮪」を掲げた店が見えます。その中の1件、ちょうど地元のサラリーマン風の人が出てきた店に入りました。
 特盛りまぐろ漬け丼、刺身定食、それに鮪トロユッケ。いやあ、なかなかおいしかったですよ。これだけ食べて2500円だったのですから、港の有名店に比べれば、ずいぶん安かったのではないかな。
 再び京急バスで、三崎港から三崎口まで乗って、天気が怪しいので早めに帰ることにしました。三崎口から乗ったのが、京急の2100のトップナンバー。
Keikyu_2101
京急に乗る機会はあまりないので、実は2100に乗るのはこれが初めてです。きちんと「くの字」になる転換クロスシートって、なかなかいいですね。品川まで、乗り心地を楽しませてもらいました。

|

« 東京紀行  | トップページ | 写真付き年賀 頒布始めました  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/12582711

この記事へのトラックバック一覧です: 1泊で出かけてました :

« 東京紀行  | トップページ | 写真付き年賀 頒布始めました  »