« 未乗線区4つ踏破しました  | トップページ | 帰ってきました  »

2006年9月17日 (日)

スルッとKANSAIまつりと写真付き切手 

台風はどうしてしまったのでしょう。今日は、荒天中止も覚悟していたのですが、暑いくらいの晴天でした。まあ、夕方には雨も降りましたけど。

 8時半くらいに会場に着いたのですが、もう長蛇の列。今回は10周年記念で「電車&バスまつり」で規模も大きくなりましたから、いろいろな目的の人が集まったのでしょう。

 10時に参加しているバスが一斉にクラクションを鳴らして開場。みんなお目当てのブースに走っていきます。一番人気は、大阪市営の廃部品売り場のようです。こちらも、まずはお目当ての京阪ブースで、会場限定バスコレをゲット。京阪宇治バスに行くと、サイトにもあった写真付き切手を売っていました。いすゞの路線バスと、最近日野自動車が売り出したコミュニティバス「ポンチョ」を題材にしたものが2種。もちろん、これもゲット。
 しかしながら、今年は新作の写真付き切手を置いていたのは、京阪宇治バスだけでした。南海バスは、今年は切手はなし。岡電は昨年置いていた、水戸岡デザインの路線バスと日光塗色の路面電車。それにあと1種リムジンバスがあったのだけれども、これは新作でなくさらに前の年のものだったような・・・。
Keihan_uji_stamp_2  

Keihan_uji_stamp2

Keihan_uji_stamp3
一番下のシートの実物が、展示されていました。
Keihan_uji_poncho
日野自動車が最近売り出した、コミュニティーバス「ポンチョ」です。

 それよりも、昨年の事務局制のオリジナルを売っているブースがいくつもあったこと。どうやら、昨年の残部をタブになった10社で引き取ったのではないかな。売っていたのは、すべてタブ画像になっていた会社のブースだったもの。

 ちなみに、あるブースでISUZUやFUSO、三菱などのエンブレムを売っていた。なんと新品。裏にはシールがまだついたまま。「コレ新品ですよね。何でこんなの売ってるんですか」「深いことは聞かんといて。でも、偽物じゃないからね」 。1枚1000円でしたけど、ISUZUとFUSOを買ってしまいました。

Makers_p
 それから、嵐電&叡電でブースがでていて、そこで1枚200円で好きな用紙に好きな区間の「ありえない定期券」と作ってくれるというのをやっていました。そこで、叡電の大人用紙に、嵐電の嵐山から京福ケーブルの比叡山頂までというのを作ってもらいました。残念だったのは、比叡山頂ではなく表示は「山頂」だけだったことです。でも、どうせなら大人用紙でなく、通学定期か小人用定期の用紙で作ってもらえばよかったと後悔しました。
Arienai

 どうも画像のアップがうまくできません。Meだと相性が悪いのかなあ。家に戻ってXpで、画像だけ追加アップする予定です。

昨日と同じ 大阪市内のホテルにて 

|

« 未乗線区4つ踏破しました  | トップページ | 帰ってきました  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スルッとKANSAIまつりと写真付き切手 :

« 未乗線区4つ踏破しました  | トップページ | 帰ってきました  »