« 今日は日帰り18きっぷの旅  | トップページ | いただきもの  »

2006年9月 3日 (日)

今日は1日画像作り 

結局この土日も、サイトの更新ができませんでした。昨日はでかけてしまったし、今日はタブの画像作りです。

 写真付きお年玉付年賀切手用、フレーム切手「フラワー」用、フレーム切手「シルバー」用の3つの画像づくりで、この休みは終わってしまいました。とりあえず、完成したので火曜日に申し込んでこようと思います。それまで、写真付きお年玉が、限定数10万シートになって注文不可になりませんように。

 写真付きお年玉は、ご存じのように最低申込数が20シート(切手1000枚)からです。個人で作るには、ちょっと荷が重かったのですが、いつも付属品を買っている切手商さんが半分引き取ってくれることになりました。自分で保存する分を除けば、あとは7シートくらい。これは、時期になったら私製年賀ハガキ実逓便にして頒布する予定です。切手が2種類で、消印も和文機械と和文丸型にすれば、全部で4種類。自分の個人的な年賀ハガキも200~300枚は出しますし、それにも使うことができますから、それほど余ることはないでしょう。ちなみに作ったタブ画像はこんなものです。
Nenga
見ての通り、実逓便の私製年賀を作ることを意識して文字入れをしてみました。
 写真付きというからには、イラストや文字だけではなく、写真を入れたかったのです。でも近くにイノシシはいないし・・・。
 そこで、おめでたそうな題材の折り紙を折って、それを色紙に貼ってデジカメで撮影。色紙以外の余分な回りを透明にして、そこにグラディエーションのバックや文字を入れていきました。使ったソフトはJTrimというフリーソフトと、スキャナに付いてきたAdobe Photoshop Elementsの2つです。ブログに貼ってあるのは縮小してありますが、申込用は指定通りちゃんと540×540ピクセル350dpiのBMPファイルにしてあります。申込み関係の書類には保存形式が書いてなかったので、電話で問い合わせたら「ビットマップ形式でお願いします」とのことでした。
 「フラワー」と「シルバー」は自分の分以外は、いつも頼まれている分しか作りませんが、上にも書いたように写真付きお年玉は若干余裕がありますので、興味のある方は「写真付き切手館」のサイトのアドレスでお問い合わせ下さい。私製年賀実逓便については、切手到着後11月中頃に「写真付き切手展示館」の方に頒布要領を掲載する予定です。

|

« 今日は日帰り18きっぷの旅  | トップページ | いただきもの  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/11748174

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は1日画像作り :

« 今日は日帰り18きっぷの旅  | トップページ | いただきもの  »